« 蜜柑の木 | トップページ | 夜景 »

2009年12月16日

秘伝の

Photo  実家でもらえる物って数多い。今の時期だと、サツマイモにとろろ芋、柿、漬物等。厳しい経済状況において、凄くありがたい。そんな中でも、ゆうきの実家ならではと言える物ががある。それは、南蛮味噌。(写真。)先祖代々のものではなく、ゆうきの母が自己流で生み出し調味料だ。
南蛮味噌は、青唐辛子を細かく刻んだものと紫蘇の実をサラダ油で炒め、自家製の味噌とその他の調味料(ここが秘訣。)を練り上げて作る。うどんに味噌汁にご飯に炒め物にと何にでも合う。唐辛子が入っていても味がまろやかだから子供でも食べられる。母は、毎年、大量に作って方々に配る。自分の兄弟に、甥っ子や姪っ子に、ご近所に、友人たちに。母の南蛮味噌のファンは多い。「今年の南蛮味噌はまだ?」とわざわざ訪ねてくる人もいるくらいだ。欲しい人が多すぎて?ゆうきは、いつも後回しだ。今年もようやく手に入った母の南蛮味噌。早速、ご飯にのせて食べてみた。紫蘇の香りと青唐辛子の辛味、自家製味噌の風味が口いっぱいに広がった。体の底からパワーがみなぎってきた。刺すような寒さの冬もこれがあれば乗越えられそうだ。
母の南蛮味噌。みんながレシピを聞いて作ろうとするが誰もその味を再現できずにいる。何処にでもある材料で作る何処にもない誰も真似できない味。珍味と呼ぶにふさわしいのかもしれない。

|

« 蜜柑の木 | トップページ | 夜景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ほかほかご飯に合いそうですね~(^^)

レシピがあってもなぜかその人にしか出せない味ってありますよね。
ゆうきさんのお母様の味も、まさにそれなのでしょうね。
私も頂いてみたいな♪

投稿: えぐham | 2009年12月16日 20時40分

レシピがあっても真似できないんですか!
それはお母様に何かあったら大変ですね。

お元気なうちにゆうきさんがぜひ
その味を再現して下さいね。

紫蘇と味噌、青唐辛子ってどんな味か
ちょっと想像つきません。

投稿: patapataokan | 2009年12月16日 21時44分

あ~市販のものなら食べたことある。
大根とか人参とかが小さく刻んで入ってる。子どもの頃食べたよ。
味似てるかな??

ゆうきちゃんも作れるようになって!
今度教えてほしいな~~~

投稿: ゆっきー | 2009年12月17日 08時42分

 すごく食欲が増してきそうな南蛮味噌ですね
お母様だけが長年かけてようやく出されたお味噌、とても貴重でその味をご存知の方には、きっと何物にも替えがたい珍味なのだと思います

 ゆうきさんもいつかレシピの味を再現できたらいいですね
 

投稿: もえぎ | 2009年12月17日 10時57分

そんなに欲しがる人が多いんだ~
今のうちに
秘伝を伝授されてみては?
母の味
いいね~(ニコニコ)

投稿: あんこや | 2009年12月17日 15時33分

こんばんは^^

みんなが楽しみに待っている南蛮味噌
お母様も毎回作るのが嬉しいだろうね。
ご飯や炒め物などなど
美味しいだろうな~。。。

母の味、なかなか真似できないものが多いよ。
なんであんなに美味しくって
ホッと安らぐ味になるんだろうね。


>先日は夫へのお祝いコメント
ありがとうございました。

投稿: うにゃ | 2009年12月17日 19時25分

(・д・。)ヘー 南蛮味噌ですか
南蛮といえば すっぱいイメージがあります
青唐辛子と紫蘇だと
ピリ辛でおいしそうですね
お酒のおつまみで
ささみとかきゅうりに
ちょこっとのっけて食べると
いい感じかも

投稿: ドリームママ | 2009年12月17日 21時48分

えぐhamさま

白いご飯にぴったりな一品です。

レシピを聞いて作っては見るのですが、全然違う味に仕上がります。
何処がどう違うんだろう・・・。どうしてもわかりません。

えぐhamさんにも、ぜひ一度味わっていただきたいです。

投稿: ゆうき | 2009年12月17日 21時58分

お料理上手なお婆ちゃまに秘訣は?と聞くと別に無いのよ。さじ加減もいい加減でも美味しいの。
年配の方の手をさわってみてよく思うのだけど、柔らかいんですよ。
其の手からなにか魔法の光線が出てるのかな?
あんな手になると「美味しいくなれ光線」が出るんじゃないのかな。それを目指しましょう。
ゆうきさんも、きっと出来ますよ。手から光線が出るようになりますよ。

投稿: ねんね | 2009年12月17日 22時01分

okanさま

母のすぐ下の妹でさえも、まねできずにいます。

他のお料理は、ともかくとして、南蛮味噌だけは、母の味を伝授したいです。

紫蘇と味噌、青唐辛子、あまり考え付かない組み合わせですよね。
でも、これが母の手にかかると絶妙な味となるから不思議です。


投稿: ゆうき | 2009年12月17日 22時08分

ゆっきーさま

たぶん色々な南蛮味噌があるんだろうな。

ゆっきーちゃんが食べたことがある味噌も食べてみたいな。

一度、母の監視下の元、作ってみようと思います。
出来るようになったら是非、お伝えしたいです。

投稿: ゆうき | 2009年12月17日 22時14分

もえぎさま

多少、食欲がない時でもこれがあると食が進みます。

母が長年、試行錯誤を繰り返して生み出した味です。母の苦労が隠し味になっているのかも。この南蛮味噌のファンの面々はそのことを承知しているのだと思います。

これだけは、母が元気なうちにマスターしたいです。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 00時42分

あんこやさま

この南蛮味噌のファンはご近所に、親戚に、友人知人その他にも大勢です。
最近では、うちの主人もファンに加わりました。

何とかこの味を伝授できるようにがんばります。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 00時46分

うにゃさま

母は、毎年大変だと言いながらも結構楽しんでいます。
きっと、みんなの喜ぶ顔が生きがいなんだろうな。

いわゆるオフクロの味って真似できそうで真似できないですよね。
まだまだ修行が足りないのかな。

うにゃさんの旦那様とうにゃさんの幸せを祈っています。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 00時54分

ゆうきさんの「母の味」なんですね~^^
青唐辛子・・・辛そうだけど子どもでも食べられるんですか。
そこらへんもきっとお母様の技なんでしょうね。

投稿: しま | 2009年12月18日 00時59分

ドリームママさま

母の南蛮味噌は、程よい辛味と甘みが上手く調和しています。
いわゆる激辛ではないので、子供でも食べられます。

きゅうりやささみとも相性が良いと思います。
お酒、特に日本酒に合うかも。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 01時04分

ねんねさま

私の母にもたぶん秘訣なんてないと思います。
母が調味料をきっちり量っているところなんて見たことがありません。
母の手も柔らかいです。「美味しくなれ光線」が出ているからかな。

私の手から「美味しくなれ光線」が出るにはまだまだ修行が必要なようです。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 01時14分

しまさま

南蛮味噌は、私の母ならではの味だと思います。

かなり辛そうなイメージがありますが、以外にも味はマイルドでほのかな甘みがあります。
青唐辛子を入れても激辛にならないのは技があるからなのかな。

投稿: ゆうき | 2009年12月18日 01時23分

あ~なんか、説明読んでるだけで よだれが~~~~!
これはぜひ、ゆうきさんが伝授して頂いて引き継ぎましょう♪(笑)

私はそれまで、首を長くして待ちます!(爆)

投稿: Vanilla beans | 2009年12月18日 17時05分

うわ~!美味しそうですね。いつかゆうきちゃんのお母さんの味がゆうきちゃんに行くんだよ~そしてそれがお嬢さんに・・・
自然と時の流れのように母の味はちゃんと子供たちに伝わります~
私の母の味は何だろうとちょっと思いました。母は料理が上手ですが「これはうちの味!」といのは何か思いつきません!でもきっとあるんでしょうね~

投稿: 千里 | 2009年12月18日 19時05分

ご飯にすごく合いそう^^
私も食べてみたいです^^
うちの母親は、こういった秘伝の味ってのが無かったなぁ~
うらやましい^^
私の友達も、実家から米や野菜をダンボール箱で送ってもらってて
親の愛情がたくさん詰まったダンボール箱がとてもうらやましく思います。
時々おすそ分けしてくれるんだけど
これがまた美味しくて^^
手作りの千切り大根が本当に大根の美味しさをぎゅ~っとした感じで^^
私の実家は車で5分の所だからなぁ~

投稿: ふぃる | 2009年12月18日 22時22分

Vanila beansさま

美味しいんですよ、これが。
これだけでご飯が食べれちゃいます。

これだけは、ぜひとも伝授したいと思っています。
母と同じように、みんなにあげられるようになれるといいな。

投稿: ゆうき | 2009年12月19日 00時11分

千里さま

この南蛮味噌、なんともいえない風味があってやみつきになります。
作り方を教わってはいるのですが、まだまだ母の味には程遠くて・・・。
果たして娘に伝授できる時が来るのかどうか不安です。

ちーちゃんの中にもきっと何か忘れられないお母さんの味があると思いますよ。

投稿: ゆうき | 2009年12月19日 00時19分

ふぃるさま

ご飯と相性が抜群ですが、その他にもうどんや炒め物とも合います。
今日は、カレーに少し入れて食べました。
南蛮味噌は、母が青唐辛子の調理法に困って生み出した珍味です。

ジャガイモにサツマイモ、とろろ芋・・・芋類は買ったことがないです。これだけでももの凄く家計が助かります。

ふぃるさんがお友達からいただく切り干し大根、美味しそうですね。
ご家庭で手作りした切り干し大根は、市販のものより風味があって美味しいんだろうな。

投稿: ゆうき | 2009年12月19日 00時34分

ゆうきさん
こんにちは。

いつもありがとうございます。
寒波がきてますから、風邪注意して下さい。
『南蛮味噌』で頑張って・・・。(^_^)v

投稿: 大重 | 2009年12月19日 13時43分

大重さま

寒い日が続いていますね。

インフルエンザ&風邪が猛威を振るっていますが、我が家はどうにかこうにか感染せずに過ごせています。

南蛮味噌を食べると体がポカポカと温まります。
何とかがんばれそうです。

投稿: ゆうき | 2009年12月19日 19時06分

おー!食べた事がないですがうまそうなことは
想像できます。
白飯に合いそうです。
餃子や焼肉のタレにちょいと入れても
うまいでしょうね。
これまた母親の味ですな。

投稿: ぷぅおやじ | 2009年12月27日 16時54分

ぶぅおやじさま

すごく美味しいです。
白いご飯にぴったりでこれだけをおかずに食べる事だってできます。

カレーやビーフシチュー、焼肉や餃子にも合う文字通りの万能調味料です。

母が生み出した母の味です。

投稿: ゆうき | 2009年12月27日 23時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/32633095

この記事へのトラックバック一覧です: 秘伝の:

« 蜜柑の木 | トップページ | 夜景 »