« 瞬間 | トップページ | ハイカラな »

2010年2月17日

トンネル

Photo  2月に入ってから雪の日が多い。着雪注意報が出るほどではなく、長時間降り続くというのでもなく、淡い粉雪が毎日のように舞っている。時間帯も明け方だったり昼過ぎだったり夕暮れ時だったりとまちまち。玄関ドアを開けるとまず目に飛び込んでくるのは雪だ。
 粉雪が舞う昼過ぎ、町外れを少しドライブしてみた。この日霧が深く、空も白なら道路も白、周辺の山も木々も全て白。白、白、白、見渡す限り白一色の世界だった。
 「見ろよ。トンネルだよ。トンネル。」
林道を走っている時、夫がつぶやいた。
 「えっ、ここにトンネルなんてあったっけ?」
前方に目を凝らすと、雪と氷の重みで両脇の樹木の枝が垂れ下がっていた。道をふさぐではなくちゃんと車が通れるであろう高さと道幅は保っている。
「うん、確かにトンネルに見えなくもないよね。」
「デジカメ貸せよ。」
「天然のトンネルだよね。」
後続車がないのをいいことにしばし見入った。林道がトンネルと化すには、雪が多すぎてもダメだし(重みで枝が折れてしまう)、日差しがあってもダメ(雪が溶けてしまう)、風が強くてもダメだ。いくつもの気象条件と少しの偶然からなる。自然が織り成す自然ならではの自然にしか出来ない産物と言えよう。小動物や野鳥が多いこの林道。人以外の生き物たちはこの情景を見て何を思うのだろう・・・・・・ふとそんなことを考えた。
「ひぇ~冷た~い!」
車の中にいるのだから頭の上に雪が落ちてくるわけないのに、トンネルを通過する瞬間、ゆうきは頭を下げ目を閉じた。

|

« 瞬間 | トップページ | ハイカラな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきさんの所は、本当に寒そうですね。
でも、冬は冬で幻想的な世界を見せてくれるし
春は春で、心地よい季節感を見せてくれ
夏も秋もしっかりとその時の良い景色を見せてくれるので
自然が多い所で住むと冬は厳しいけど
しっかりと季節を感じれてうらやましい感じがします。

投稿: ふぃる | 2010年2月17日 21時05分

すごくきれいな景色ですね…
見とれてしまったわ~
とっても自然が美しい
行ってみたいです

投稿: 千里 | 2010年2月17日 21時32分

すごいですね~。
こちらはんだか春めいてきましたが
ゆうきさんとこはまだまだ寒いんですね~。

でも寒いほど春の温かさが
待ち遠しく、嬉しいんでしょうね。

あと半月もしたら春もきますよ。

投稿: patapataokan | 2010年2月17日 21時59分

 うわ~綺麗ですね♪なんだか日本じゃないみたい。
一瞬、ペ・ヨンジュンが頭の中に出てきちゃった…(冬ソナにハマった一人です)

御主人とのドライブ、楽しそうですね。
ラブラブぶりが伝わってきますよ(*^^*)いいな~。
我が家の週末は、息子の野球や娘の楽団の送迎があって、家族でゆっくり出かける事も随分減りました。どこか行きたいなぁ…

投稿: えぐham | 2010年2月17日 23時22分

ゆうきちゃん、きれいだけどすごく寒そうだよ~ブルブルしちゃう。
トンネル通ったときのゆうきちゃんの気持ち
わかるよ。つい頭下げちゃうよね!!
今日も寒いの??

投稿: ゆっきー | 2010年2月18日 11時34分

見てるだけで凍えそうです!

こちらでも今朝うっすら積もりました。

ドタキャンで腹立ってましたがこの寒さだと中止でラッキーだったかも(笑)

投稿: みっちゃん | 2010年2月18日 15時32分

こちらでも深夜から午前中まで雪が降り続きました。
が 現在午後3時半。
全く雪は残っていません。
なんという速さで溶けたんでしょうねぇ。。。

投稿: まーち | 2010年2月18日 15時33分

偶然の産物っていっても
ホント上手くできてるな~
そんな神秘的なものに出会えるのは
ゆうきさんの心が
神秘的だからですか(笑)

投稿: あんこや | 2010年2月18日 16時53分

わあ!まっ白ですね。
木の枝にも雪や氷がくっついて素敵なトンネル^^

投稿: しま | 2010年2月18日 19時05分

ふぃるさま

真冬日(最高気温が0℃未満)が続くことも。今年は例年に比べて気温が低く雪が多いです。
家の中の水道が凍結するほど寒いけれど、戸が開かない朝があるけれど、雪かきは大変だけれど冬景色はとても美しい我が町です。
寒さが厳しいところに住んでいると、暖かい日差しのありがたみがよくわかります。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 19時06分

千里さま

この辺りの冬景色は本当に美しくファンがたくさんいます。
関東近郊に住む方なら日帰りも十分に可能です。景色を楽しむならば夏場よりも冬場の方がおすすかも。ただし、防寒着及びスタットレスタイヤは必需品です。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 19時15分

okanさま

今日は久しぶりに日差しがあり一時的に暖かくなったのですが、夕方になると気温が下がってきて今、霧がとても深いです。

寒冷地に住んでいると、春を向かえる喜びを痛感します。

あと10日経つと3月そう思うと元気が出ます。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 19時36分

えぐhamさま

車の通りが少ない時間帯だと、本当に静か且つ神秘的で、ここはどこなんだろう・・・・・って思うことがあります。

冬ソナに出てくる雪景色に少し似ている気もします。


うちは、夫の休日が平日なことが多いので必然的に二人で行動することが多いです。
まとまった休みが取れないのであまり遠くへはいけません。
たまには、家族揃って泊まりの旅行がしたいです。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 19時58分

 驚くくらい雪の積もった林道を車で走られるご夫婦に尊敬~
家では無理、絶対に無理です

自然のなせる不思議な光景にたまたま通りかかったとしてもそれはきっと偶然が重ねあわしてくれたプレゼントかもしれないですね~

しかし、寒そう~

投稿: もえぎ | 2010年2月18日 20時28分

雪国ですね!
車に乗ってても頭上の障害物を
避けてしまうような事って
ありますよね!
ソレとおんなじかな?

投稿: ぷぅおやじ | 2010年2月18日 22時33分

素敵、モノクロの世界
自然の造詣はなんて素敵なものを作り出すのかしらと感心
今年は雪が多いのでしょうか?
私の地方で氷点下になる事って産まれてから何度くらい体験したかしら?
きっと勇気さんのところでは、寒さで冬眠してしまいそう。

投稿: ねんね | 2010年2月18日 23時44分

ゆっきーさま

車の中だからこそ景色を楽しむことが出来たんだと思います。
外へ出てみたいとは思いませんでした。

実際に頭の上に雪が落ちてくるわけがないけれどついつい頭を下げちゃうよね。

今日は、久しぶりに日差しがあり少しだけ暖かくなったけれど、夕方からはまた冬に逆戻りです。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 23時45分

みっちゃんさま

車の中にいたから良かったけれど、実際にここを歩いていたら確実に凍えていたと思います。

今日は多くの地域で積雪がありましたよね。
ちなみにわが地域では10センチの積雪でした。

寒いときにお外で仕事するのはつらいですよね。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 23時49分

まーちさま

こちらでは、朝の8頃には雪が止んでいました。10センチほどの積雪があったのですが、今日は日差しがあったのでほとんど溶けてなくなりました。

今回の雪、予想していたよりも溶けるのが早かったです。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 23時53分

しまさま

文字通り白一色の世界でした。
トンネルを通過する際ドキドキしました。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 23時55分

あんこやさま

かなり長い林道なのですが、トンネルが出来ていたのはこの箇所だけでした。
すごく綺麗なトンネルだねと家族と話していました。

夫がこのトンネルを見つけるまでは、私は居眠りをしていました。
普段の私は神秘とは程遠いです。

投稿: ゆうき | 2010年2月18日 23時59分

もえぎさま

私は、どちらかと言うと寒い日などは家の中にこもってしまうタイプなのですが、夫はそういうときほど出かけたがります。(笑い)
一人ではとてもじゃないけれどよほどの用事がない限り、車の運転をしようとは思いません。

偶然が重なって出来た不思議な光景・・・・・出会えたのも偶然なのかもしれません。


この日は真冬日・・・とにかく寒かったです。

投稿: ゆうき | 2010年2月19日 00時04分

ぷぅおやじさま

町中は雪が少ないのですが、ちょっと町中を外れるとそこには雪国が広がっています。

頭上の障害物、無意識のうちに体が反応してその必要がなくともよけてしまいます。(笑)

投稿: ゆうき | 2010年2月19日 00時09分

ねんねさま

モノクロの世界も美しいなと改めて感じました。
人間の手先がいかに器用でも自然の造詣には敵いませんよね。

今年は例年に比べてとにかく雪が多いです。
逆に私は、猛暑をあまり経験したことがありません。

寒さが厳しい朝などは、本当に冬眠したくなります。

投稿: ゆうき | 2010年2月19日 00時17分

こんにちは^^

天然のトンネル
雪が作り出した自然の景色ですね。
「あのトンネルの向こうには
何が待っているのかな~。。。」
なんて、ちょっと物語の中へ
入り込んで行きそうです。

投稿: うにゃ | 2010年2月19日 17時20分

うにゃさま

雪と氷と作り出した天然のトンネル・・・・・美しい自然の驚異に感動しました。このまま消えないで欲しい・・・って思いました。

物語の中に出てきそうなトンネルですよね。

投稿: ゆうき | 2010年2月20日 01時50分

ゆうきさん

おはようございます。

トンネル 凄い光景ですね。
しかも道路の地肌が見えてない。

綺麗けど怖い~

投稿: 大重 | 2010年2月22日 08時45分

大重さま

天然のトンネル・・・・・・たくさんの偶然が織り成した現象でした。
ここまで見事なものは、こちらでもめったに見ることは出来ません。

こちらでは、スタットレスタイヤが必需品です。
車の運転は、雪が白く積もっている時よりも、固く凍りついたアイスバーンの時の方が怖いです。

投稿: ゆうき | 2010年2月22日 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/33419041

この記事へのトラックバック一覧です: トンネル:

« 瞬間 | トップページ | ハイカラな »