« 卒業。 | トップページ | 呼び方 »

2009年3月 9日

とん汁

今日の我が家の夕食は、とん汁。母親から受け継いだ定番メニューの一つ。具材を刻み、炒めて、だし汁で煮込で味噌で味付けをする。一連の作業を黙々とこなしていると子供の頃、手を真っ赤にしながら、一生懸命、お手伝いをした日々を思い出す。正直に言ってあの頃は、楽しいとは思っていなかった。何でこんな面倒なことをしなければならないの?といつも感じていた。でも、自分が親になった今ならわかる。母は私に体で覚えさせようとしていたのだということが。家族を気遣う母の思いが。その家に代々伝わってきたメニューっていうなれば命の愛情の引継ぎなんだと思う。塾から帰宅して、「美味しい。」といいながらとん汁をすする娘。この子に伝えられるかな。伝えたいな。途絶えさせてはならない命のリレー。

|

« 卒業。 | トップページ | 呼び方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とん汁大好き♪
各家庭によって味も具材も違ってますよね!
でも私が料理下手なもんで我が家には子供に受け継げるような料理はないかも・・
おふくろの味=レトルトなんて言われそう(・_・;

投稿: まる( ̄(エ) ̄)ノ | 2009年3月10日 00時05分

とん汁とゆうと、小学生の頃のなべっこ遠足を思い出します。各自切った材料を持ち寄って班ごとに作って食べた味が懐かしいです。お母さんの味をリレーしていくっていいですね。

投稿: みーちゃん | 2009年3月10日 00時58分

とん汁は体も温まるし栄養満点だし
いいですよね
とん汁というと 
学校の行事などの後 ご苦労様で
よくPTAで作って振舞ったりしてますよ
いろんな人の手で作るので
これまた一味違ったとん汁で
先生や子供たちも楽しんでくれてました

投稿: ドリームママ | 2009年3月10日 17時05分

お料理って母から娘に伝わって
行きますよね~。

私の母は私に息子しかできなかったので
「私の料理もあんたで途絶えるね」と
悲しがってました。

確かに息子には伝わらないかも
しれませんね。

今の子なら少しは期待できるかと
息子に伝授してるんですが
どうなることやら・・・

ゆうきさんもがんばって娘さんに伝授
して下さいね♪

投稿: patapataokan | 2009年3月10日 21時09分

まるさま

とん汁ってこの時期、温まりますよね。私の作る料理は見た目がいまひとつで・・・・・。不器用なところもしっかり受け継いでいます。

料理ってどれもどれも皆、各家庭で形が違っているものだと思います。まるさんはまるさんの形があっていいと思いますよ。大事なのは愛です。

投稿: ゆうき | 2009年3月10日 23時05分

みーちゃんさま

なべっこ遠足ってとても楽しそうですね。故郷のぬくもりを感じます。

娘もその子供にバトンを渡してくれたらと思います。

投稿: ゆうき | 2009年3月10日 23時10分

ドリームママさま

肌寒い日に、あるイベント会場で食べたとん汁は美味しかったです。泣けてしまうほど。
大鍋料理っていいですよね。愛情が一杯で。

投稿: ゆうき | 2009年3月10日 23時18分

okanさま

okanさんの料理はオフクロの味として息子さんたちの心に伝わっていると思います。そして、息子さんたちからお嫁さんへお子さんへと・・・・・・。リレーは続いていくと思います。

そうですね。頑張って伝えていきたいです。

投稿: ゆうき | 2009年3月10日 23時31分

とん汁って、本当に家庭によってそれぞれだよね~^^
うちは、炒めたりせずにそのまま具材をばしばしと入れていきます。
母から受け継いだこだわりは、いつも合わせ味噌だけど
とん汁の時は赤味噌です。
なんでやろ?って思いながら赤味噌でしてます(笑)
お陰様で旦那就職決まりました^^

投稿: ふぃる | 2009年3月11日 21時06分

ふぃるさま

受け継いでいるつもりでもそれぞれの個性って出てきますよね。(笑)私も同じかも。

ご主人の再就職おめでとうございます!

投稿: ゆうき | 2009年3月11日 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/28545904

この記事へのトラックバック一覧です: とん汁:

« 卒業。 | トップページ | 呼び方 »