« タイトルは? | トップページ | 食わず嫌い »

2010年6月 5日

風景画

Photo_2

「ねぇ、これ全部、一枚の写真に収めて。」
「えっ?」
「だから~、花と空と雲、全部をいっぺんに写して欲しいの!」
「え~、出来るかな~?」
などとブツブツ言いながらも、デジカメを手にしゃがんだり、芝生の上で腹ばいに近い状態になりながらも彼はアングルを図り始めた。
 高台に位置する公園。最も高い位置からの風景を眺めた時、何故だかたまらなく懐かしい気持ちになった。どうしてだろう・・・・・?この公園は自宅からかなり距離があるためそう頻繁に訪れるわけではない。年に1~2回。公園が出来てからあまり年月が経っていないからトータルでも10回あるかないかだ。花が咲いていて、木があって、三角屋根の建物があって山があって、青い空にはぽっかりと白い雲が浮かんでいる。どこにでもありそうなでめったにない。慣れ親しんでいるようであまりなじみがない。なのに眺めていると心がとろけそうに懐かしい気持ちになる。何故?考えて考えて必死になって思いを巡らせて、彼が
「撮れたよ~。」
と額に汗しながら得意げにデジカメを差し出すころになってようやく思いついた。そうだ!この風景は、前に描いたことがある風景だったんだ。幼い頃、特にテーマが定められない限りは、似たような絵をいつも描いていた。花が咲いていて、木があって、三角屋根の建物があって山があって、青い空にはぽっかりと白い雲が浮かんでいて・・・・・は当時、ゆうきが理想としていた風景そのもの。何枚も何枚も描いた。クレヨン片手に色鉛筆片手に、あったらいいな、行けたらいいなといつも思いを馳せていた。懐かしさの正体がわかって、満足げに何度もうなずくゆうきを、彼は不思議そうな目で眺めていた

|

« タイトルは? | トップページ | 食わず嫌い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に、絵に描いたような景色ですね^^
黄色のお花が三角屋根を邪魔すること無く
でも目がいくように
旦那様、アングルのセンス抜群ですね^^
ゆうきさんが喜ぶようにと一生懸命撮影したのですね^^

投稿: ふぃる | 2010年6月 5日 21時06分

お花の黄色と空の青が対比していいですね~。
ご主人、きっとゆうきさんのことが
かわいくて仕方ないんでしょうね。

私がそんなこと主人に言ったら
「お前が撮ったらええやんか!」と
そっけなく却下されそうです。

おまけの主人は写真撮るの下手だから
こんなに綺麗に撮れないですし。。

参画屋根の建物がちゃんと真ん中にきてる
ところなんてご主人すばらしいです。

投稿: patapataokan | 2010年6月 5日 21時59分

 とっても素敵な風景に癒されました
ありがとうです~
黄色い花、この前花泥棒に盗まれたキンケイキクだと思います

今の時期、青い空に黄色い花が風に揺れるのって本当に絵になります

お二人の仲の良い感じも素敵ですね~
 

投稿: もえぎ | 2010年6月 6日 09時29分

青い空、雲、山、街、緑、黄色い花。
とても欲張りで贅沢なアングルですね。
確かに風景画のようです。
この場所から夜景もきれいに見えるんじゃ
ないですか?

投稿: ぷぅおやじ | 2010年6月 6日 10時10分

こころの風景~って言う感じでしょうか^^
素敵なアングルです♪
三角屋根の建物はなんでしょう?
公園事務所?

投稿: しま | 2010年6月 6日 16時55分

ふぃるさま

高台に位置するこの公園は、景色がよいことで有名で連日多くの人が訪れます。
この日も平日にもかかわらず、かなりの数の車が止まっていました。
私も何枚か撮ったのですがどうしても上手くアングルが図れなくて、諦めて主人に託しました。
主人も苦労していました。

投稿: ゆうき | 2010年6月 6日 20時19分

okanさま

公園の一番高い位置に言ってみたら、思いがけず花がたくさん咲いていて、どうしても写真が撮りたくなりました。

最初は私が撮っていたのですがどうしてもうまくいかなくて悪戦苦闘を見かねた主人が変わってくれました。
たぶん私のアングルセンスにあきれたのだと思います。
本当は主人が欲しくて買ったデジカメ。今やすっかり私専用です。

子供のとき、三角屋根の建物にとても憧れていました。
中はどうなっているんだろう、誰が住んでいるんだろうって。写真に収めることが出来て本当に良かったです。

投稿: ゆうき | 2010年6月 6日 20時35分

 いい写真(*^^*)
ハイジがスキップしてきそう♪

今日、こちらは薄曇りでした。
昨日はこの写真と同じぐらい青空だったのにな。
やっぱりお天気の良い日が好きです。

投稿: えぐham | 2010年6月 6日 21時17分

もえぎさま

この公園は、四季折々の魅力がある公園ですが、花が咲き乱れる今のこの時期が一番美しいのかもしれません。

キンケイキクって言うんですね。
この花の名前はなんていうんだろう・・・・・ずっと気になっていました。ありがとうございます。

ここのところ夫婦二人お疲れモード全開だったのでとても癒されました。

投稿: ゆうき | 2010年6月 6日 23時54分

ぷぅおやじさま

何回か足を運んでいる公園ですが、こうも贅沢な光景に出くわしたのは、おそらく初めてです。

この場所からの夜景は・・・・・ぷぅおやじさんよくぞ聞いてくれました。
ここは日本三大夜景として有名な場所でもあります。

投稿: ゆうき | 2010年6月 6日 23時59分

しまさま

幼い頃、思い描いていた理想の風景そのもので、とてもおどろきました。

三角屋根の建物はおそらく展望台として建てられたものと思われますが、何時も固く扉が閉ざされていて開いているところを見たことがありません。

投稿: ゆうき | 2010年6月 7日 00時02分

えぐhamさま

山があって緑があって花が咲いていて・・・・・・物語の主人公がひょいっと現れてもおかしくない風景です。

この後すぐに、雲が広がり始め、午後には雷がなりました。
訪れた時間帯も良かったのだと思います。

投稿: ゆうき | 2010年6月 7日 00時05分

ゆうきちゃんの心の中の風景は、こんな感じなんだね~きれいだね。。。
旦那さまがんばった成果がでてる~
またまた癒されました!!

投稿: ゆっきー | 2010年6月 7日 11時27分

こんにちは
素敵な1枚。
奥行きのある写真に釘付けになって、ご主人様の思い、ゆうきさんの思いが伝わってきます。
子供の頃って何故だか、とんがり屋根のお家を良く書いていたのよね。
とんがり屋根=教会=外国の公式で憧れだったのかもしれません。今も憧れで三角屋根を書くかも・・・

投稿: ねんね | 2010年6月 7日 14時47分

ゆっきーさま

青い空に白い雲が浮かんで、木があって三角屋根のおうち(建物)があって花が咲いている・・・・・。小さい頃、思い描いた風景に出会えてとても嬉しかったです。

ゆっきーちゃんと私は、ひょっとして似たような風景を求めているのかな?
喜んでもらえてよかったです。

投稿: ゆうき | 2010年6月 7日 18時34分

ねんねさま

目の前に広がる風景が、ずっと思い描いていた理想そのものだったので、最初のうちは信じられませんでした。

どこにもありそうで、なかなかない三角屋根のおうち。小さい頃、随分と憧れました。三角屋根のお家の窓から町を眺めることが出来たらどんなに幸せだろう・・・・・未だに夢見ています。

投稿: ゆうき | 2010年6月 7日 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/35077697

この記事へのトラックバック一覧です: 風景画:

« タイトルは? | トップページ | 食わず嫌い »