« 合唱 | トップページ | 小さな春 »

2009年2月24日

霧の中で

今日、私が住む街は深い霧に包まれていた。家の前の自動車整備工場も近くの公園の桜並木もミルク色に覆われた。「ふぅー。」と溜息をついた私の横で娘が言った。「天国ってこんな感じなのかな?よく、亡くなった人は空から見ているって言うじゃない。」発想が瑞々しくて、純粋で言葉を失ってしまった。天国がどう場所かもおそらくわかっていないだろう娘。夫の帰りを心配するあまりイライラしていた私を気遣って出た言葉だった。「そうだね。」って微笑み返すことしか出来なかったけれど本当に、本当に感謝している。ありがとう、ありがとう、あなたの存在がどれだけ私の支えになっているか、改めて思い知らされた。娘よ、あなたは私の中で永遠の師匠であり詩人でもある。

|

« 合唱 | トップページ | 小さな春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

親にとっても、子にとっても
お互い支え合える大事な存在ですよね。
優しい娘さんがいて仲の良い
素敵なご家族だなぁ(^^)

投稿: うにゃ | 2009年2月24日 17時48分

そうなんですよね~!

ウチなんて息子達がいるからこそ
今も夫婦でいますがいなかったら
どうなっていたことか?

子供にはたくさんのこと
教えられます。

子供のおかげで視野も広がったし
いろんな方と友達になれたし。

子育てはほんと大変で死にそうでしたが
その分、今は返ってきてるように
思います。

投稿: patapataokan | 2009年2月24日 20時55分

うにゃさま

心も体も大人に近づきつつある我が子。本当の意味で寄り添い、支えて生きたいと思います。

投稿: ゆうき | 2009年2月24日 23時03分

okanさま

子は鎹とはよく言ったものですよね。(笑)子供って夫婦間だけでなく社会全体との鎹となっているんだと最近感じます。

自分も大変な思いをして育てていただき、大人になってまた命を生み育む。歴史とはそうやって作られてきたのでしょうね。

投稿: ゆうき | 2009年2月24日 23時15分

こんばんは^^
初めてお邪魔します。
子供って、時々「え?」ってびっくりする言葉を口から出しますよね。
子供の言葉に元気をもらったり、時には腹を立てたりの日々です^^

投稿: ふぃる | 2009年2月25日 20時00分

ふぃるさま

ご訪問、コメントありがとうございます。私も、元気をもらえることもありますが腹を立てることもたくさんです。

さっきも、「私は、人より多く睡眠時間を必要とする云々」訳のわからんことを言っていました。来週から期末テストです。頭が痛い日々は永遠に続きそうです。

投稿: ゆうき | 2009年2月25日 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/28330640

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の中で:

« 合唱 | トップページ | 小さな春 »