« 白い女の子 | トップページ | お昼に・・・ »

2010年5月22日

道くさ

Photo

 公園を散策していて見つけたぺんぺん草(なずな)。子供の頃、よく遊んだ覚えがある。たまらなく懐かしくなって思わず手を伸ばしかけてやめた。ぺんぺん草があまりにもその場の風景に馴染んでいたから・・・・・。

 「道くさを食ってはいけません。」
よく学校の先生に言われた。が、しかし、帰る道すがら野に咲く可愛らしい花を見つけると手をのばさずにはいられない。ゆうきはそんなタイプの少女だった。ゆうきだけではない。あの頃はほとんどの子がそうだった。野草は格好のおもちゃ。友達に遊び方を教えたり教わったり、よく観察して新たなる発見をして喜んだり・・・・・・・楽しかったな。
 ぺんぺん草もその中の一つ。ハート型の実の部分を切れない程度に下に引きぶらぶらの状態にする。ある程度の実を引き終えたら耳元に持っていて振る。シャラシャラともサラサラともとれる優しい音が心地好くて、「自然の鈴~」と呼んで飽きもせず何度も何度も愛でた。ぺんぺん草が道端に咲く春から初夏にかけて、道草を食わない日なんてほぼ皆無だった。

 ぺんぺん草の花言葉は、”あなたにすべてを任せます”。ぺんぺん草が咲く風景は、実に平和で美しい。花言葉に登場する”あなた”とは自然のことだと思う。

 

|

« 白い女の子 | トップページ | お昼に・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきさんもペンペン草で遊んだんだ~!
私もやったよ。

カシャカシャ音がして面白いのよね~。

今の子供ってそんなことして
遊ばないんでしょうね~。

ちぎれないように下にひっぱる
力加減とか成績には関係ないけど
こんななんでもないことが大事なんだと
思うな~。

投稿: patapataokan | 2010年5月22日 22時27分

ペンペン草はよく遊びましたね~
道草を食うのは美味しい=楽しい
よく学校の帰りにお花と遊びました。
うちの長女が同じように草花で遊んでいたら近所の子に「かわいそうでしょ!お花が悲しんでいるでしょ!」と言われて一緒にいた子は泣いてしまったんですが、長女は「私は人間だからお花の気持ちがわからないけど一緒に遊べて楽しかったはず!」と負けずに言い返したんです…確かに花の気持ちは分からないけどね。でも長女は花を無駄にしたのではなく花も一緒に遊んでいると思っていたんでしょうね。小学3年生の時のことでした。

投稿: 千里 | 2010年5月22日 23時14分

ぺんぺん草 懐かしいですね
道草どころか 道路わきの植木にさえ
目を向けることもなくなってしまった
今日この頃です・・・
子供のころや学生の頃は
道草ばかりで まっすぐ家に帰ることなんてなかったのに
今は まっすぐ家に帰る毎日です
(´ヘ`;)とほほ・・

投稿: ドリームママ | 2010年5月23日 00時47分

 ぺんぺん草、今も咲いてますね(^^)
私もよく花を摘んで遊んでました。
隣に住む女の子が、以前ススキをつんでプレゼントしてくれた事がありました。
ちょうど玄関に和風の置き物を飾ったところだったので、さっそくススキも飾ったらとても喜んでくれて…その後もしばらく野草のプレゼントが続きました。

なぜか我が子はほとんど花を摘んでこないのです…小さい頃、私が「そのままにしてあげよう」とよく言ってたからなのかな?

投稿: えぐham | 2010年5月23日 10時12分

子供の頃は毎日道草食ってましたね~^^
学校から家までが遠かったので、食い放題でした(笑)
今の子は割りとまっすぐ帰ってきますよね。
防犯上のこともあるからなのかもしれませんが・・・。
道草にもいいこともあるんですけどね。

投稿: しま | 2010年5月23日 10時16分

ぺんぺん草なつかしー。
おやじも子供の頃はよく道草しました。
いや、しない日がないくらい。
今親になって子供に道草するなと言いますが
そんなことは子供の頃気にせずお構いなしでした。
親がこんなに心配している事など気にもしませんでした。

投稿: ぷぅおやじ | 2010年5月23日 11時49分

 ぺんぺん草遊びましたね~
道くさはよくいけないと先生に言われたけど、帰り道には遊びに夢中になるくらいたくさんの遊びのねたがあふれていましたよね
今は道くさをしたくてもなかなかできない家庭の主婦、たまには道くさもいいかもなぁ
 

投稿: もえぎ | 2010年5月23日 12時22分

懐かしい~!

と言いつつも最近メロンの散歩でよく見かけるので、同じように遊んです(笑)

投稿: みっちゃん | 2010年5月23日 15時43分

自宅が畑や田んぼに囲まれているので
ペンペン草はとっても身近な草です。
最近はペンペンと鳴らして遊ぶ子供は
いないのかしら?

投稿: まーち | 2010年5月23日 17時40分

okanさま

ぺんぺん草、可愛らしくて優しい音がしますよね。

このぺんぺん草が咲いている近くでは、たくさんの子供が遊んでいましたが、誰も気に留める様子はありませんでした。

ちぎれないように慎重にそーっとそーっと、あの力かげんって簡単なようで難しかったです。

ぺんぺん草などの野草で子供たちが遊ばなくなったのはいつの頃からだろう・・・・ふとそんなことを思いました。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 20時30分

千里さま

ぺんぺん草、楽しかったですよね~。
道くさを食ってはいけない・・・言いつけを守ったことなんてなかったです。

私たちの世代は野に咲く花からかなり多くのことを学んでいたように思います。
花を摘んで命を頂くことで逆にどんな命も大切にしようと感じられるようになりました。
子供の頃の経験は今でも胸の中で生きています。決して無駄ではなかったと思います。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 20時41分

ドリームママさま

子供の頃は、道草を食うのが当たり前でした。
たまに何かの都合で真っ直ぐ帰った日は、なんとなく不完全燃焼で気持ちが悪かったです。

大人になった今では庭木や野草に目がいくのは散歩の時オンリー。
どこに行くにも真っ直ぐ行って真っ直ぐ帰ってきます。時間に追われて周囲に目を向ける余裕がないです。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 20時47分

えぐhamさま

子供の頃に比べて、少なくはなりましたが、それでも時折ぺんぺん草を見かけます。
野に咲く草花をお部屋に飾るとオシャレですよね。私も今度何か飾ってみようかな。


うちの娘が通った小学校は、自宅と目と鼻の先。
道くさを食う距離ではなく、いつも真っ直ぐ帰ってきました。
ぺんぺん草の遊び方も知らないみたい・・・。
なんだか大事なことを教え忘れえたような気がします。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 20時56分

しまさま

私も家までの距離がかなりあったので、道くさは食い放題でした。
道くさから学ぶことも多かったです。
あの頃は、よかったつくづく思います。

今はの子は地域のボランティアの方々にガードされてきちんと並んで下校します。
きっと、野に花に目がいくことはないんだろうな。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 21時04分

私、ぺんぺん草で遊んだ記憶が無い(ーー;)
道くさの相手は、犬や猫。
今じゃ、ほとんど見かけない野良猫野良犬と遊んでました^^
ペンペン草はこのように遊ぶのか~って初めて知りました。

投稿: ふぃる | 2010年5月23日 23時09分

ぷぅおやじさま

道くさは、家が遠い子の特権でもありました。
「真っ直ぐ帰ること。」
なんて言いつけを守ることなんてほとんど守ったことがなかったです。

親の心配もわからないではなかったのですが、それでもやめられませんでした。


娘が無事に帰って来るととにかくホッとします。私が道くさを繰っている間、親はハラハラしていたのかな。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 23時24分

もえぎさま

道くさ、楽しかったですよね。
いけないとはわかってはいても、あちらにもこちらにも楽しさの種がたくさんあって手を出さずにはいられなかったです。

大人になってからは、どこに行くにも車です。
便利でいいけれど、楽しさの種を発見することはほぼ不可能です。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 23時32分

みっちゃんさま

ぺんぺん草、まだまだ健在ですよね。

私は大人になってから手に取ることはなくなってしまいました。
今度、遊んでみようかな。

投稿: ゆうき | 2010年5月23日 23時56分

まーちさま

昔に比べて少なくはなりましたが、公園やグランドの片隅で見かけることが出来ます。
子供たちの目に付く場所に咲いているにも関わらず、遊ぶ子は見かけないです。
遊び方自体知らないのかも。

投稿: ゆうき | 2010年5月24日 00時03分

ふぃるさま

野良に限らず、あの頃は、外で飼われているワンちゃん、猫ちゃんがたくさんいました。

いつも会うワンちゃんとたまに会えない日があるとその日は調子が出なかったです。
外にいるワンちゃん猫ちゃん、みんな友達でした。

投稿: ゆうき | 2010年5月24日 00時06分

おはようございます
うちの子は道草食い放題の子でした。
他の子たちが帰ってるのに・・・・まだ?ってな感じなの。
道草は社会見学、自然観察だったんでしょうね。
今は結婚して、道草を食わずにまっすぐお帰りのようですよ。lovely

投稿: ねんね | 2010年5月24日 07時56分

私もよく、耳元で鳴らして聞いてた。
同じだね。
道草も大事だよね。いろんな発見があるし。
昨日も、田植えしつつ自然を満喫しました。

投稿: ゆっきー | 2010年5月24日 10時38分

ねんねさま

うちの人は道くさの天才だったみたいです。
実家に帰ると
「あそこで~をした。」
なんて話をよくしてくれます。

昔の天才、今は真っ直ぐに帰って来ます。
忙しすぎて疲れすぎていて、道くさを食う余裕がないみたいです。

投稿: ゆうき | 2010年5月24日 19時08分

ゆっきーさま

ぺんぺん草、いい音がして心地好かったよね。
道くさをする中で、教科書では学べない大切なことをたくさん学びました。

田植えの時期、道すがらには道くさの種がたくさんあるよね。

投稿: ゆうき | 2010年5月24日 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/34822384

この記事へのトラックバック一覧です: 道くさ:

« 白い女の子 | トップページ | お昼に・・・ »