« 三日月 | トップページ | わ~お! »

2009年12月23日

欲しいもの

Photo  世の中には色々な人がいる。でもクリスマスのイルミネーションを走っている車の中から撮るのはゆうきぐらいのものだろう。しかも反対車線の助手席から。国道沿いのイルミネーションに心をそそられて気が付くとデジカメのシシャッターを切っていた。都会ほどきらびやかではないけれど、足を止めて見つめる人はほとんどいないけれど、わが町の大切なイルミネーションだ。
 ゆうきはクリスチャンではないけど、この時期に賛美歌を耳にしたり、教会やイルミネーションを目にすると不思議と厳かな気持ちになる。
 人間の欲望も成長を遂げるのだろうか・・・・・。少女と呼ばれる頃は、欲しいものといったらぬいぐるみや洋服といったお金で買える具体物だった。おもちゃの広告に瞳を輝かせていた。その頃、母に聞いた事がある。
「お母さんが欲しいものって何?」って
「家族みんなが健康でいて、明日からも元気でがんばってくれたら後は何もいらない。」母は微笑みながら答えた。
「え~、そんなの欲しいものと違うじゃん。」 幼かったゆうきはどうしても腑に落ちなかった。
 あれから三十数年・・・・・結婚して子供を持って欲しいものが変った。今、ゆうきが欲しいものは、あの頃の母と全く同じものだ。母の気持ちが痛いほどわかる。「家族の健康とがんばり・・・・・」 この他には何もいらない・・・・・。半永久的に変らないであろうゆうきの願い、今現在、十分に叶っている。サンタクロースは本当にいるのかもしれない。

|

« 三日月 | トップページ | わ~お! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に、欲しい物・願う物が変わったよね^^
若い頃なら服とか何かをしたいとか現実的な物だったのが
この年齢になると目に見えないけど
一番の欲張りな欲しいものに。
家族の健康・幸せに過ごせる事って^^

投稿: ふぃる | 2009年12月23日 21時29分

 サンタはいるんです(^^)
ただ、一人で世界中の子ども達に一晩でプレゼントを配るのは大変だから、その子どもの事を一番愛してる人に魔法をかけるんです。

魔法をかけられる人も、サンタから「幸せ」というプレゼントをもらっているんですよね。

子どもを持ってからそう思うようになりました(*^^*)

投稿: えぐham | 2009年12月23日 22時59分

ほんと、子供の頃に欲しかった物はたくさんあったのに
今は家族皆が健康で元気で居てくれる事が
何よりも望む事になりましたね。
子供の頃にサンタさんは来た事が無いけれど
今は自分の子供にサンタさんが来る喜びを与えられるのが楽しいです^^

投稿: ☆あめだま | 2009年12月24日 02時01分

まだ子供っぽい私は他にも欲しい物があるよ~もちろん家族が元気で幸せが一番欲しいですね❤

投稿: 千里 | 2009年12月24日 06時49分

物を貰うのもうれしいですけどね、でもやっぱり本当に欲しいものって品物じゃないんでしょうね。

ステキなイヴをお過ごしください。

投稿: しま | 2009年12月24日 13時18分

私が今欲しい物は 時間。
一日が30時間でも足りません。

投稿: まーち | 2009年12月24日 14時46分

欲を言えばキリがありません。1つ叶えば次々に人間は強欲だから。
ささやかな幸せ、家族全員の健康・・・これが一番、大きな欲かも知れませんね。

投稿: ねんね | 2009年12月24日 15時14分

こんばんは^^

私も子供の頃は
いろんな物が欲しかったけれど
今はただ、家族みんなが元気で
いてくれるだけで十分だよね。

素敵なイヴを過ごしてね!
メリークリスマス☆

投稿: うにゃ | 2009年12月24日 20時26分

ふぃるさま

本当に変りましたよね。
昔はぬいぐるみとか洋服といった具体物を欲していたのに、今一番欲しいものは家族の幸せ・・・ですものね。
何だか笑えます。
結婚して子供を持って欲張りになったのかな。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 20時32分

えぐhamさま

サンタはいる・・・私も信じています。
きっときっとすごく優しいお顔をしているんだろうな。
想像するとワクワクします。

サンタさんに魔法をかけられる・・・これ以上の幸せはありませんよね。

サンタさんからのプレゼントに心から感謝したいです。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 20時44分

☆あめだまさま

ぬいぐるみに洋服に・・・・・あの頃は欲しいものがたくさんあったな。数え上げたらきりがないくらいに。
家族揃ってケーキを囲めることがいかに幸せなことなのか、結婚して母となった今、実感しています。

親からのプレゼントを嬉しいそうに受け取る娘の笑顔をずっとずっと大事にしたいです。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 20時56分

ほんと今は家族が皆元気でいてくれたら
何もいりませんね。

我が家ももうじき息子達も家を出ていくでしょう。

それまでは息子達の喜ぶような
食事を作りたいと思います。

投稿: patapataokan | 2009年12月24日 21時25分

千里さま

今年も家族3人でケーキを囲みシャンメリーを飲みました。
ささやかだけれど温かでとても幸せに感じました。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 23時38分

しまさま

「今年のクリスマスプレゼントは何が欲しい?」って夫は毎年聞いてくれます。
プレゼントそのものよりもその気持ちが嬉しいです。

先ほど、3人でケーキを食べました。豪華なものではなかったけれどとても美味しかったです。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 23時44分

まーちさま

時間は、私も欲しいです。
一日があと二時間長ければ・・・ってよく思います。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 23時46分

ねんねさま

本当に人間って生き物は強欲ですよね。
つくづく思います。

ささやかな幸せ、家族の健康、欲深だなと思いながらも願わずにはいられません。

投稿: ゆうき | 2009年12月24日 23時53分

うにゃさま

子供の頃は、欲しい物がたくさんありましたよね。

家族みんなが元気で毎日を過ごす・・・これ以上の幸せなんてありませんよね。

我が家でもケーキを囲みシャンメリーを開けました。ささやかでしたが楽しかったです。

投稿: ゆうき | 2009年12月25日 00時07分

okanさま

家族みんなが元気でいてくれたら・・・永遠に変ることのないであろう願いです。

うちの娘もやがては大切な誰かと家庭を築くでしょう。
その日その瞬間までは、家族の儀式を大事にしようと思います。

投稿: ゆうき | 2009年12月25日 00時17分

めりくりです^^

ほんとに、家族の笑顔がそこにある事!
それだけで・・・というか
それこそが幸せですよね^^

投稿: Vanilla beans | 2009年12月25日 10時16分

ゆうきさん
こんばんは。

健康が一番の財産ですよねー。
最近つくづく思います。
うちは私も嫁も『癌』家系なので日頃から
食べ物には注意しています。

ゆうきさんも『癌』気を付けて下さい。
煙草を吸わない人でも肺癌になったり、普通の若い主婦が乳癌になったりして・・・・
とにかく、『突然』なのが癌です。

健康診断だけではダメです。
ドック゛と特化した『癌検診』です。

投稿: 大重 | 2009年12月25日 21時18分

Vanila baansさま

家族の笑顔が一番の宝ですよね。

昨日、家族3人でクリスマスケーキを食べました。
ささやかだけれどとても幸せなひと時でした。

投稿: ゆうき | 2009年12月26日 00時49分

大重さま

健康であることがいかに幸せなのか
40を過ぎた今しみじみと実感しています。

主人の家系にも私の家系にも癌を患った人がちらほら。
ですから食生活には十分に気を配っています。

主人も50間近、来年は夫婦で癌検診を受けようと思います。

投稿: ゆうき | 2009年12月26日 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/32711360

この記事へのトラックバック一覧です: 欲しいもの:

« 三日月 | トップページ | わ~お! »