« 待ちぼうけ? | トップページ | 虜に・・・ »

2010年3月 1日

羨ましい・・・

Photo  「わ~、苺の花だ。かわいいい~!」
 公園に併設されているハウスに入った瞬間、ゆうきは歓声をあげた。苺はスーパー等でよく見かけるが、苺の花が咲いているのを見るのは、久しぶりだ。たまらなく懐かしい・・・・・・。
 「ねえ、ねえ、写真撮ろうよ!」
平日の昼間、人がほとんどいないのをいいことにちょっとはしゃいでしまった。

 ゆうきが幼い頃(小学校中学年頃)、祖父が苺を育てていた。畑の土手のほんの一角。写真のプランター二つ分くらいのスペースだ。蕗や菜っ葉、ねぎ、キャベツ等野菜ばかりが並ぶ畑の中で唯一の果物。子供心にワクワクした。苺のためなら苦手な早起きもヘッチャラ。早朝マラソンと称して毎朝のように苺の生育を確かめに行った。(自宅から畑までは150m.ほど離れている。)「苺、苺・・・・・」 畑に向か道すがら囁き続けた。あの時の心境は大人になった今も鮮明だ。
 そんなドキドキの日々がどのくらい続いたのだろうか。ある日、雑草と野菜の間に小さな白い花と赤みを帯びつつある苺を見つけた。
「わ~い!」
飛び上がって喜んだ。自らが見守り続けた苺が朝露に輝いている・・・・・・・。食べ物である苺を見て初めて美しいと感じた。胸がジーンと熱くなった。感動は本の世界だけではなく自然の中にも潜んでいるということがよくわかった瞬間だった。

 きっと、きっと、この苺も誰かが大切に世話をし見守り続けているんだろうな。この苺を口に出来る誰かさんがすごく羨ましい・・・・・・・。 

|

« 待ちぼうけ? | トップページ | 虜に・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

苺は確かによく見ますが花は見ませんね~。
昔、母が育てていましたが食べごろになると必ず鳥に食べられていました。

美味しいものは鳥もよく知っています。

この苺はハウス栽培だからそんなことは
ないかな?

投稿: patapataokan | 2010年3月 1日 21時27分

うふ!かわいいイチゴちゃんのお花ですね
初めて見たかも!
家で菜園をやっていると食べ物の大切さを学びますよね
味わって食べる
きっとこのお花のイチゴちゃんも誰かがちゃんと味わって食べてくれるでしょう

投稿: 千里 | 2010年3月 1日 21時28分

イチゴって、赤いってだけで
見た瞬間、心踊るよね~
私もプランターで育てた事があるの。
子供たちが、知らぬ間に食べておりました(^^ゞ
洗いもせずに(笑)

投稿: ふぃる | 2010年3月 1日 23時35分

 苺、大好きです~
今、園芸店にたくさんの苗がでています
プランターで育てようかなと思ったりします
赤くてかわいい実がつくと「早く早く~」って急かしたくなります
だれかのお口に入るかもしてない苺、みんなうらやましく感じているね~
 

投稿: もえぎ | 2010年3月 2日 09時03分

こんにちは
赤い苺ちゃん、お家で栽培されているとね、甘い代わりに、ナメクジさんの餌になっちゃうんですよ。
明日は食べられるようになると、思っていたらその晩にはナメちゃんの食卓に・・・
ねんねさんのお口には入らないこともしばし。
ゆうきちゃん家の美味しい苺が食べられますように。

投稿: ねんね | 2010年3月 2日 11時41分

こちらにコメ返 ごめんちゃい。
心配、ありがとね~~

投稿: まるこ | 2010年3月 2日 12時33分

苺の赤って綺麗ですよね♪
こんなに可愛い姿はなかなかお目にかかれないから、ちょっと得した気分…

 そういえば、ワイルドストロベリーを上手に育てられたら幸せになれるって聞いた事があるんだけど、本当なのかな?

投稿: えぐham | 2010年3月 2日 15時56分

okanさま

子供の頃は、あちらこちらのお宅で苺を育てていたので苺の花をよく見かけることがあったのですが、最近では畑自体減ってしまったので見かけることがなくなっていました。

苺を鳥に食べられた・・・・・・って祖父が嘆いていたことがあります。

この苺はたぶん苺が大好きな誰かさんのお口に入ることと思います。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 20時25分

千里さま

「かわいいね~」
しばらくしゃがみこんで見入ってしまいました。
苺の花をじっくりと見るのは結婚してから始めてかもしれません。

何回も何回も確かめに行った苺は、当時大切にしていたおもちゃよりも愛おしかったです。

この苺ちゃん、きっと美味しいんだろうな。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 20時30分

ふぃるさま

苺がなっているのを見ると嬉しいですよね。

苺が目の前になっているにもかかわらず食べることが出来なくて本当に残念でした。

自分たちの畑で採れた苺に限っては、私も洗わずに食べていました。美味しかったです。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 20時38分

もえぎさま

苺、好きな人が多いですよね。

こちらでも園芸店やホームセンターで苺の苗をよく見かけます。
育ててみたいけれど自宅周辺は、野鳥が多いので無事に育ったとしても食べられてしまうと思います。

ここは、県内外から人々がが訪れる観光スポットです。
見た人みんなが羨ましがっていることと思います。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 23時08分

ねんねさま

せっかく丹精こめた苺がナメクジに食べられてしまったら悲しいですよね。無農薬で安全であることをナメクジも知っているんですね。
人間にとって美味しいものは、他の生き物にとっても美味しく感じるんだろうな。
家庭菜園って特に果物は難しいですね。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 23時14分

ワイルドストロベリーは
引越す前に家に植えていました。
でも実は鑑賞用なので
ヘビイチゴかと思うような大きさで
でも食べられるんですよ。
たくさん実ったので
ジャムにして食べました^0^

投稿: まーち | 2010年3月 2日 23時15分

まるこさま

コメ返ありがとうございます。

少しは元気になられたでしょうか?

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 23時16分

えぐhamさま

苺の赤、綺麗ですよね。
自然が生み出した色だから?心引かれる何かがあると思います。

ワイルドストロベリーを上手に育てられたら幸せになれる・・・・・・知らなかったです。
苺が実って幸せになれるって素敵ですね。
誰が最初に言ったんだろう・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2010年3月 2日 23時30分

ワタシも子供の頃となりのおうちの庭にちょこんとなっていたイチゴがうらやましかったなぁ。
家は八百屋だったから売るほどあったのにね。
そんな一株のイチゴがすごくうらやましくて大人になってからは毎年株で買って育てています。
最初の一戸二個しか大きくならないのはなぁぜぇ~~??^^;

投稿: しま | 2010年3月 2日 23時52分

まーちさま

祖父が育てた苺もヘビイチゴとあまり変らないくらいの大きさでした。
無事に実る個数はあまり多くなかったのですが、ちゃんと苺の香りがして甘くて酸っぱくてとても美味しかったです。

投稿: ゆうき | 2010年3月 3日 01時45分

しまさま

家で苺を育ているお宅・・・・・・たまらなく羨ましいです。
売られている苺よりも、自分たちで育てた苺の方か貴重に思えますよね。

苺を路地で育てるのはとても難しいと祖父が言っていました。
私も育ててみたい気はあるけれど、無精者だから無理かと思います。(笑)

投稿: ゆうき | 2010年3月 3日 01時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/33588306

この記事へのトラックバック一覧です: 羨ましい・・・:

« 待ちぼうけ? | トップページ | 虜に・・・ »