« 会えて嬉しかったよ。 | トップページ | とん汁 »

2009年3月 7日

卒業。

この時期、一年で最も時の移り変わりを実感する。つい先日も卒業式を終えたばかりの晴れがましい姿の高校生を目の当たりにした。卒業。この言葉をリサーチしてみた。”学校で所定の学業を学び終えること”ともう一つ”一定の段階を通りこすこと”という意味があった。卒業、人はこの世に誕生してから去るまでの間にいったい何回の卒業をするのであろうか。赤ちゃん時代の卒乳をはじめにオムツからの卒業、幼稚園(保育園)に入園して、お母さんべったりの生活からの卒業・・・・・・・・・・・・・・高校卒業、大学卒業、教習所卒業。やがて大人になってからもいくどとなく訪れる様々な形の卒業。今、私は一つの卒業に直面している。これを乗越えなければ何も始まらないのに臆病になり、躊躇している。”ゆうき何をぐずぐずしているの?”という叱責の声だけが胸にむなしく響く。

|

« 会えて嬉しかったよ。 | トップページ | とん汁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんと生きている間に何回の卒業が
あるんでしょうか?

私も今までの自分に卒業して
少し違った自分になろうと
思っています。

ゆうきさんも何かから卒業しょうと
されてるんですね。

卒業するには思い切りがいりますよね。

投稿: patapataokan | 2009年3月 7日 21時42分

こんにちは^^
この記事を読んで、本当に卒業って何度も経験するんだ~って
思ってしまった・・・今更ながら(ーー;)
うちの息子も後4回学校に行けば中学卒業です。

ゆうきさんも勇気を出して卒業出来ると良いですね^^

投稿: ふぃる | 2009年3月 8日 16時53分

okanさま

卒業は一つの成長ですよね。

okanさんも何らかの節目を迎えられているのですね。

悲しみや寂しさ、つらさを感じるのは生きているから。そう思って、乗越えてゆきたいです。

投稿: ゆうき | 2009年3月 8日 21時23分

ふぃるさま

息子さん、中学校生活のカウントダウンを迎えたのですね。おめでとうございます。

そうですね。勇気をもって卒業します。

投稿: ゆうき | 2009年3月 8日 21時31分

卒業は喜びと共にどこか寂しい気分にもなりますよね。春はどうも落ち着かない気分になります。
卒業すると新しいことが始まるワクワクと不安が付き物ですが、勇気を出して進めるといいですね。

投稿: みーちゃん | 2009年3月 9日 00時36分

みーちゃんさま

温かいコメントありがとうございます。


寂しい気持ちに負けてしまいそうな私ですが、勇気を出してしっかり前を向いて進んで行こうと思います。

投稿: ゆうき | 2009年3月 9日 00時52分

こんばんは

そうですねぇ。。。
人って生きてる間に
いろいろな、たくさんの事から
卒業していってるんですね。
なんだか「卒業」と聞くと
学生時代のちょっぴり切ないお別ればかり
思い出されるけれど
新しいスタートへの一区切りなのかも。
私もこれから、またどんな卒業が待っているのかな。

投稿: うにゃ | 2009年3月 9日 18時39分

うにゃさま

人って常にスタートラインに立たされているのかな?と最近思うようになりました。

卒業は一種のチャンスなのかな。

投稿: ゆうき | 2009年3月 9日 19時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/28513751

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業。:

« 会えて嬉しかったよ。 | トップページ | とん汁 »