« 柔らかな | トップページ | 羨ましい・・・ »

2010年2月27日

待ちぼうけ?

Photo  生き物の姿を写真に撮るのは難しい・・・・・。ゆうきは以前ここに記した。それが野生の生き物であればなおのこと。目の前に対象となる生き物がいるときに限ってデジカメを持参していなかったり、気配に気付かれ逃げられてしまったり・・・・・。野生の生物は愛玩動物よりもずっとずっと警戒心が強い。
 二日ほど前、とある公園の芝生広場で思わぬ光景に出くわした。すぐ目の前に野鳥が止まっている。ゆうきたちの存在に気付いていないのか逃げる気配がない。
「シィーッ、動かないで・・・・・・そのまま、そのまま・・・・・・・。」
「上手く撮れるかな・・・・・・・?」
人の話し声が鳥類にどのように聞こえるのかはわからない・・・・・・。でも、でも、ゆうきたちが交わす会話は自然と囁くようなひそひそ声となっていた。
 結果・・・・・・大成功!初めて野鳥の姿をとらえることが出来た。
「やったね!」
ゆうきは声に出さずにガッツポーズをした。ただ、残念なのはこの野鳥の名前がわからないこと。どこで生まれたのだろう・・・・・・・。大人?それとも子供?この近くに巣がある?
時折、体の向きは変えるけれどもその場から離れようとしない。何を思っているのだろう・・・・・。途方にくれている?ただ単にこの場所が気に入っているだけ?もしかしてもしかしたら誰かを待っているのかな?よく見ると空を見上げているように見える。もしそうだとしたらきっときっと大切な誰かに違いない。だって、ゆうきたちが写真を撮り終えしばらくしてもなおその場を離れなれる様子すらないのだから。春一番が吹いた午後の公園で素敵な素敵な出会いをした。
 あれから二日、あの鳥さんは大切な誰かと会えたのだろか・・・・・・?会えているといいな。もうじき、この公園は様々な春の花が咲き乱れる。美しい花々をぜひとも大切な誰かさんと愛でて欲しい・・・・・・・。心からそう願う・・・・・・。

|

« 柔らかな | トップページ | 羨ましい・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

鳥や野良猫、撮ろうと思ってもなかなか
難しいですね。

ゆうきさんがおっしゃる通りカメラを
持っていないことも多いし。

今回はうまく撮れたんですね。
今年の冬は短くて鳥達にとっても
楽だったかもしれません。

これからは繁殖の季節になるでしょうから
お目当ての相手でも探していたのかな?

投稿: patapataokan | 2010年2月27日 21時18分

 ゆうきさん、うまく撮れましたね
野生の生き物って本当に難しい~

最近、鳥のさえずりがやかましいときがあったりします~
集団で飛んでいたり1本の木に実がなっているのかと間違うくらいだったりと~
 誰かをまっているのなら早く会えるといいですね

投稿: もえぎ | 2010年2月27日 21時44分

 いい写真ですね(^^)凄く気に入ってしまいました。
何を見ているのか、誰かを待っているのか…わからないけど静かに見守っていたいです。

 仕事を始めて、欲しいものがひとつ増えました。
カメラです。デジカメは持ってるけど、出来れば一眼レフのやつ。
けっこう時間かかりそう…

投稿: えぐham | 2010年2月27日 22時30分

本当にうまく撮れましたね^^
なかなか、動物自体が動いてしまったり
動かなくとも、こちらが焦り
ピンボケになってしまったりして
うまく撮れないのが多いのに^^
これからは、良い季節になっていきますね^^
アレルギーの息子にとって春先は鼻と目が辛いけど(笑)

投稿: ふぃる | 2010年2月27日 22時40分

なんでしょう?ヒヨドリかしら?
鳥って人の気配を感じるとすぐに飛んでっちゃうんですよね~^^;
この鳥さんがゆうきさんにサービスしてくれたのかな?^^

投稿: しま | 2010年2月27日 23時22分

野鳥は難しいですよね。
なんせ野性なんで。
おやじフェイバリッドプレイス森林公園には
沢山の野鳥がいますが上手く撮れません。
邪魔するヤツ(犬)がいるもんで・・。

投稿: ぷぅおやじ | 2010年2月28日 08時45分

こんにちは
セキレイだと思うのですが・・以前この種の幼鳥を保護したことがありまして、生餌を探してはせっせと親鳥同様、口に入れてやったことを思い出します。結局保護鳥だから飼育も困難で、成鳥になる前に、亡くなってしまいました。

投稿: ねんね | 2010年2月28日 17時32分

okanさま

自宅のすぐ前のフェンスに野生の鳩が止まっていたのですが、デジカメを取りに部屋に戻っている間に逃げられてしまいました。

いつもデジカメを持ち歩いていられれば良いのですがなかなかそうもいきませんしね。

春風を思いっきり楽しんでいるように見えました。春一番を一番に喜んでいるのは、外に暮らす生き物たちなのかな。

大切な誰かさんは表れたのでしょうか。
幸せな春を過ごしてほしいです。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 20時15分

もえぎさま

野生の生き物は本当に撮るのが難しいですよね。空を飛ぶ鳥は特に人の気配を少しでも感じると逃げてしまいますから。

私が住む地域も野鳥が多いです。
昼間の明るいうちに外に出ると必ずと言っていいほど何らかの鳥を見かけることが出来ます。野鳥のさえずりで目覚めることもしばしばです。

待ち人(鳥)に会えているといいな。
一匹だと寂しすぎますから。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 20時44分

えぐhamさま

その場にジッと留まり息を潜めて声を抑えて撮った一枚。
お気に入りになりました。
鳥さんの邪魔をしては悪いのでそぉーっと回り道をしてその場を後にしました。

一眼レフのカメラは、私もぜひ欲しいです。
でも、私だと仮に手に入ったとしても使いこなせるようになるまで時間がかかるかも。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 20時48分

ふぃるさま

野鳥の姿をとらえることができたのは初めてです。
この時もかなり焦っていました。ピンボケにならなかったのは奇跡かもしれません。

こちらも暖かな日が続いています。
でも、でも花粉症の夫はかなりつらそうです。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 20時54分

しまさま

なんと言う鳥なのかインターネットの野鳥図鑑で調べてみたのですが、似たような鳥が多くてわかりませんでした。

鳥はホントちょっとの気配で逃げてしまいますよね。

この鳥さん、一心に物思いにふけっていて私達の存在に気付かなかったのかも。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 20時58分

ぷぅおやじさま

何度か挑戦してみたのですがいつも失敗していました。
野鳥はあらゆる気配に敏感なのでとにかく難しいです。
小鳥たちの目から見たら人や犬や猫はどんな風に見えるのかな。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 23時29分

ねんねさま

20年ほど前、当時、勤めていた会社の敷地内で傷ついた野鳥を保護しました。
同僚一同、傷の手当をしてやったり餌を口に運んでやったりして一生懸命お世話したのですが、結局は助かりませんでした。
野生の生き物は人間社会では生きられない・・・・・・ということがよくわかった出来事でした。
この鳥さん、幸せな生涯を送れるといいな。

投稿: ゆうき | 2010年2月28日 23時35分

初訪問させていただきまいた。
ゆうきくんの奮闘記いろいろな観点からの楽しそうな様子ですね^^

投稿: ごまちゃん | 2010年3月 1日 02時15分

\(^o^)/おはようございます。。
と言うより今晩は・・?
早く寝すぎてとんでもなく早く目が覚めちゃいました・・
この鳥は、「ハクセキレイ」ですね。春の水を張った田んぼを耕してるときに必ず現れます。ペタペタ歩くんですよ。あと「キセキレイ」というのもいますケド。早く春が来るといいなァ。

投稿: 銀四郎 | 2010年3月 1日 03時36分

待ちぼうけ?
たそがれてるの?
鳥の背中に哀愁を感じてしまいますね(ちとオーバーか 笑)
春は
鳥達の恋のシーズンなのかもしれんね(ニコニコ)

投稿: あんこや | 2010年3月 1日 16時00分

ごまちゃんさま

ご訪問&コメントありがとうございます。
のんびり主婦の気ままブログです。

のんびり主婦ならではの視点で何気ない日常を語っていけたらと思います。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ゆうき | 2010年3月 1日 18時55分

銀四郎さま

私の中では午前三時過ぎは”今晩は”です。
まだ外は真っ暗ですから(笑)

この鳥 「ハクセキレイ」と言うんですね。
ずっと気になっていたのでわかって嬉しいです。ありがとうございます。

ホント、春が待ち遠しいですね。

投稿: ゆうき | 2010年3月 1日 19時01分

あんこやさま

広い芝生広場でたった一羽で
ジッと空を見上げていました。
きっと人間で言うとたそがれているのかな?
見知らぬ鳥に感情移入してしまいました。

春は鳥たちにとって活動の季節。
大切な誰かと楽しく過ごしてほしいです。

投稿: ゆうき | 2010年3月 1日 19時05分

こんばんは^^

ゆうきさん、綺麗に撮れてますね。
動物、特に動きの激しいのは
難しいです。
この鳥さん、大切な誰かに会えたよね。
そして大空を仲良く飛んでいるよね。

投稿: うにゃ | 2010年3月 1日 19時22分

うにゃさま

野鳥はずっと写真に撮りたいと思っていたので念願が叶って嬉しいです。

この鳥さんは、きっと大切な誰かに会えて、やがて咲くであろう春の草花を二人で(二羽で)愛でてくれることと思います。

投稿: ゆうき | 2010年3月 1日 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/33559013

この記事へのトラックバック一覧です: 待ちぼうけ?:

« 柔らかな | トップページ | 羨ましい・・・ »