« 速急弁当 | トップページ | お守り »

2010年6月19日

言葉に出来ない・・・

Photo

 すずらんの里 街灯もすずらんの形をしていました。

Photo_2

 雑草にまみれてほんの数輪だけ・・・・・・・・。

 「とにかく行ってみようよ。」
 「え~、絶対に咲いてないよ。」
 「もしかしたら咲いているかもしれないじゃん。行くだけ行ってみよう。」
ここ5~6年ほど毎年のように訪れていたすずらんの里。今年は夫の仕事の都合でピーク時を逃していた。「花の中ですずらんが一番大好きだ。」と豪語する彼はかなり心残りだったらしい。外はあいにくの雨。車を降りた途端、傘もささずに駆け出した彼にゆうきはしぶしぶつづいた。
 入り口には「すずらん祭り、5月28日より」ののぼりが立っている。  「三週間も過ぎている・・・・・ダメだこりゃ・・・・・」 彼の背中を眺めながら思わずつぶやいた。群生地は案の定、すずらんの葉っぱと雑草ばかり。それでも彼は諦めきれず目を皿のようにしてキョロキョロしている。ゆうきは強くなり始めた雨ばかりが気になってそっと溜息をついた。
「あったよ、あった、咲いてたよ。ホラ!」
入り口付近に目を向けた瞬間、彼の叫ぶ声がした。興奮で顔を赤くした彼の目の先には”もしかしたら”があった。

 すずらんが咲いてた。諦めきっていたのに、ピークをとうに過ぎていたのに。携帯の電波も届かない山奥の原っぱで小雨が降る中、儚げにひっそりと咲いていた。諦めが感動に変わった。声にならない「ありがとう」を噛み締めながら、すずらんを抱きしめる代わりに、すずらんが収まったデジカメを両手で包み込んだ・・・・・。

Photo_3

 花言葉 「幸福の再生」 のすずらんを見たことが功を奏したのであろうか、一日が経過した本日四つ葉のクローバーを見つけた。これって幸せ繋がり?

たった一輪の四つ葉もブログに載せたら大勢で愛でることが出来る。
いつもコメントをくれるあなたに、エディタの方にメッセージを残してくれるあなたに、読み逃げしているあなたに、今日たまたま通りがかったあなたに、幸せのおすそ分け。
いつもいつもありがとう・・・・・・・。

|

« 速急弁当 | トップページ | お守り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 幸せのおすそわけ、確かに頂きました♪ありがとう(*^^*)
そういえば、もう何年も四つ葉のクローバーを見かけませんでした。

すずらんの花って本当に愛らしいです。
でも、こんな風に咲く姿は想像しなかったなぁ…雑草の中でも咲くものなのですね、びっくり。
私の勝手なイメージでは人の手で大切に大切に育てられた、温室育ちの花 だったから。
もしかして、ゆうきさん達が会いに来てくれるのを待ってたのかな?

投稿: えぐham | 2010年6月19日 21時28分

すずらんの形の照明、可愛くていいですね。
とってもおしゃれな感じです。

すずらんの花、見つかってよかったです。
えぐさんがおっしゃってるようにゆうきさん達がこられるのを待っていたのかも。

四つ葉のクローバー、そういえば昔、弟と
探しました。

息子達が小さいときに探してからもう長いこと見ていません。

投稿: patapataokan | 2010年6月19日 22時00分

街灯可愛いですね^^
四葉のクローバーをここ何年も見ていない私(^^ゞ
通りで、幸せを感じる時が減った気がする~
子どもがちびっ子の頃は
お花や雑草、歩いてる時も小さな発見を一杯したなぁ~って
ふと、思い出しました^^

投稿: ふぃる | 2010年6月19日 22時38分

鈴蘭の形の外灯可愛い。
群生地と言うから、野生種でしょうね
我が家には園芸種(多分ドイツスズランと呼ばれるもの)が有りますが、なかなか増えてくれない。西日本の夏の暑さで、成長が遅くなるのでしょうね。
大きくなって欲しいのよね。

投稿: ねんね | 2010年6月19日 23時44分

街灯もすずらんの形でかわいいですねぇ。
我が家にもすずらんがたくさんありますが、そうですね~さすがにもう咲いていませんね。
その咲いていた子はご主人を待っていてくれたのかも?^^
四葉ちゃん、見つけられたこと自体がHAPPYですよね♪

投稿: しま | 2010年6月20日 00時27分

あら 本当!
幸せのおすそわけですね きっと♪

投稿: まーち | 2010年6月20日 08時16分

ゆうきさん おはようございま~す♪

すずらん・・・見つかってよかったねheart
それに四葉のクローバーも・・・なかなか探してもあるものじゃないもの。(v^ー゜)ヤッタネ!!

ラッキーだわ♪
旦那様と勇気さん目に見えてきそうよ。
仲良しで幸せ♪

幸せのお裾分けありがとうございます( ̄ー+ ̄)

投稿: ゆうりん | 2010年6月20日 10時05分

えぐhamさま

夫や娘は(特に娘)、最近、クローバーを見ると四葉探しを始めます。
その執着心といったらすごい・・・・・私が
「もういいから、帰ろうよ。」
と言ってもなかなかやめようとしない。この熱心さを勉強に向けてくれたらとつくづく思います。

すずらんは愛らしいですよね。
私もこの群生地を知るまでは、温室育ちのお嬢様的イメージが強かったです。初めて雑草の中に自制する姿を見た時はびっくりでした。
このすずらんはきっと今シーズン最後のすずらんんなのでしょうね。出会えて本当に良かったです。

投稿: ゆうき | 2010年6月20日 20時10分

okanさま

本当はすずらんの花だけを撮るつもりだったのですが、街灯の形があまりにも可愛らしいので気が付くとデジカメに収めていました。

雑草の中、ほんの数輪、ひっそりと咲いていました。諦めきっていただけに感激も一入でした。

子供の頃も何度か四つ葉探しをしたのですが、私だけ見つけられないということが多かったです。

うちの人や娘は四つ葉探しが本当に好きみたい。二人がいなければ私は四つ葉探しをやろうと思わないかもしれません。

投稿: ゆうき | 2010年6月20日 20時19分

ふぃるさま

すずらんの形をした街灯はおそらくこの土地ならではのものと思われます。

四つ葉のクローバーを見つけられたからといって幸せになるという補償はどこにもないけれど、親子三人で過ごす時間を大切にしようと思います。

高級レストランや遊園地とはあまり縁がない私たち家族。近くの公園で小さな幸せを探すことに生きがいを見出しています。

投稿: ゆうき | 2010年6月20日 20時27分

良く見つけたものですね。
偶然からいい事は起こるんですね。
コチラこそゆうきさんのコメントで
ホッコリきたり共感できたり色んな事を
感じてます。
コチラからも感謝です。

投稿: ぷぅおやじ | 2010年6月20日 22時18分

ねんねさま

すずらんの形の街灯に対する思いは、皆さん共通しているようで、わざわざ車を止めてカメラを構える観光客も多いです。

よく民家の庭先で見かけるすずらんよりも、幾分小ぶりです。うっそうとした雑草の中、影を潜めるように咲きます。
この地に適した品種なのかなとここを訪れるたびに思います。

すずらんは栽培が難しい・・・・・園芸好きだった祖父が何時もこぼしていました。

投稿: ゆうき | 2010年6月20日 22時46分

しまさま

可愛らしい形をした街灯ですが、灯りが灯っているところを見た事がありません。
ぜひ一度見てみたいです。

今年は天候の関係で花が咲く時期が少し遅かったようです。
私たちは運が良かったのかな・・・としみじみ思います。
四つ葉・・・ブログにアップすることが出来て嬉しいです。

投稿: ゆうき | 2010年6月20日 22時56分

ゆうきさん、こんばんは^^
うちも、遊園地や高級レストランよりも
お金はかからないけど、思い出は一杯という感じです。
お弁当を持って山登りなどはしょちゅう連れて行ってました。
プールなどよりも、少し車を走らせれば
清流が流れてる川があるので
そこに弁当持参で水着に着替えさせて泳がせたりして^^
だから、うちの子達は自然でいくらでも遊べる術は身につけてます^^
お金が無かった分、そういった事をしてて
今思えば良かったと思います^^

投稿: ふぃる | 2010年6月20日 23時16分

まーちさま

たった一輪の四つ葉のクローバー、みんなで分かち合いたいと思ってブログに記載しました。
喜んでいただけて嬉しいです。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 00時47分

ゆうりんさま

すずらん、たった数輪ではありましたが、見ることが出来て本当に良かったです。

四つ葉のクローバーも、夫と娘が額に汗して一生懸命になっているので、ついついつられてしまいました。
大きな四つ葉のクローバーを見つけることが出来て、デジカメに収めることが出来て、ブログに記載することが出来て、この記事を喜んでくれる人がいて本当に嬉しいです。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 00時53分

ぷぅおやじさま

すずらんはピークをとうに過ぎていたので信じられない思いがしました。
四つ葉のクローバーもその直後だっただけに奇跡だ~と叫びそうになりました。
喜んでいただけて本当に本当に嬉しいです。
ありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 01時00分

ふぃるさま

お金がかかるレジャー施設などは、数えるほどしか行ったことがありません。
その代わり、地元の公園等は全て行きつくしました。
自然の中で、散歩したり景色を堪能したり、草花や小動物を愛でたり、一家団欒の歓びを思う存分味わってきたように思います。
お金をかけなくとも、楽しめる方法がいっぱいある 娘も身にしみて感じていると思います。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 01時17分

 かわいい街灯、灯りがともるとまたすてきなんだろうなぁ~

 スズラン、こちらでは少し育てにくそうな花です~
雨の中、探すことが出来て本当によかったです

 私も「ありがとう~」の言葉を
送ります~
 

投稿: もえぎ | 2010年6月21日 14時15分

もえぎさま

ここを通るの昼間ばかり。ゆえにこの街灯に灯りが灯ったところを一度も見たことがありません。
灯ったらどのような雰囲気になるのでしょう。ぜひ知りたいです。

この地にすずらんが自制するまでには多くの苦労があったと聞きました。
雨の中、儚げながらも一生懸命で、とても感動しました。

「ありがとう」の気持ちが届いて嬉しいです。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 18時21分

すっかり遅くなってしまったよ…
ご主人様はお花がお好きなんですね❤
うちの主人は花より団子かな?
このスズランは待っていたんですね(#^.^#)
ゆうきちゃんとご主人をね!
お花がお好きなご主人様か~すごく優しんでしょうね!いいですね!!
四つ葉のクローバーはなんで幸せか知っていますか?

投稿: 千里 | 2010年6月21日 19時08分

千里さま

ちーちゃん、忙しい中ありがとう!

うちの人は、男性にしてはお花を大事にするタイプだと思います。
ドライブがてらその季節ならではの花を愛でに行くことが多いです。
花より団子なのはむしろ私の方かも。

すずらん、雑草の中、ひっそりと咲いていました。
見つけられた時、すごく嬉しかったです。

四つ葉のクローバーが何故、幸せなのかはわかりませんが、花言葉が”true love"だということは知っています。

投稿: ゆうき | 2010年6月21日 20時26分

実は四つ葉は「成長期に異常があった」などで、言い方は悪いのですが「障害を持ってしまったクローバー」なんですって。障害者は「生きることの素晴らしさ」を多くの人に生きていることで知らせているので、四つ葉のクローバーは「生きていることのすばらしさを人に教えている」そうです。
夏菜たちのような障害者に「貴方達は四つ葉のクローバーですよ」と書かれた本があったのを思い出しました。

だからこそよつばを見つけると「生きる素晴らしさを教えてもらえる」と言うところから「幸せになる」と言われている。たくさんの四つ葉のクローバーの幸せの秘密の中の一つらしいです。

たくさんの考え方がありますね。でもその考えがよくないという人もいるのも確かですが…

投稿: 千里 | 2010年6月22日 06時09分

千里さま

四つ葉のクローバーには色々な説があるようですが、この話は初めて聞きました。
「生きることの素晴らしさ」を多くの人に生きていることで知らせている・・・・・・

四つ葉のクローバーを見つけるとそれだけで幸せな気持ちになれることを思うと、一理あるかなと思います。
様々な説、マイナスにとらえるよりもプラスにとらえて生きる糧にしたいです。

額に汗してやっとの思いで見つけた四葉のクローバー、これから先も頑張れそうな気がします。

投稿: ゆうき | 2010年6月22日 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/35364022

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉に出来ない・・・:

« 速急弁当 | トップページ | お守り »