« 一番の思い出 | トップページ | 百日草 »

2010年7月31日

お化けのその後

Photo

 実家の畑で採れたキュウリ。実に個性的な面々だと思う。

 先日の土用の丑の日、実家の両親に鰻を届けたら、思いのほか喜んでくれてお礼にと畑で採れた野菜をたくさん持たせてくれた。ジャガイモに玉ねぎ、キュウリにナス、ピーマン。どれもこれもみんな土と太陽の匂いがいっぱいだ。今回、貰った数種類の野菜の中で最も重量を占めたのは、キュウリだった。ぶっといものあり、まがったものあり、細く長いものあり、短いものもあり、一つとして同じ形をしたものはない。実に個性的な面々だ。家庭菜園だからこその形だと思う。父も母も娘婿や孫のことを考慮してか比較的、形が整ったものばかり持たせたがる。が、ゆうきは形などお構いなしだ。長年の経験で、形が悪いキュウリも十分に美味しいことを知っているからだ。ぶっといキュウリや曲がりんぼうのキュウリを嬉々としてスーパーの袋に放り込むゆうきを母は不思議そうな目で見ていた。

 自宅に帰って、袋の中で一番太くて重そうなキュウリを娘に見せたら、
「わ~、お化けみたい!」
って驚いていた。お化けだって美味しくいただけるよ!見てらっしゃい!ゆうきは心の中でつぶやいた。

 サラダに酢の物、漬物と利用価値が高いキュウリだが、ゆうきが幼い頃から慣れ親しんできた食べ方は、縦に割って味噌をつけてかぶりつく方法だ。実家で暮らしていた頃、夏のおやつと言えば、味噌をつけたキュウリもしくはトマトに塩をつけたものだった。父母よりもむしろ祖父母に薦められることが多かった。外から帰ると決まって
「キュウリに味噌を付けて食べるといいよ。トマトもあるよ。」
って声をかけられた。ゆうきは
「え~、またキュウリ?」
などと言いつつ毎日のようにかぶりついていた。自宅で採れたキュウリやトマトは、とにかく瑞々しくて苦味が全くなくて、飽きたと言いつつも次の日にはまた食べたくなるだけの魅力があった。くたくたになって帰宅してもキュウリもしくはトマトを口にすると、疲れも汗もすぅーっとひいていく思いがした。
 キュウリ味噌にしてもトマトに塩に塩にしても考えてみれば、塩分+水分だ。昔の人の知恵はすごい! 医学的知識がなくとも熱中症など夏の怖い病気を知らず知らずのうちに予防していたのだから。

Photo_2
 
 お化けのその後 ① 他の夏野菜と一緒にスープに。

Photo_3

 お化けのその後 ② こちらは和風。油揚げと共に鰹出しで煮込んであんかけにしました。

 キュウリを入れたスープもあんかけも、初めて作ったけれど、二人の評判は意外と良かった。お化けキュウリも美味しく食べることが出来る・・・・・娘に伝わってよかった。
 お化けキュウリ、また欲しいな。
 

|

« 一番の思い出 | トップページ | 百日草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ゆうきさんも色々工夫されていますね。

同じキュウリでも息子達、市販のは薬臭いと
いいます。

弟にもらったキュウリは甘さがあります。

投稿: patapataokan | 2010年7月31日 19時57分

きゅうりやトマトは取れたては
本当に美味しいよね^^
うちは、義父が庭で育てたトマトを毎日食べてます^^

投稿: ふぃる | 2010年7月31日 21時15分

 夏にぴったりのメニューですね。食が進みそう…(^^)

私も一時期、家庭菜園をやっていて、きゅうりが物凄く成長しびっくりした事があります。
ご近所さんから「もしよかったら1本ちょうだい」と言われ、おすそわけしたっけ。
またやってみたくなりました。コンテナ菜園でもやろうかな?

投稿: えぐham | 2010年7月31日 21時33分

キュウリやトマトは体を冷やす作用がありますね^^
夏には大活躍の野菜です。
ワタシも最近は生以外にキュウリに火を通してお料理することが増えましたよ♪

投稿: しま | 2010年8月 1日 11時42分

最近は冷やして丸かじり。

暑さで進みます・・・

投稿: みっちゃん | 2010年8月 1日 15時16分

okanさま

同じウリ科の野菜、冬瓜からヒントを得て、スープやあんかけにしてみました。
フワフワしていて癖がなくて美味しかったです。

実家で収穫したキュウリを食べ続けた私は、学校給食で初めて市販のキュウリを食べたとき、その苦さにびっくりしました。

実家のキュウリは水気が多くて、全然苦くないです。
家庭菜園っていいですね。

投稿: ゆうき | 2010年8月 1日 20時00分

ふぃるさま

採れたてのキュウリやトマト、ホント最高ですよね。
実家の母はそれだけでお腹をいっぱいにしています。

そのためかどうかはわかりませんが、母は夏バテ知らずです。

投稿: ゆうき | 2010年8月 1日 20時05分

えぐham

スープもあんかけも、あっという間に食べてしまいました。
ぶっといキュウリも工夫次第で十二分に美味しくなることをつくづく実感しました。


キュウリは、一日で見違えるほど大きくなるからびっくりです。
家庭菜園って良いですね。
コンテナは無理だけれど、せめてプランターにで何か栽培したいです。

投稿: ゆうき | 2010年8月 1日 20時12分

 たくさんの野菜、うれしいですよね~
きゅうり、生でしか食べられないように思っていたけど、ゆうきさんのお料理を見ていたら火を通して食べるのもありかな~

 どんないびつな形をしていても調理で形は変わるのだから曲がっているからとか育ちすぎていても平気ですよね

 今度、きゅうりも温かい料理で出してみよう~
きっと驚くだろうな~
 

投稿: もえぎ | 2010年8月 1日 22時44分

しまさま

家庭菜園のトマトやキュウリを食べ続けている父母は、夏バテしらずです。

キュウリのスープやあんかけ、とっても美味しかったです。
また作ろうと思います。

投稿: ゆうき | 2010年8月 2日 00時28分

みっちゃんさま

丸ごとかぶりつくと美味しいですよね。


簡単でヘルシーで美味しくて・・・・・・言うことなしです。

投稿: ゆうき | 2010年8月 2日 00時30分

もえぎさま

父母が丹精込めた野菜、とってもありがたいです。

私もこれまでは、生でしか食べたことがなかったのですが、火を通したきゅうりも美味しいです。

最近は、規格外野菜も多く出回るようになりましたが、ここまでいびつなのは、見かけることはありません。
形は悪くとも味は変わらず、むしろこっちの方が美味しいと思います。

キュウリを温かいお料理で・・・・・特にあんかけはお薦めです。冬瓜の煮物みたいで美味しいです。

投稿: ゆうき | 2010年8月 2日 00時40分

ゆうきさん こんにちは♪sun

ほんと・・・スーパーなどのお野菜は 形が整っていて見かけは 凄く綺麗ですよね。
私も昨年 春から家庭菜園してるのですが 農薬を一切使ってないので 曲がってるキュウリ、形の悪いトマト・・・
収穫の時期も逃して大きく育ちすぎたキュウリなどいろいろです。
けど それが結構楽しくってね。heart04

この暑い中 汗を流しながら「うおぉぉ~」ってね。
健康の為にお野菜たくさん取り入れたメニュー考えたいものですね

おいしそぉ~happy01

投稿: ゆうりん | 2010年8月 2日 10時44分

ゆうりんさま

子供の頃は、スーパーに並ぶ形が整った野菜の存在がとっても不思議でした。
「どうして、曲がっていないの?どうして、そんなに細いの?」
質問のぶつけどころがなくて、一人モンモンとしていました。

実家のキュウリもとにかく形が個性的で・・・・・・見ていて飽きません。
収穫した野菜を調理するのは母の仕事、山のような野菜を目の前に、今日も奮闘していることと思います。

キュウリのスープもあんかけも美味しかったです。
育ちすぎたキュウリも捨てたもんじゃないと思います。

投稿: ゆうき | 2010年8月 2日 18時19分

おはようございます
きゅうりの大きさは昔から比べるとスマートになってきていますね。(ねんねさんは順調に太くなっているのに・・・)
きゅうりは炒める料理などするのですが、煮るのはしたこと無いよ。冬瓜みたいになるのでしょうか?
スーパーには大きなきゅうりは出てこないのよ。農家の方も規格外として処分されるからかも・・・
機会があったらやってみよう。

投稿: ねんね | 2010年8月 3日 08時11分

ねんねさま

売られているキュウリはどうしてこうもスマートなのかしら?時々、不思議に思います。
スタイルが良くて見栄えも良くて、モデルさんみたいだな。
私は、キュウリの炒め物を作ったことがありません。今度、作ってみようかな。
キュウリを煮ると冬瓜みたいでとても美味しいです。
規格外野菜が出回り始めていますが、ぶっといキュウリは見かけることはありませんよね。
ある意味、貴重な存在なのかもしれません。

投稿: ゆうき | 2010年8月 3日 20時11分

きゅうりをサラダ以外のお料理に使うのはじめて満たした。感激です。こんど作ってみます。ありがとうございました。

投稿: アクセスアップリンクレシピ | 2010年11月 5日 10時17分

きゅうりをサラダ以外のお料理に使うのはじめて満たした。感激です。こんど作ってみます。ありがとうございました。

投稿: アクセスアップリンクレシピ | 2010年11月 5日 10時17分

アクセスアップリンクレシピさま

ご訪問&メッセージありがとうございます。

火を通したキュウリも意外と美味しいですよ。ぜひ作ってみてください。

投稿: ゆうき | 2010年11月 6日 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/35970676

この記事へのトラックバック一覧です: お化けのその後:

« 一番の思い出 | トップページ | 百日草 »