« 乙女桜 | トップページ | アルカリ性? »

2010年5月12日

娘より

Photo   

 夫は仕事、娘は修学旅行、例年になく静かな母の日を過ごしたゆうきの元に、翌日の月曜日、葉書が届いた。修学旅行中の娘からだ。一日目の夜にホテルで書いたらしい。娘が書く字を見るのは久しぶり、娘が綴る文章を読むのはもっと久しぶり。思ってもみなかったサプライズに胸がジーンとした。葉書を指先でなでてついでに匂いをかいだ・・・・・。

「修学旅行の一日目が、無事に終了しようとしています。
新幹線に乗るのも初めてで、広島まで行くのも初めてということで、色々とつかれもあったけれど、貴重な経験ができたと思います。
 原爆ドームや平和記念資料館を見学して、改めて戦争の悲惨さを知り、ショックを受けたけれど、平和であることや命に対する感謝の気持ちを強められた一日でした。」

 本文を暗記するくらい何度も何度も読み返した。嬉しくて今のこの思いを誰かと共有したくて夫にメールした。
 
 原爆ドームを見学するにあたっては、ゆうき夫婦は随分と心配した。ショックを受けその場を動けなくなるのではないか・・・・泣いてしまうのではないか・・・・・うなされてしまうのではないかetc. が、どうやら心配は杞憂だったようだ。娘は娘なりに見たままをしっかりと受け止め今後の人生に生かそうとしている・・・・・。いつの間にこんなに逞しくなったのだろう。いつの間にこんなに大人になったのだろう・・・・・。何度も何度も読み返していくうちに視界がぼやけた。

 葉書一枚で寂しい母の日が一生忘れられないであろう母の日に変った。娘の思いやりに心から感謝したい。

 写真のストラップは娘からのお土産。京都にて購入。家族三人おそろいだそうな。

|

« 乙女桜 | トップページ | アルカリ性? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきさんとこもすきなサプライズが
あったんですね~。

でも娘さんとっても綺麗でしっかりした字を
書かれるんですね。

この手紙を見てるだけでゆうきさんやご主人が
しっかりと娘さんを育ててこられたのがわかります。

この手紙はゆうきさんの一生の宝物ですね(^^

投稿: patapataokan | 2010年5月12日 22時03分

すごく嬉しいハガキですね^^
こういうのが来ると、じ~んとしてしまいそう^^
ハガキを読み思った事は
お譲さんは、本当に良い子に育ってますね^^
これも、ご両親が愛情一杯に育てた結果ですね。
うちの娘は、小学校の修学旅行で行った
原爆資料館を見て怖かったの一言だけの感想でした。
感謝する心は本当に大事ですよね。

投稿: ふぃる | 2010年5月12日 23時30分

素敵なお嬢様ですね。
字といい文章もしっかり書けていらっしゃる。
ご両親の愛情に包まれて、育っているのが本当に良く解ります。
ねんねさんも修学旅行で見た原爆の惨状は今でもショッキングな記憶です。だから平和の有り難味も人一倍あるのでは無いかと自負してます。お嬢様もこれから色々な経験を積んで、素敵な大人となられること間違いなしでしょう。
キティちゃんのお土産も・・・ねんねさんの目を引きましたよ!!

投稿: ねんね | 2010年5月13日 07時28分

サプライズって、ほんとにうれしさが倍増しますよね^^
手紙なんて、特にね♪

歴史や現実から目をそむけずに
ちゃんと知る事はとても大切だと思っています。
ショックな事があったとしても、それが事実であれば 目をそむけず生きていって欲しいなって思います。
娘さん、いろんな事を学んだんでしょうね!

投稿: バニラ | 2010年5月13日 16時37分

こんばんは

旅先からの葉書
これはとても嬉しいですね。
そして宝物だね。
なんだか私まで
ジーンときました><

そして家族お揃いのストラップ
仲良しで素敵なご家族だな~っと
思いました^^

投稿: うにゃ | 2010年5月13日 19時04分

okanさま

旅行が楽しすぎて親のことなんか忘れているのでは?と思っていたのでとても嬉しかったです。

字の形は主人そっくりです。
悪筆の私に似なくてよかったとつくづく思います。

毎日、主人とその日の娘の様子を話すのが日課です。
手をかける時期にしっかりと手をかけようが私たち夫婦のモットーです。

絵葉書 大切に大切に保管します。

投稿: ゆうき | 2010年5月13日 19時08分

子供からの手紙はうれしいですよね。
私も取ってあるなぁ~。
平和記念資料館へ行ったのですね。
感受性の強い年頃だから大きなインパクトを受けたことは間違いないでしょうけれど、だからこそこの年齢に知ることは大切なのかもしれませんね。
我が家でも、長男が小5のときに沖縄のひめゆり記念館へ行ったのですが彼は壁一面のこちらを見つめる写真に顔を上げることができませんでしたもの。きっと何かをしっかり感じてくれたのだと思います。

投稿: しま | 2010年5月13日 21時18分

 娘は沖縄でひめゆりの塔に行ってきました。いろんな事を思ったようです。
長崎で育った私にとって、広島は過去に同じ体験をしたという点で、身近な存在です。
平和資料館などは、ぜひ全国の子ども達に行ってほしい場所ですね。

旅先からのハガキって嬉しいプレゼントですね。ご当地キティ、うちも今回2つ仲間入りしましたよ♪

投稿: えぐham | 2010年5月13日 21時34分

ふぃるさま

旅先から葉書を出してくれるなんて思っていなかったので嬉しかったです。

葉書を通して娘が感じたことがわかってよかったです。
今回の経験が、親子で戦争について話し合う良いきっかけとなりました。

幼い頃は、戦争関連のテレビを見ただけで泣き止まなくなるような子でした。
心の成長が何よりも嬉しいです。

投稿: ゆうき | 2010年5月13日 21時57分

ねんねさま

原爆ドームは、友達の和を離れて一人出回ったそうです。
娘があまりにも真剣に見入っているからお友達が気を使ってくれたとか。
見終わった直後はショックで言葉も出なかったようですが、ホテルに入り、思いを文章にすることで気持ちの整理が出来たようです。
今回の経験を今後にいかして欲しいです。

数あるストラップの中から迷わずキティちゃんのものを選んだようです。
娘は、幼い頃から筋金入りのキティラーです。

投稿: ゆうき | 2010年5月13日 22時06分

バニラさま

娘から贈られた素敵なサプライズ・・・忘れられない思い出になりそうです。

21世紀を担う娘たち。悲惨な歴史に目を背けてばかりでは良い国、良い世界は築けないと思います。
現実をきちんと直視してきちんと受け止めて、これからにいかして欲しいです。

投稿: ゆうき | 2010年5月14日 00時13分

うにゃさま

娘が親に宛てて綴った文章を郵便屋さんが届けたのは、初めてです。
素敵なサプライズ、一生の宝になりそうです。


舞子さんの衣装を着たご当地キティちゃんです。
早速携帯につけました。
地味な携帯が一気に華やかになりました。

投稿: ゆうき | 2010年5月14日 00時20分

しまさま

私も娘から貰った手紙は、文字を覚えたての頃からずっととってあります。
大人になって親元を離れる時に、見せようと密かに計画しています。


感受性の強い時期だからこそ、自分の目で見て、自分の耳で聞いて、自分の心で感じて欲しいです。
感じ方に関するリアクションは人それぞれ。
臆することなく色々な物を見聞し感じて欲しいです。何故なら娘たちは近い将来、わが国を背負ってたつのですから。

投稿: ゆうき | 2010年5月14日 00時31分

えぐhamさま

ひめゆりの塔は、私も高校生の頃、修学旅行で訪れました。
数多い見学場所の中で一番印象に残った場所です。

我が家で、原爆資料館を見学していないのは私だけ。
ぜひ一度、この目と耳で見聞したいです。

娘が私たちのために選んでくれたお土産。
親が予想したとおりの品物でした。


投稿: ゆうき | 2010年5月14日 00時43分

 うれしいサプライズ~notes
とても意義のある修学旅行になったようですね
普段、顔を見て話せないことも手紙だと素直にかけたりしてね

 3人おそろいのストラップも女の子らしいですね~
我が家ではもみじ饅頭を1個ずつで食べたら終わりでした
 

投稿: もえぎ | 2010年5月14日 22時44分

もえぎさま

思ってもいなかったのでとても売れ良かったです。
普段なかなか口に出せないことも文章にすると素直に表現できて、とても良いと思いました。


京都の八橋を何十年ぶりかで食べました。
とても美味しかったです。
二箱もあったのに食べ始めたらあっという間であっけなかったです。

投稿: ゆうき | 2010年5月15日 01時24分

私の友人で子供が小学生のとき「これも体験のひとつ」ということで、広島の原爆記念館へ行ったそうです。娘さんは記念館から出て吐いたそうです。
何も無理して今見せなくてもいいのにと思った記憶が甦りましたよ・・・
長い人生、そんなに早く見なくても・体験しなくても良い物ってあるような気がします。

投稿: 銀四郎 | 2010年5月15日 11時24分

銀四郎さま

「私、小学生ぐらいの時に見ていたとしたら吐いていたかもしれない・・・・・」
娘は、帰って来てしばらくしてからつぶやきました。
中学三年生の今だからこそ受け止めることが出来たのかもしれません。
見る時期、体験する時期って大事だなと思いました。

投稿: ゆうき | 2010年5月15日 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/34661500

この記事へのトラックバック一覧です: 娘より:

« 乙女桜 | トップページ | アルカリ性? »