« 魅力ある人。 | トップページ | 幻想的な・・・。 »

2009年7月 4日

フェスティバル

Photo  某観光名所で開催されているハーブフェスティバルに行ってきた。ネットで調べるまで知らなかったが、今年で18回を数えるそうだ。ちなみに、ゆうきが訪れるのは15回目。最初の1~2回は夫と二人で、3回目以降は娘と3人で。疲れた体に鞭打って、渋滞にもめげずに毎年、参加してきた。
 湖の辺に咲き誇るラベンダーは繊細ながらも目に鮮やかで、小鳥の囀りは心地好く耳に響き、ハーブ特有の香りが鼻腔をくすぐる。ずっとここに居られたらなと毎年、思う。ゆうきは、芸術家ではないし、絵心もないけれど、無性に絵筆を持ちたくなる。
おそらく、訪れる人々は皆、同じ思いを抱くのであろう。誰もがこの情景を目に心に焼き付けようと躍起になる。
 ラベンダーには、人を引き付ける魔力があるのだろうか。ゆうき家と同じように毎年、訪れるリピーターも多いそうだ。魔力に魅了されたゆうきは、今もちょっと興奮している。

|

« 魅力ある人。 | トップページ | 幻想的な・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1番乗りだわ!やったね!
きれいなラベンダーですね!私の家のほうでは春に「レンゲ祭り」秋には「コスモス祭り」があります。きれいです!でも江戸川の河川敷にやるので周囲はあまりきれいじゃないので、やる前にもっときれいにするといいのになと思います。今度の市内のイベントは花火大会です。夏菜も見ることができそうです!
ラベンダーをこれだけたくさん見たことはありません。いいな~

投稿: CHISATO | 2009年7月 4日 21時20分

ラベンダーいっぱいですね!
一つ一つは地味な花ですが
群生していると圧巻でしょうね。
絵を書きたくなる気持ち判るような
気がします。
で、どんだけ香るのでしょうか?

投稿: ぷぅおやじ | 2009年7月 4日 21時49分

ラベンダーがこれだけあると
すごくいいニオイが辺り1面に香って
いそうですね。

ラベンダーには気持ちを落ち着かせる
作用もあり上品な香りなのでとても
好きです♪

この風景を書きたくなる気持ち
よくわかります。

投稿: patapataokan | 2009年7月 4日 21時55分

なんだか涼やかな風が吹いてきそうな
素敵な写真ですね。
これだけ一面に咲いているのは
見たことがありません。

投稿: まーち | 2009年7月 4日 21時59分

凄いです!
綺麗ですね~^^
自然のラベンダーの香りはどんな匂いがするんでしょう。
芳香剤でしか匂った事がないので
自然の香りを感じてみたいです^^

投稿: ☆あめだま | 2009年7月 5日 00時40分

すごく綺麗!
こんなにラベンダーが咲いてるのを
見に行けるなんて良いなぁ~
良い匂いと、良い景色で本当に
ずっと居たくなるのも分かる気がする^^
ラベンダーの香りは私も↑の方同様
芳香剤でしか匂った事がないなぁ~
自然もこんな香りですか?

投稿: ふぃる | 2009年7月 5日 10時23分

ラベンダーの香りも好きだけど
やっぱ色が大好きです
こんなに一面にラベンダーだと
もう 興奮してしまいますね

投稿: ドリームママ | 2009年7月 5日 17時09分

CHISATOさま

一番乗りのご訪問、ありがとうございます。

雑草だらけだった湖畔を整備してラベンダーを植えたことが、良い町興しに繋がったのでしょうか、今では、夏場だけでも数万にの観光客が訪れます。

れんげやコスモスがたくさん咲いている所を見たことがありません。綺麗なんだろうな。

ここの湖でも、8月に花火大会が開催されます。中でも湖を渡るナイヤガラの滝が最大の目玉です。また、ブログにアップしますね。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 20時15分

ぶぅおやじさま

本当に一輪だけだと地味な花です。でもたくさん集まると美しくて、絵葉書の中にいるようでうっとりします。

この時期、湖畔周辺は、ラベンダーの香りに包まれます、風向きによっては、車窓を開けただけでも香ってきますよ。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 20時20分

okanさま

ブログでは、香りをお伝えすることが出来なくて、もどかしく感じてしまいます。

会場のお土産物屋さんには、ラベンダーの香りグッズがたくさんあって、女性客が群がっています。どれも凝った物ばかりです。


「ラベンダー畑を描きたいのだけれど、繊細すぎて難しいな。」と美術部の娘が申しておりました。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 20時31分

まーちさま

湖からの風も一つの売りなのでしょうか。辺りは、涼やかに香っています。

この地に、ラベンダーが植えられるまで、私はラベンダーがどういう花なのか知りませんでした。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 21時02分

☆あめだまさま

語彙が乏しい私には、香りを言葉にすることが出来ません。

芳香剤よりも、入浴剤のほうが自然のラベンダーに近いように思います。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 21時06分

ふぃるさま

ラベンダーがポピュラーになったのは、いつの頃からでしょうか。

この地に、植えられるまでは、存在すら知らなかったです。

日頃のストレス、疲れを忘れさせてくれる場所です。

芳香剤よりも、自然のラベンダーの方が香りが濃いです。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 21時21分

ドリームママさま

紫は、最初あまり好きでは
なかったのですが、最近
好きになりました。
落ち着ける色ですよね。

みんな写真を撮るのに
夢中になっていました。

投稿: ゆうき | 2009年7月 5日 21時28分

本当に綺麗ですね!
写真で見てもこれだけ見事なのだから、実際に見ると言葉にならないんだろうな。
ラベンダー畑はまだ一度も行った事がないので、ぜひ肉眼で見てみたいです。

紫陽花にも紫色のものがあるけど、ラベンダーのそれとは違いますね。
それぞれの持つ紫色
どちらもその花にしか似合わない特別な色ですね。

投稿: えぐham | 2009年7月 5日 23時05分

 素敵なラベンダーに囲まれて香りも色彩もからだに染み渡るようですね
こんな素敵なフェスティバル、リピートしたくなる気持ち、すごくわかります

そこにいるだけで言葉にできない感動と湧き上がる思いに、私も写真を拝見させていただいてるだけでも、いい感じ~

いつも疲れぎみの月曜にリフレッシュできました
ありがとう~
                  

投稿: もえぎ | 2009年7月 6日 09時55分

鮮やかな色ですね~^^

自然の色って、どうしてこうもスゴイんでしょうね!
良い香りに包まれて、癒される一日だったでしょうね^^

投稿: Vanilla beans | 2009年7月 6日 16時05分

こんにちは^^

綺麗なラベンダー。。。
色も鮮やか。
毎年、ご家族でここへ行っているんだね。
私も札幌にいた頃は
ゆうきさんと同じように
毎年富良野へラベンダーを見に行っていました。
ラベンダーの香りに包まれて
清々しい気持ちになるよね。

久しぶりにこんなにいっぱいのラベンダーが見れました(^^)

投稿: うにゃ | 2009年7月 6日 17時27分

えぐhamさま

咲き乱れるという言葉が、当てはまる位、圧巻でした。

この地は、20年ほど前では、雑草だらけだったんですよ。

ホント、紫には色々ありますよね。この近くに紫陽花も咲いていたのですが、同じ紫でもそれぞれ違っていて、それぞれに美しかったです。

投稿: ゆうき | 2009年7月 6日 18時42分

もえぎさま

二日が経過した今でも、ラベンダーの色彩と香りがまだ残っています。

いつもは、うるさいくらいのおしゃべり一家の我が家ですが、ここに来ると不思議と静かになります。

写真を喜んでいただけて嬉しいです。こちらこそありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2009年7月 6日 18時48分

Vanilla beansさま

絵の具を使って この色を出すのはとても難しいと思います。

ラベンダーの香りは、とても濃厚で、会場を離れてもしばらくの間、鼻に残っていました。

投稿: ゆうき | 2009年7月 6日 19時11分

うにゃさま

北海道富良野のラベンダーを一度だけ見たことがあります。10年近くが経過しても色あせない大切な思い出です。

空には低く雲が広がっていましたが、ここは、清々しい空気に包まれていました。

投稿: ゆうき | 2009年7月 6日 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/30406236

この記事へのトラックバック一覧です: フェスティバル:

« 魅力ある人。 | トップページ | 幻想的な・・・。 »