« 寂しいよ~ | トップページ | 娘より »

2010年5月10日

乙女桜

Photo
 富士桜群生地
Photo_2
 アップで・・・・・

 先日、久しぶりに、夫の休日と好天気が重なった。ここ数ヶ月、休日といえば雨に祟られ続けてきただけに嬉しかった。一通りの買い物を済ませた後、
「どこかへ行きたい?」
彼が聞いてきた。午後の3時半。時間はあまりない。
「富士桜見に行きたい。」
ゆうきは即答した。遠くへのドライブも良いけれどたまには自分の住む地域をのんびりと巡るのも良いと思う。
 富士桜はわが町のシンボル。4月下旬から5月上旬にかけて富士山麓に生息する。富士桜の分布状況は詳しく知らないが、ここ以外の地域でお目にかかったことはない。ここにしか咲かない花・・・・・ゆうきは密かに思っている。富士山へと続く林道、常緑樹や新緑の間から見え隠れする富士桜には本当に美しい。
「あ~写真撮りたい~。」
「どの木がする?」
「決められない~。だってどれもみんなきれいなんだもん。」
なんて会話を交わしているうちに車は群生地に到着した。花の盛りを少し過ぎた平日、辺りに人影は全くない。静かで穏やかで美しくてそこだけ時間が止まったかのようだった。富士桜を二人締め状態?デジカメを奪い合うようにして写真を撮りまくった。富士桜はソメイヨシノほどの華やかではないが、控えめで楚々とした美しさがある花だと思う。富士桜、別名、乙女桜。恥ずかしげに俯く姿にぴったりの名だ。夕暮れの空に映える姿は幻想的で、今、ここに自身が存在していることが信じられなかった・・・・・。
 今年も富士桜に逢うこと出来た。富士桜を思う存分愛でたことで、ゆうきの心は春から初夏へと移ろった。

|

« 寂しいよ~ | トップページ | 娘より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

きれいなお花ですね❤
ご主人とたのしいデートですね!わが家はもう2人で遠出はしていません。
行きたいのですが時間がないな~早く2人で楽しめる時間を持てるようになりたいです。

そうそう、お嬢さんは帰って来たのかな?
たくさんのお土産話しが楽しみですね!

投稿: 千里 | 2010年5月10日 21時08分

富士桜、今が盛りなんですね。

ソメイヨシノでも山桜でもなく
そんな種類の桜があること自体
初めて知りました。

別名、乙女桜なんて命名した方の
センスがうかがわれます。

日本語の素晴らしさを痛感する
名前ですね(^^

投稿: patapataokan | 2010年5月10日 21時10分

富士桜。
知ってるつもりでいたのは、たぶん「富士」がつくから。
みたことがあるのか、ないのかさえ、わかりません。

乙女桜。
ロマンチックな呼び名ですね。
たしかに、そう見えます。

いま、おばさん真っ只中で、これからおばあさん世代へ、、のわたしは、
美しい「姥桜」などの花も、あったらなって思いましたflair
探せば、あるのかしらん。

投稿: メタボでべそ | 2010年5月11日 10時04分

だんなさまとゆっくりデートできましたね(^^)
乙女桜 控えめで清楚な佇まいですね。

投稿: しま | 2010年5月11日 13時10分

 富士桜、綺麗な花ですね(^^)
桜といえばソメイヨシノ…それぐらいしか思いつかないくらい知識が乏しい私です。
ゆうきさんがどれを撮ろうか悩んでいるそばで、ご主人が優しい目で見守っている姿が目に浮かんできます。
穏やかで静かな時間が流れていたのでしょうね。

投稿: えぐham | 2010年5月11日 17時41分

千里さま

富士桜の清楚で素朴な姿に心惹かれます。

ここの所、仕事が忙しくてのんびり出来る時間が減ってしまいました。
だからこそ、わずかな時間を大切にしようと心がけています。

娘は、昨日、無事に帰ってきました。
良い思いでがたくさん出来たようで、一日が経過した今でも話しきれないみたいです。

投稿: ゆうき | 2010年5月11日 20時07分

okanさま

富士桜はソメイヨシノと比べて花が咲いている期間が短いです。
花の盛りと主人の休日が重なって本当に良かったです。

富士桜はその名の通り、富士山麓にぴったりの清楚さと素朴さを兼ね備えた花だと思います。

俯く姿の可愛らしさから乙女桜と名づけられたそうです。
この名前をつけた方は、この花に心底ほれ込んでいるのだと思います。

とてもきれいな日本語ですよね。

投稿: ゆうき | 2010年5月11日 20時25分

こんばんは
初めて目にする桜なんです。うつむき加減で咲く花は、派手さは無いけれど、可憐と言うのがぴったり。
日本は桜の国なんですね、桜の種類の豊富さを、改めて感じます。
貴重な画像をありがとうございます。

投稿: ねんね | 2010年5月12日 00時06分

メタボでべそさま

富士桜・・・富士山麓に生息することから名づけられたようです。
ソメイヨシノほど華やかではありませんが、この地域に欠かせない初夏の風物詩です。

乙女桜・・・ロマンチックですよね。
富士桜よりもこちらの方がこの花らしいような気がします。

姥桜・・・あったら面白いですね。
あと熟年桜とか壮年桜とかあったら良いなと思います。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 00時44分

しまさま

時間的にはそれほど長くはないのですが
久しぶりにのんびりなひと時を過ごすことができました。

乙女桜・・・楚々とした雰囲気の美しい花です。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 00時48分

えぐhamさま

富士山ろくを富士桜が彩るこの季節が大好きです。

日本にはいったい何種類の桜が生息するのでしょうか?
きっと私が知らない桜もいっぱいあるんだろうな。

富士桜はソメイヨシノよりも木の高さが低めなので写真が撮りやすいです。
全体的に撮ったものを載せるかアップのものを載せるか随分と迷ったのですが、結局両方載せることにしました。
群生地はとても静かで穏やかでした。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 00時55分

ねんねさま

華やかではないけれど、健気で素朴で女性らしい花です。
乙女桜の名は的を得ていると思います。

日本にはいったい何種類の桜が生息するのでしょう。
テレビなどで耳慣れない桜の名前を耳にするたびに考えます。

富士桜はわが町のシンボル。ぜひともブログの記事にしたいと前々から思っていました。
念願が叶ってよかったです。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 01時21分

おはようございます

ソメイヨシノが終わったあとに
まだ楽しめる桜があるんですね。
富士桜、初めて知りましたが
控えめな感じがして
可愛らしい♪

ご主人とゆうきさんの2人の時間も
ほんわかしてて素敵です^^

投稿: うにゃ | 2010年5月12日 07時48分

富士桜
あんこやさんも知りませんでした
広島では
この時期からいくと
ツツジになるのかもしれません
オヤジの実家
広島の呉市 音戸の瀬戸が有名なんですよ

投稿: あんこや | 2010年5月12日 11時06分

富士桜きれいで、かわいいね~
ゆうきちゃん、久々にお天気もよくて
いいデートだったね。
私も、先日旦那さまと夜桜デートしてきました。とってもきれいでした。
なんかいいよね。。。

投稿: ゆっきー | 2010年5月12日 15時39分

うにゃさま

ソメイヨシノが葉桜になる頃、標高の低い所から徐々に咲き始めます。
写真の場所は、群生地として有名でゴールデンウィーク中は多くの観光客が訪れます。

最近は仕事が忙しくてあまり時間が持てずにいます。
貴重な時間・・・大切にしたいです。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 18時18分

あんこやさま

富士桜はソメイヨシノが散ってつつじが咲くまでのわずかの期間にわが町を彩ります。
華やかではありませんが楚々とした可愛らしい花です。


あんこやさんの実家は呉市なんですね。
音戸の瀬戸は、私にとって一度は訪れたい憧れの地です。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 18時33分

ゆっきーさま

富士桜はわが町のシンボル。
とっても可愛らしいお花です。

旦那さんの休日と富士桜が一番きれいな時が重なって本当に良かったです。

きれいなものを夫婦で一緒に見るとほのぼのするよね。

投稿: ゆうき | 2010年5月12日 18時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/34628391

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女桜:

« 寂しいよ~ | トップページ | 娘より »