« 食わず嫌い | トップページ | 焦がれて・・・・・ »

2010年6月 9日

薔薇の園

Photo

 薔薇を見かけると必ずすること。それは、じっくりと愛でて、その姿を瞼の裏に焼き付けること。運よくデジカメや携帯を持っていたならば撮影すること。薔薇はゆうきにとって永遠の憧れだ。

 ゆうきが薔薇を意識するようになったのは、小学校に入るか入らないかの頃。当時、近所に薔薇を綺麗に咲かせているお宅があった。自分のうちの庭には咲かない薔薇の花。ピンク色で可愛らしい形をしていて自身の語彙では表現しがたい美しさがあって、一目見たその日から、虜になった。これまで絵本の中でしか見たことがなかった花が自分の身近にあった・・・・。密かに”薔薇の園”命名して毎日のように通いつめた。人様の敷地に足を踏み入れることはいけないことだと知りつつもそうせずにはいられなかった。通い始めて一週間くらいが過ぎた頃だろうか、それまで眺めるだけだった薔薇の花にどうしても触れたくなった。ちょっとだけなら・・・・・・・手をのばしかけたその時、
「薔薇の花が好きなの?」
声がした。振り返るとめがねをかけた紳士がニコニコしながら立っている。目が合った瞬間、ゆうきははじけるように駆け出した。びっくりした。恥ずかしかった。自身の心を見透かされたような気がした。「優しそうな人だったな・・・・・・あの方ならば”薔薇の園”の住人にふさわしい・・・・・。」 家に戻り心が落ち着いた頃、思った。

 とある公園で見かけた二輪仲良く寄り添うように咲いていたピンクの薔薇。素人目にも丹精が込められているであろうことが伝わってくる。誰がどういう思いで育てたのだろう。ゆうき自身の身勝手な願いではあるけれど、優しい人だったら良いなと心から思う。幼いゆうきに声をかけてくれたあの紳士のように・・・・・・。毎年この時期になると、あの”薔薇の園”を思い出す。

 

|

« 食わず嫌い | トップページ | 焦がれて・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バラは私も大好きです。
あの香りも大好きで香水はローズ系が
多いです。

ゆうきさんが会われた紳士、ゆうきさんが
あんまり熱心にバラを見てるから
声をかけたくなったんでしょうね。

バラを綺麗に育てられる方だから
きっと心の穏やかなすてきな紳士だったんでしょう。ゆうきさんが逃げちゃったから
がっかりされたかもしれませんね。

投稿: patapataokan | 2010年6月 9日 21時10分

この時期のバラの花を見ると
父の日を思い出します^^
母の日がカーネーションなら
父の日の花も有るはずと
調べた記憶が^^
父の日は黄色のバラの花って初めて知った時
嬉しくて^^

投稿: ふぃる | 2010年6月 9日 22時55分

私もバラ大好きだよ~
かわいいし、香りが好き。
作られた香りより、本物のほうが上品でいいよね。
いっつも、鼻くっつけて匂いかいじゃう~
手入れがきちんとされていると、バラも生き生きと綺麗に咲いてるよね!

抹茶のケーキ作るなら、なかに甘納豆入れてみて。絶対おいしいから~

投稿: ゆっきー | 2010年6月10日 14時05分

 植物を育てる人って、忍耐強くて優しい人だと私は思っています。
私はどうも飽きっぽくて、どうしても向かないみたい…

バラの花を見ると「星の王子様」を思い出します。それから、ずっと昔に夫からプレゼントされた事もね♪

投稿: えぐham | 2010年6月10日 16時02分

こんにちは。
綺麗なものにあこがれて、手を伸ばそうとしたゆうきさんの気持ち判りますよ
多分ねんねさんも同じ気持ちをもったと思います。
薔薇は手がかかる植物です。丹精込めた其の花は努力の結晶と思い近頃は遠くから眺めるのみですね。
忙しいわが身にとって、薔薇はやはり高嶺の花。
↑えぐ様のように私も誰かに薔薇をプレゼントされたい!!

投稿: ねんね | 2010年6月10日 17時11分

こんばんは


綺麗な薔薇♪
こちらまで香りがしてきたらいいのにな^^
子供の頃の薔薇の園
優しい空気といい香りに包まれて
人も薔薇も居心地がいい
素敵な所だったんだろうなぁ。。。

投稿: うにゃ | 2010年6月10日 20時20分

okanさま

薔薇の花を見るととても優雅な気持ちになります。
薔薇=高級のイメージはあの頃からずっと変わってみません。

薔薇の花を見に行くことは誰にも内緒、一人だけの秘密でした。
誰にも見られていないと思っていたので、声をかけられた時は飛び上がるほどびっくりしました。

私に声を掛けてくれた紳士は、実家の近所で有名なほど人柄が良い方で誰にでもニコニコと自分から挨拶をする方でした。
もし、あの時、逃げてしまわなかったらどういう会話を交わしたのでしょう。今更ながら惜しい気がしてなりません。

投稿: ゆうき | 2010年6月10日 20時33分

ふぃるさま

子供の頃、父の日は母に比べて少し寂しい気がしていました。
色々な人に聞き回って、父の日はバラと知った時は本当に嬉しかったです。
黄色いバラはピンクや赤のバラに比べてなんとなく男性的に見えます。

投稿: ゆうき | 2010年6月10日 20時40分

ゆっきーさま

バラって好きな人が多いよね。
私もついつい顔を近づけてクンクンしちゃいます。
バラはとても世話が大変だと聞きます。写真のバラはきっと大切にされてきたんだろうな。

抹茶に甘納豆って合いそうだね。大好きな甘納豆が一緒なら今まで食わず嫌いしてきた抹茶も食べられるかも。
ゆっきーちゃん、アドバイスありがとう!

投稿: ゆうき | 2010年6月11日 00時13分

えぐhamさま

私の祖父(父方)の祖父は庭いじりを趣味としていました。
言われて見れは祖父もかなり忍耐強かったかも。祖父が育てる庭木は近所でも評判になるほど見事でした。
祖父の血をしっかりと引き継いでいる私ですが残念ながらその才能は全くないようです。

「星の王子さま」 素敵なお話ですよね。
また読み返したくなりました。
ちなみに、私の夫が最初にプレゼントしてくれた花はカーネーションでした。

投稿: ゆうき | 2010年6月11日 00時22分

ねんねさま

一度見て以来、虜になってしまい恋する乙女のごとく毎日のように通いつめました。
憧れの存在が身近に存在することが信じられなかったです。

薔薇は育てるのが難しい・・・・・重々承知しております。ずぼらな私には、とてもじゃないけれど無理。なので眺めるだけにしておきます。

薔薇は永遠の憧れ。花束といわず、一輪でもいいからプレゼントされたいです。

投稿: ゆうき | 2010年6月11日 00時31分

うにゃさま

ピンクの色が鮮やかで可愛らしくて写真を撮らずにはいられませんでした。
辺りは薔薇特有の香りが漂っていました。
ブログで伝えられないのが残念です。

薔薇が咲いていたお宅は普通の民家だったのですが、周辺のおうちとは明らかに雰囲気が違っていました。
ずっとこのままここに居たいと思えるくらい素敵な空間でした。


投稿: ゆうき | 2010年6月11日 00時38分

おはよう!きれいなバラですね!ブログ友達のsakuraちゃんもとっても素敵なバラ園に行っていたようです。
さて、珍しく私のブログにゆうきちゃんのコメントがなくちょっと心配…
こちらのブログでは鍵コメができないようなので私の方にお返事をいただけたら…鍵でいいですよ~

投稿: 千里 | 2010年6月11日 08時22分

写真から香ってきそうな薔薇ですね。
薔薇の花ってなんだか特別な存在のようなかんじがします。

投稿: しま | 2010年6月11日 18時42分

ゆうきちゃん、どうしても気になって・・・またコメントしてしまいました。私のブログのコメントでもいいし、メールでもいいので一度お返事ください。

投稿: 千里 | 2010年6月11日 21時33分

コメントありがとう!
元気いっぱい楽しく行こうね!

投稿: 千里 | 2010年6月11日 21時47分

千里さま

再度のコメントありがとうございます!

ここの所、毎日、忙しいけれど昨日は特にバタバタしていました。
ホント受験生の母は忙しい・・・・・・。

薔薇はただ存在するだけで人々を優雅な気持ちへと導いてくれる不思議な花だと思います。

主婦の仕事は休みがないし、時々、どうしようもなく疲れることがあるけれどお互いに頑張ろうね。

投稿: ゆうき | 2010年6月11日 22時55分

しまさま

公園の一角にほんの数輪しか咲いていませんでしたがとても良い香りがしていました。
薔薇はやはり特別ですよね。

投稿: ゆうき | 2010年6月11日 22時58分

最近は、ほんとに沢山の薔薇の種類がありますね~
一目で薔薇とわからないものも多いです^^;
ライオンが百獣の王・・・・って感じで
花の女王はやっぱり薔薇って思っちゃうのは、昭和の人間だからでしょうか?(笑)

投稿: バニラ | 2010年6月12日 16時44分

バニラさま

薔薇にはいったいどれほどの種類があるのでしょう?想像すらできないです。
色も形も様々。私にはどれがどれやらわかりません。
それでも薔薇は薔薇、みんな大好きです。
私の中でも薔薇は女王ですよ。

投稿: ゆうき | 2010年6月12日 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/35164846

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇の園:

« 食わず嫌い | トップページ | 焦がれて・・・・・ »