« 最高の贅沢。 | トップページ | 思い出の中の・・・・・。 »

2009年7月18日

大地との絆

Photo  今年は、雨らしい雨を体感しないまま、いつの間にか梅雨が明けてしまったような気がする。外に咲く草花が例年に比べて少し元気がないように見えて仕方ない。もちろん、例外もあるが。その一つが昼顔だと思う。特に人から手をかけられるわけではないのに、注目を浴びるわけでもないのにいつも元気だ。一見すると儚げなのに、夏の日差しにも多少の嵐にも屈しない力強さがある。淡いピンクの花弁は優しさを感じさせる。強さの中に見え隠れする優しさ、生命力あふれる姿に、ゆうきは深い尊敬の念を抱く。きっと花を咲かせるためだけに生きているのだろう。
 昼顔の花言葉は”絆”。(土の中で根が絡まりあっていることから生まれた花言葉。)健気でいられるのは、昼顔自身が大地との絆を強く感じているからであろう。

|

« 最高の贅沢。 | トップページ | 思い出の中の・・・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえば最近、昼顔も見ていません。

花言葉の絆っていいですね。

大地にしっかり根を張って逞しく
生きる昼顔にぴったりです。

投稿: patapataokan | 2009年7月18日 21時15分

こんな風に自然に咲いているのを見るのは珍しいですね。
朝顔も昼顔も、庭やプランターに種をまいて育てるイメージがあるから。
自然の中、元気に咲いている昼顔。
見た目は小さくて儚げで、だけど生命力がある。
まるで赤ちゃんみたい。
元気をもらえました。

投稿: えぐham | 2009年7月18日 22時45分

ホントに雨らしい雨降らなかったですよね
すごいところはすごかったみたいですけど
せめて毎日 夕立みたいに 少し降って
夜は涼しくて過ごしやすい夏にしてもらいたいなっていつも思ってます
昼顔かぁ。。。 子供たちが小学校に
入学した頃は 朝顔の鉢を持って帰ってきて毎日観察してましたね
遠い昔になっちゃいました

投稿: ドリームママ | 2009年7月19日 15時36分

私は、昼顔は朝顔、夕顔同様
人間が種をまいて育てるって思ってました。
うんうん、ゆうきさんの所に来ると
色々と学べるなぁ~♪
こっちは、梅雨が明けたと思ったら
なんだか梅雨っぽい感じも取れぬまま
今に至るって感じです(ーー゛)

投稿: ふぃる | 2009年7月19日 20時18分

okanさま

昔に比べて少なくなってしまいましたよね。

ネットで検索してあまりにもぴったりな花言葉だったので嬉しくなってしまいました。

地中で根が絡まりあっているって凄いと思います。

投稿: ゆうき | 2009年7月19日 21時20分

こんばんは^^

こんなに小さくてかわいいお花なのに
とても力強いですね。
「絆」という花言葉からも
そう感じとれます。

梅雨明けもなんだかあっけなかったな。
ジメジメした室内は嫌いだけど
雨は嫌いじゃないから。。。

投稿: うにゃ | 2009年7月19日 21時37分

えぐhamさま

私も自生しているものを見るのは初めてでした。

小さくて繊細な花弁のどこにそんな生命力があるのかな?と不思議に思うことがあります。自然の力ってはかり知れないですね。

健気な姿を見ると元気になれますよね。

投稿: ゆうき | 2009年7月19日 21時40分

ドリームママさま

今年はほとんど雨が降らなくて・・・と知り合いの農家の方が嘆いていました。
雷が鳴っても雨は振らなくてずっと暑いままでした。

朝顔って懐かしいです。うちの娘も持ち帰ったけ。いつの間にか7年も経ってしまいました。

投稿: ゆうき | 2009年7月19日 23時03分

生命力が強いのですね。
一方、ハウスや日陰で人手をかけて
世話をしないと育たないものもあり
色々ですね。
生き残るのは強い方なのでしょうね。

投稿: ぷぅおやじ | 2009年7月19日 23時03分

ふぃるさま

昼顔は、朝顔や夕顔ほど手が掛からないとはいえ、自生しているところを見た時は、びっくりしました。

こちらも今日は、どんよりとしていました。雨が降りそうで降らない、とても蒸し暑かったです。

投稿: ゆうき | 2009年7月19日 23時08分

うにゃさま

内に秘めた力強さに愛おしさを感じます。
”絆”他にも花言葉があったのですがこの言葉が一番ぴったりだと思いました。

梅雨が明けてからの方がジメジメしていて、蒸し暑い気がします。一雨欲しいですよね。


投稿: ゆうき | 2009年7月19日 23時19分

こんばんわ
息子がPCを貸してくれないので
急きょ娘のノートでおじゃましました。
昼顔って朝顔に比べて華やかさには劣りますが
たくましいかんじがしますね。

投稿: まーち | 2009年7月19日 23時27分

ぶぅおやじさま

人の手をほとんど借りることがなく咲き誇る姿に励まされてしまいました。

地球温暖化にも、異常気象にも負けないで星です。

投稿: ゆうき | 2009年7月19日 23時29分

まーちさま

あんなに小さな花なのに夏の強い日差しにもめげないなんて凄いですよね。私も少しは見習いたいです。

我が家の娘はノートパソコンを占領しています。

投稿: ゆうき | 2009年7月20日 00時15分

こんにちは(o^-^o)
ウチの近所の道沿いに、昼顔たくさん自生していて、毎年楽しませてくれます。
ツルも細くて華奢な感じなのに、なぜかしっかりとした力強さを感じる花ですよね。「絆」という花言葉、ステキですね。

投稿: ゆきゆき | 2009年7月20日 13時30分

 こんにちは~
昼顔、ひさしぶりに見ました~
絆が花言葉なんですね~

確かにつながりあえるものがあるって大事なことですよね

花を一生懸命咲かせることが昼顔の大事な事、そして大地に根を張ること、どれも生きていくための大事な事、昼顔の生きていく姿に私も自分の姿を考えてみました

 ありがとう~
                

投稿: もえぎ | 2009年7月20日 18時38分

ゆきゆきさま

花もつるもきゃしゃで繊細で、いったいどこにそんな力強さが潜んでいるのか、ずっと不思議に感じていました。

根が土の中で絡まりあっていると知ったときは、凄く感動しました。

投稿: ゆうき | 2009年7月20日 19時01分

もえぎさま

ブログを始めてから、これまで気にも留めなかった色々なものが目に入るようになりました。

植物との絆、動物との絆、人と人との絆、大切にしようと思いました。

人以外の動植物を見て、色々考えさせられる今日この頃です。

投稿: ゆうき | 2009年7月20日 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/30596886

この記事へのトラックバック一覧です: 大地との絆:

« 最高の贅沢。 | トップページ | 思い出の中の・・・・・。 »