« 充電時間 | トップページ | 忘れない・・・・・ »

2010年3月29日

その日まで

14   昨日は、娘の14回目のバースディ。親子三人水入らずのパーティーをと密かに企画していたが・・・・・・それぞれに忙しいこともあってなんだかバタバタした感じのパーティーになってしまった。ゆうき一家・・・・・ロマンティックとはあまり縁がないらしい・・・・・。

14年かぁ・・・・・・。あの激動の出産からもうそんなに経ったんだな。誕生日のたびについつい感慨深げになってしまう。親であれば誰でもそうであるようにこの14年間、夫もゆうきもとにかく無我夢中、全力投球だった。夫婦で娘のことを話さなかった日なんて皆無だ。夜中の授乳、オムツ変え、何かと病気を繰り返していた時期・・・・・・・実際に体感している時はいつまで続くの・・・・・・と嘆きたくなるほど長い時間だったけれど、過ぎてしまえばあっという間だった。娘は四月から受験生だ。ゆうきは受験生の母となる。歩み始める前から不安でいっぱいの日々も経過してしまえばあっという間なのかな?娘の寝顔を見て思う。ひょっとしたら、生まれてからこれまでの14年間よりも、今この時から大切な誰かさんの元へ嫁ぐまでの期間の方が短いのかなって。ゆうきが26歳で結婚したことを考えるとまるっきりありえないことでもない。そう考えると、「まったくもう・・・・・・」なんて小言を言っている瞬間すら愛おしい。

母から娘に伝えたいこと・・・・・・・あなたの悲しみはパパとママの悲しみ。あなたの喜びはパパとママの苦しみ。花は時期が来れば枯れてしまうけれど、物はいつか壊れたりなくなったりしてしまうけれど、パパとママの思いだけは永遠。そのことだけは忘れないで。あなたが大切な誰かさんの元へ嫁ぐその年まで、バースディを一緒に祝おうね。
14歳の誕生日おめでとう!

|

« 充電時間 | トップページ | 忘れない・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

娘さんお誕生日おめでとうございました。

私も長男のときは受験、大変でした。
3人目ともなると慣れたものでしたが(笑

娘さんもお年頃、高校に入ったら彼氏ができてお誕生日も彼氏と一緒なんてことになる日もそう遠くないですね。

そうなったらご主人の落胆ぶりが
目に浮かびますが・・・

投稿: patapataokan | 2010年3月29日 21時39分

娘さんのお誕生日、おめでとうございます!
そして、ゆうきさんもお母さんになった記念日おめでとう^^

不思議なほど・・・妊娠中からずーーっと
小さな事まで憶えてますよね!
どんな小さな出来事も大事な大事な思い出ですよね^^

これから、なにもしてあげられないとしても
後ろで見守る事だけはできるから・・・
いつもそう思ってます^^

投稿: バニラ | 2010年3月29日 22時34分

お嬢様、お誕生日おめでとうございます!
ゆうきさんにもおめでとうございます。
どんな事があっても親子ですので
これからも一生懸命で頑張ってください!

投稿: ぷぅおやじ | 2010年3月29日 23時40分

お嬢ちゃん誕生日おめでとう^^
14歳の誕生日、最後の方だね。
親子水入らずの誕生日パーティ。
これも後数年もすれば、しなくなると思うと
寂しいよね。
早く大人になって欲しいと思う気持ちと
今のままで居て欲しいと思う私が居ます^^

投稿: ふぃる | 2010年3月30日 00時19分

娘さん!お誕生日おめでとうございますbirthday
ゆうきさん、母親業14年、がんりましたねgood

うちは、ずっとふたり暮らしなので、子を想う親の気持ちは、想像するしかないのですが、
そんなわたしにでも、胸に伝わってくるものがありましたheart02

いろんな思い出が、おありなんでしょうね。

娘さんのこれから幸せでいっぱいでありますようにshine

投稿: メタボでべそ | 2010年3月30日 03時23分

高校受験ですか。頑張ってくださいね。
こちらは娘の就職受験です。
ご存知の通り昨年以上に厳しい就職戦線ですが、
うちでは嫁に行くまで一度(2~3年)は、
社会に出て労働の対価として報酬を貰う体験を身をもってしなさい。
という方針なのでちょっとのんびりです。
これが男の子だったらそうは行きません。
昨日の新聞で、大学卒業してからの新卒扱いを2~3年間としてはどうか・・・
という記事を見ました、就職浪人・希望留年をいたずらに増やさないための
切実かつ的を得た考えだと思いましたよ。
今年度の就職率の実績(大卒81%)は今までに例を見ないほど低率だそうです。。


投稿: 銀四郎 | 2010年3月30日 10時52分

お嬢さん、お誕生日おめでとうございます。
14歳かぁ、明るい未来が待っていますね!
素敵な女性になってくださいね♪

投稿: しま | 2010年3月30日 11時01分

ゆうきちゃんの娘さん、お誕生日おめでとう~
ゆうきちゃん、今まで長いようで、あっという間だったでしょ。ホント、よくがんばったよね!!
それに、おいしそうなケーキだね。上手~

あとどのくらい一緒に祝えるかはわからないけど、これからもどんな人生を送ってくれるか楽しみだね。
まずは、受験がんばって!やきもきするけど、なるようになるさ~

投稿: ゆっきー | 2010年3月30日 11時38分

okanさま

ありがとうございます。

何しろ初めての受験生、自分も体験してきたことではあるけれど、親の立場となるとまた違った不安があります。
でも、これも過ぎてみれば良い思い出なんだろうな。

今は、色気0%の娘だけど、いつかは好きな人が出来るんだろうな。
娘の初恋はどんな人なのか私としては楽しみです。


でも、主人は・・・・・・・この手の話をするととても悲しそうな顔をするので、あまりしないようにしています。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 20時14分

バニラさま

ありがとうございます。
そうですよね。子供の誕生日は親にとっての記念日でもあるんですよね。

私はそれほど記憶力が良いほうではないのですが、娘のことに関しては、ほんの些細なことさえも鮮明です。
夜中に高熱を出して、主人と二人、かたずを飲んで見守った・・・・・・なんてことも今となっては大切な思い出です。

これから先、何度も人生の転機を迎える娘。
親としては見守ることしか出来ないけれど、娘の幸せを願い続けていこうと思います。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 20時23分

ぷぅおやじさま

ありがとうございます。

とにかく何もかもが初めてで、手探り状態で、無我夢中でいつの間にか14年が経過してしまいました。

たとえ娘が大人になっても、たとえ世の中がどんな状況になろうとも親子は親子ですよね。
これからも母親業がんばります。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 20時28分

ふぃるさま

ありがとうございます。

最後の最後の方ですが、無事に14歳の誕生日を迎えることができました。
娘もいつか、誕生日を大切な誰かさんと祝う日が来るかと思います。
そのことを考えるとたまらなく寂しいけれど、割り切るしかないですよね。

早く大人になってほしい気持ちと・・・・・
親の思いはみんな共通ですね。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 20時37分

 ゆうきさん、うれしいですね~
お嬢様、お誕生日おめでとうございます
子どもの成長が一番のたのしみであり生きていく励みですよね~
幾度と訪れてくるであろう試練、どれもがみな越えなければならないもので、そのたびに親としては応援することしかできません
でもそれが一番いいことなんですよね~

お嫁に行かれるまでまだ先だけど、毎日毎日がよい思い出の日となりますように~
 

投稿: もえぎ | 2010年3月30日 21時14分

メタボでべぞさま

ありがとうございます。

なんだかんだ言いながらも14年もの月日が経過してしまいました。

毎年、誕生日が来るたびについつい感慨深げになってしまいます。
運動会などのイベントよりもちょっとした日常の出来事の方が鮮明に覚えているから不思議です。


たとえどんな世の中になろうとも、娘の幸せを祈り続けていこうと思います。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 22時45分

銀四郎さま

ありがとうございます。

就職受験は高校受験以上に大変ですよね。

うちの娘はまだ将来どんな職業に就きたいのかがわからないようで・・・・・・
とりあえず普通高校を希望しています。
高校の三年間で将来の夢を見出してくれたらと思っています。

娘が大学を卒業する頃には、どんな世の中になっているのでしょう・・・・・・。
娘の成長と共に社会情勢も見守らないといけないですね。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 22時55分

お嬢さま、お誕生日おめでとうございます!
素晴らしいご両親に恵まれてとっても幸せなお嬢様ですね!
私も頑張ってもうちょっといいお母さんにならないとね!
でも確かに子供の嬉しいことは親も嬉しいことで悲しいことは親も悲しくなる…
う~ん!深いですね~
子育ては永遠に終わらないと言いますよね。
私は一生両親の子供であって、3人の子供は一生私たちの子供である…
だから永遠なんだな~と思います。

投稿: 千里 | 2010年3月30日 23時00分

しまさま

ありがとうございます。

14歳、青春真っ盛り、一番良いときですよね。
失敗を恐れずに色々なことに挑戦して欲しいです。

思いやりのある輝ける女性に成長してくれるといいな・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 23時22分

ゆっきーさま

ありがとうございます。

つらい時期も過ぎてみるとホントあっという間だよね。
それはみんな同じなんだね。
ケーキ、朝からがんばっちゃいました。
何とか形になってよかったです。

あとどの位一緒にいられるんだろうね。
巣立つ日の事を考えるとたまらなく寂しくなるけれど、その日まで一日一日を大切にしようと思います。

高校受験・・・・・・やきもきの真っ最中です。何とかなるかな?

投稿: ゆうき | 2010年3月30日 23時33分

もえぎさま

ありがとうございます。

子供の成長が一番の楽しみであり生きていく励み・・・・・ほんとその通りです。
これから先、娘の元にやってくるであろう数々の試練や苦労・・・・・きちんと自身の力で乗越ええられるよう応援し、見守っていこうと思います。

お嫁に行く日まで・・・・・・今の娘を見ているといつのことになるやら想像すらつきませんが、その日まで一日一日を大切にしていきたいです。

投稿: ゆうき | 2010年3月31日 01時10分

千里さま

ありがとうございます。

娘に関すること全てが、初めてでとにかく戸惑う日の連続でした。
一生懸命と言うよりもただ夢中で駆け抜けた感じの14年間です。

ちーちゃんは、十二分にいいお母さんだと思いますよ。

子育てに終わりはない・・・・・母となった私たちは一生、育てられている身であり、育てている身でもあるんですよね。そう考えるとなんだかがんばれそうな気がします。命の絆は永遠ですよね。

投稿: ゆうき | 2010年3月31日 01時24分

娘さんのお誕生日おめでとうございます。
実は私も今月下旬が誕生日。
牡羊座なんですよ。
男前な性格です^^; 娘さんはどうかな?

投稿: まーち | 2010年3月31日 09時08分

まーちさま

ありがとうございます。

うちの娘もかなり男らしい正確です。
竹を割ったような正確と言うと聞こえが
良いけれとにかく女らしさのかけらもなくて・・・・・・。
まあ、元気ならばよしとしておきます。

まーちさん、お誕生日おめでとうございます。

投稿: ゆうき | 2010年3月31日 18時32分

 遅くなりましたが、娘さん14歳のお誕生日おめでとう!
お互い難しい年ごろの娘を持つ母親同志、ゆうきさんにはいっぱい助けてもらいました。本当にいろいろありました…

子どもの喜び、悲しみは全て親にとっても同じ事、もしかしたらもっと大きなものかもしれません。
背丈だけは私と変わらなくなったけれど、まだまだ子ども、うっとおしがられても見守っていかないといけませんね。

娘さんの14歳が素敵な1年となりますように…

投稿: えぐham | 2010年4月 1日 23時16分

えぐhamさま

ありがとうございます。

私の方こそいつも色々なお話を聞かせていただいて、また、私の話も聞いていただいてありがとうございます。
同い年で同じ年の娘を持つえぐhamさんの存在はとても心強いです。

うちの娘も背丈は私と同じくらいになりましたが、まだまだ子供です。
親をうっとうしがるのはそういうお年頃だから。お互い、我が子の将来のためめげずにがんばりましょうね。

14歳って青春真っ盛りですよね。
色々なことを経験して色々なことを感じて欲しいな。

投稿: ゆうき | 2010年4月 1日 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/33986294

この記事へのトラックバック一覧です: その日まで:

« 充電時間 | トップページ | 忘れない・・・・・ »