« 雨上がりに | トップページ | もぎたて »

2010年7月17日

夏の花

Photo

 キュウリの花ってこんなに大輪だったっけ?

Photo_2

 ジュウロク(インゲン)の花を見るのも久しぶり。

 久しぶりに早朝散歩をした。ここの二ヶ月ほど夫が遅番出勤で家にいたり、娘のテストが続いたりで朝はいつもバタバタしていて気持ちに余裕がなかった。。
 今日は夫も娘も休日。午前6時の時点では、まだ二人ともぐっすりだ。疲れているんだろうな・・・・・寝かせておこう・・・・・・。ゆうきは、デジカメ片手にこっそりと家を抜け出した。
 少し見ない間に、自宅周辺はすっかりと夏と化していた。若葉は深緑に、小さな芽や苗だった作物は花を咲かせ、小さな実が顔をのぞかせている。夏だな~。ゆうきは大きく伸びをした。

 小学生の頃、畑は格好の遊び場だった。夏休みになると自宅から少し離れたは畑へ足を運んだ。おばあちゃん子だったゆうきは、祖母と一緒のことが多かったかな。祖母は作物の様子を見たり収獲したりするために、ゆうきは、その邪魔をするために。(もとい、手伝いをするために。)
 キュウリにジュウロク(ゆうきの地方ではインゲンのことをジュウロクと呼ぶ)、ジャガイモ夏の畑には様々な花が咲いていて気持ちがワクワクした。素足にピーチサンダル畑に足を踏み入れ
「ももっち~!」 (くすぐったい)
と叫びながら花を摘んでは、日にかざしたり、髪飾りにしたりして遊んだ。雑草が足に刺さっても泥だらけになってもヘッチャラだった。朝顔や向日葵といった庭に咲く花と違って、いくら摘み取っても叱られない畑の花は子供心にすごく魅力的だった。

 素足にピーチサンダルで畑に足を踏み入れてみたい・・・・・・・。畑を見るたびに密かに思う・・・・・・。雑草が足をくすぐる、あのももっちさ(くすぐったさ)は今でも鮮明だ。

|

« 雨上がりに | トップページ | もぎたて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!

これ、キュウリの花じゃなくて
かぼちゃ??

ちょっとバックがどうなってるのかわからないのではっきりわかりませんが。

畑や川、夏は遊び場がいっぱいで
楽しかったです。
弟と少し遠くまで行ってかぶとの幼虫を採りにいったりもしてました。

あの頃はのどかでよかったな~。

投稿: patapataokan | 2010年7月17日 22時11分

コメありがとうございました

投稿: まーち | 2010年7月18日 10時59分

 ゆうきさん、私も思うのですが・・・
上で書かれているように「かぼちゃ」の花だと思います~
きゅうりはもっと小さな花だと思うのですが・・・

 「ももっち~」というのもかわいいですね~
初めて聞きましたよ~


 

投稿: もえぎ | 2010年7月18日 13時41分

こんにちは
小さい子供が「ももっち~~」と言ってるのを想像してるとね、なんだか笑顔になって来るの、不思議だよね。
地方の言葉は大好き、特に子供が使ってるのは微笑ましい。
昔は畑が遊び場だったし、親の手伝いしながら自然と親しんだものです。

投稿: ねんね | 2010年7月18日 14時55分

okanさま

okanさん、実は私、かぼちゃの花とキュウリの花の区別がつかなくて・・・・・・勝手にキュウリだと判断してしまいました。
(実家ではかぼちゃを作っていませんでした)
何がなっているのかよく確かめればよかったのですが、大きな蜂がいて確かめられませんでした。

畑でひとしきり遊んだ後、小川で足を洗った日々が懐かしいです。
冷たくて気持ちがよかったな~。

私たちが子供の頃は、ほんとのどかでしたよね。

投稿: ゆうき | 2010年7月18日 20時31分

 「ももっち~」って可愛い♪
ちなみに、私の田舎では「こちょまいか~」って言ってました(^^)

私の住む住宅街では、各家庭に生ごみ処理機を設置するのが決まりなので、我が家も生ごみは処理機で乾燥させます。
その後、庭の花壇に埋めていたのですが、ある時かぼちゃの花が咲いたんです!
あれにはびっくりしましたよ~。そのままにしておいたけど、残念ながら実はなりませんでした。

投稿: えぐham | 2010年7月18日 21時56分

キュウリですかー!
すごく大きそう!
カボチャかスイカみたいに見えますね^^
インゲンのお花もきれい。マメ科のお花ってみんなかわいいですね♪

投稿: しま | 2010年7月18日 22時33分

まーちさま

ようやく落ち着かれたようで何よりです。

ゆっくりと元気になってくださいね。

投稿: ゆうき | 2010年7月18日 23時21分

もえぎさま

okanさんのコメントにも書きましたが、私は、かぼちゃの花とキュウリの花の区別がつかなくて・・・・・・。
畑に咲く花を見ること自体、久しぶりなので、こんがらがってしまいました。

「ももっち~」 北関東出身の彼は通じませんでした。

投稿: ゆうき | 2010年7月18日 23時27分

ねんねさま

「ももっち~」
なんて温かみがある言葉なんだろうと大人になった今、つくづく感じています。

最近の子供は、あまり方言を使わないので、寂しいです。

夏の畑、遊びながらも学ぶことがいっぱいでした。

投稿: ゆうき | 2010年7月18日 23時37分

えぐhamさま

「ももっち~」も可愛いけれど、「こちょまいか~」また可愛らしいですね。
あ~、地方の言葉って本当に温かい。

生ゴミの処理法は、各自治体様々ですね。
こちらでは、生ゴミをそのまま、畑に埋める家庭が多いです。

えぐさんのおうちの花壇に埋められた生ゴミ、中にかぼちゃの種が入っていたのでしょうか?一旦乾燥させてあるにもかかわらず、花を咲かせるとは逞しい種でしたね。

投稿: ゆうき | 2010年7月19日 01時43分

しまさま

実際にこちらの畑で収獲されるキュウリは、すごく太くて長くてイボイボがいっぱいあるものが多いです。
中にはヘチマかと間違えるくらい立派なものもあります。

インゲンのお花は本当に可愛らしくて・・・・・小さい頃、よく髪飾りにして遊びました。

投稿: ゆうき | 2010年7月19日 01時46分

中国からかえってきたよ~。
また、行きますけどね。向こうも暑いけど日本も暑いね・・・あっ!夏だからですね・・
なんのこっちゃ!

投稿: 銀四郎 | 2010年7月19日 08時23分

今は畑も田んぼも少なくなりましたよね。
子供が遊ぶ場所もあまりなく昔が
懐かしいです。

投稿: ぷぅおやじ | 2010年7月19日 16時13分

銀四郎さま

中国から帰ってらしたんですね。
お帰りなさい。

梅雨明けと同時に照りつけるような日差しが・・・。
暑い!早くもバテそうです。

投稿: ゆうき | 2010年7月19日 18時13分

ぷぅおやじさま

昔は田んぼや畑だった場所に、今はコンビニや民家が建っています。
にぎやかになったけれど、便利になったけれど、遊ぶ場所はぐんと減ってしまいました。

投稿: ゆうき | 2010年7月19日 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/35786897

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の花:

« 雨上がりに | トップページ | もぎたて »