« 車窓より、こんばんは。 | トップページ | ごめんなさい。 »

2009年2月 9日

忘れられない言葉。

受験シーズン真っ只中のこの時期、思い出す言葉がある中学校の時、担任だった先生がくれた言葉だ。当時の私は、地味で暗くて、全ての事に自信がもてずに、いつもモヤモヤした感情を抱いていた。自分に向けられた視線がみんな否定的に思えて、いつも俯いてばかりいた。そんな私に「ゆうきは強い。頑張っているのがよく伝わってくる。大丈夫だ。先生、ずっと見てきたから。」って言ってくれた。嬉しかったな。見ていてくれたんだ、わかってくれたんだ、思春期の心にすごく響いた。その後、私は、無事に高校受験を乗り切ることができた。受験の時の緊張感よりも合格した時の喜びよりも、あの時の言葉が胸に深く刻まれている。今年もやってきた受験の季節。先生は、たくさんの未来を送り出すために今も奮闘しているのかな。

|

« 車窓より、こんばんは。 | トップページ | ごめんなさい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
今日の私の記事にゆうきさん
リンクさせていただきました。

事後承諾でごめんなさい!

私も小学校5,6年と担任を
受け持っていただいた先生に
とても可愛がっていただいて
それまで全然だった成績もぐんと
伸びて今でも感謝しています。

大人でも認めれれたら嬉しいの
ですから子供ならなおさらですよね。

すてきな先生にめぐり合えて
感謝しています。

投稿: patapataokan | 2009年2月 9日 21時39分

ちゃんと見ていてくれる人がいて、認めてもらえるって自信に繋がりますよね。もちろん頑張っていたゆうきさんがいたから出てきた先生の言葉だと思います。

投稿: みーちゃん | 2009年2月10日 09時42分

oaknさま

大丈夫です。取り上げていただいてすごく嬉しかったです。

あの先生のあの言葉があったから今の私がいる。そんな気がします。私の大事な大事な恩師です。

投稿: ゆうき | 2009年2月10日 22時21分

みーちゃんさま

何をやっても不器用で、目立つような存在ではなかったのです。私は。(笑)見向きもしてくれない先生が多かった中その先生だけは、認めてくれて。あの言葉は、今も私の人生の中で輝いています。

投稿: ゆうき | 2009年2月10日 22時29分

こんにちは

大事な時期にあたる3年のときに
とてもいい先生が担任でいてくれて
心強かったですね。
私はそういう先生には巡り合えなかった気がします。
金八先生がホントにいたらなぁ。。。って
思っていました。

投稿: うにゃ | 2009年2月11日 11時12分

うにゃさま

金八先生とはちょっとイメージが違っていました。どちらかというとおとなしいくて冷静なタイプの方でした。だからこそ、他の先生が気付かないものが見えていたのかもしれません。

投稿: ゆうき | 2009年2月11日 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/27932630

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れられない言葉。:

« 車窓より、こんばんは。 | トップページ | ごめんなさい。 »