« 秋の宝石 | トップページ | 奇跡との出会い »

2009年11月 2日

魅了されて

Photo  観光名所、昇仙峡に行ってきた。奇岩奇石と清流が織り成す美しさに魅了され続けているゆうき一家は毎年のように訪れる。交通の便があまりよくない山奥だがリピーターは多い。日曜日と好天が重なった昨日は、かなりの人出だった。東京近郊をはじめ、東北方面、関西方面、札幌ナンバーの車まであった。ここがいかに有名であるか駐車場にいる時から実感した。
 落ち葉の絨毯を歩くこと十数分、昇仙峡の一番の見せ場(ゆうきが勝手に決めている。)である覚円峰(写真左側の岩)が見られる場所に到着した。その場に居合わせた人達みんながみんな、景観に惚れ惚れしていることがヒシヒシと伝わってくる。それぞれのデジカメで携帯で本格的なカメラで一心に撮影していた。関西弁に東北弁、何処の地方の言葉なのかよくわからない方言、行き交うお国言葉は様々だが抱く思いは皆一緒。美しい・・・・・・。知らず知らずのうちに視界がぼやけた。この場にぴったりな言葉がなかなか見つからなかった・・・・・・・。

|

« 秋の宝石 | トップページ | 奇跡との出会い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昇仙峡は子供の頃よく行きました。静岡に母が他の親戚がいて、山梨もよく行きましたよ~懐かしいけど子供心に残っているのはなんとなく「怖い岩山」です。久しぶりに見たら行きたくなりました。
昇仙峡という名前のの由来は何でしょう?昇というくらいだたら神々しいのかな?

投稿: 千里 | 2009年11月 2日 21時04分

自然が織りなす風景には
素晴らしいものが多いですね~。

人間の力では決してできない美。
その前では人間の存在なんて
ちっぽけだとつくづく思います。

投稿: | 2009年11月 2日 21時36分

硬そうな岩盤の山ですね。
紅葉が綺麗ですね。

投稿: まーち | 2009年11月 2日 23時03分

すごい岩盤ですね
水晶の原石みたいです
自然のアートですよね
紅葉もきれいですね
こちらは 急に寒くなって
秋が来ないまま 冬が始まりそうです

投稿: ドリームママ | 2009年11月 3日 00時49分

ココ行って見たいんです。
この時期になると必ずTVに出てますよね。
奇麗なんでしょうね。そして蕎麦食いたいです。
写真も良いデスが肌で感じたものとみたものを
脳裏に焼き付けたいですね。
多感なほど記憶が鮮明になります。

投稿: ぷぅおやじ | 2009年11月 3日 08時52分

ゆうきさん
おはようございます。

ゆうきさんの口から言葉が出ない。
凄さが伝わってきます。(^_^)

投稿: 大重 | 2009年11月 3日 08時56分

昇仙峡は東京から近くて、でも異次元のように大自然で。
秋は紅葉に、温泉に・・・。

どんな写真よりも自分の目で見て脳に焼きついた景色はすばらしいでしょうね。

投稿: しま | 2009年11月 3日 11時43分

 凄いですね!
お天気にも恵まれて、肉眼で見たらかなりの迫力だったのでは…
私も行ってみたいです。

日本の紅葉は本当に素晴らしいと思います。
以前、カナダに行った人が、向こうの紅葉は絵具で塗ったように同じ赤一色で、日本のように色彩豊かではないんだとか。
紅葉も、国によって違うんですね。

投稿: えぐham | 2009年11月 3日 12時54分

 こんにちは~
昇仙峡と言うところなんですね~
すごい断崖だけど紅葉している景色が素敵なところなんですね

 「落ち葉の絨毯」を踏みしめて歩けるなんてもう紅葉も本格的な感じですね
かさかさとした落ち葉の音、大好きです

 ゆうきさんの感極まった気持ち、伝わって来ていますよ~
        

投稿: もえぎ | 2009年11月 3日 14時42分

千里さま

千里さんも訪れたことがあるのですね。

私が、初めて昇仙峡を訪れたのは、たぶん小学校低学年の頃だったと思います。
そびえ立つ岩肌にただただ圧巻させられた覚えがあります。

娘は、何か感じるものがあるのか、よく行きたいと言います。

どういう由来があるのでしょう・・・・・・神々しい雰囲気がある場所だと私も思います。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 21時01分

お名前が自動的に表記されなかったようで
申し訳ありません・・・・・・。

四季折々の景観を楽しむことが出来る場所です。
この岩の他にも見どころがたくさんあります。

年に何回も訪れるリピーターも多いそうです。
わざわざ、飛行機を使って来る人も・・・・・。気持ちがわかる気がします。
我が家では、冬に行ったことは、ないのですが、今度、行ってみようと思います。
自然の力って凄いですね。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 21時17分

名無しコメント私です~。
主人が横から何やかやしゃっべてきて(-_-;)

ごめんなさいね。

投稿: patapataokan | 2009年11月 3日 21時44分

まーちさま

この岩山を見たくて、みんな車をゆっくりと走らせます。土日や祝日は天気に関係なく渋滞します。
ここは紅葉の名所でもあります。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 21時59分

ドリームママさま

ここは、水晶の里としても知られています。
土産物屋には、この奇岩奇石から取れた水晶が置いてあります。
紅葉が綺麗な今の時期が一番、観光客が多いです。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 22時10分

ぶぅおやじさま

ここは、紅葉が綺麗な場所としても有名なので、この時期は、テレビや雑誌の取材が多いです。
歩いていると本格的な機材を抱えた人達をよく見かけます。

実際の岩肌は、もっともっと綺麗でした。今でも目の奥に残っています。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 22時50分

大重さま

明媚な奇岩奇石に言葉を失ってしまいました。
自身の語彙の乏しさを実感した瞬間です。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 22時53分

しまさま

東京近郊からだと日帰りでもOKですよね。
キノコや柿など秋の味覚を手に入れることも出来ます。

この他にも、滝や澄んだ清流なども見られました。
デジカメで撮り切れなかった美しさもたくさんありました。

投稿: ゆうき | 2009年11月 3日 23時56分

えぐhamさま

一昨日は天気も良く、暖かで、もみじ狩りをするにはうってつけの日でした。
JR甲府駅からバスが出ています。
機会があったら一度、足を運んでみてください。

四季があるからこそ作り出せる美しさなのかもしれませんね。
ここには、滝もあって神社もあってお蕎麦屋さんもあります。日本らしさ味わえる場所です。

投稿: ゆうき | 2009年11月 4日 00時24分

もえぎさま

昇仙峡は、紅葉の名所としても知られています。
毎年見られるわけではないのですが、雪がうっすらと積もった岩場も美しいです。

一昨日は、数キロほど歩いたのですが、落ち葉のカサカサという音が心地好くて、あまり疲れを感じませでした。

夫や娘も同じ思いを抱いていたのでしょう、
いつもより言葉が少なかったです。

投稿: ゆうき | 2009年11月 4日 00時34分

okanさま

再コメントありがとうございます。

名無し&URL無しコメントは私もよくやってしまいます。
話しかけられるとついつい気をとられてしまうんですよね。後で焦ってしまうことたびたびです。

投稿: ゆうき | 2009年11月 4日 00時38分

お天気にも恵まれ、ちょうどいい時期に
すばらしい場所に行って来たのですね~
凄い迫力!!
毎年行きたくなる気持ち分かりますね。
作られたものじゃない、自然の美しさ。。。
娘さんにとっても、目に焼きついて忘れられない風景なのでは?
このままず~と、変わらずにあるといいですね。

投稿: ゆっきー | 2009年11月 4日 10時19分

こんばんは^^

素晴らしい景色だね!
その場に私もいたら
この景色に圧巻されていたと思います。
秋色に染まった木々と圧倒される山に
空の青さが清々しさも感じられます。

私も行ってみたいな☆

投稿: うにゃ | 2009年11月 4日 17時32分

ゆっきーさま

晴れていたのはこの日の午前中まででした。
午後になると急に曇ってきて夕方には雨が降り出してきました。いい時に行けてよかったなと思います。

昇仙峡の奇岩奇石は、かなり有名で、よくテレビのたび番組などで取り上げられています。
娘も何か感じるものがあるらしく、「連れてって」とよくせがまれます。
この景色、ずっとこのままであって欲しいと心から思います。

投稿: ゆうき | 2009年11月 4日 18時42分

うにゃさま

ここに行く度に、そびえ立つ岩肌に圧巻されます。
晴れた日の昇仙峡は、久しぶりだったので感激もひとしおでした。

昇仙峡は、関東近郊にお住まいの方ならば、日帰りも可能です。
美味しいお蕎麦や温泉もあります。ぜひ一度足を運んでみてください。

投稿: ゆうき | 2009年11月 4日 18時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/32043734

この記事へのトラックバック一覧です: 魅了されて:

« 秋の宝石 | トップページ | 奇跡との出会い »