« 珍客 | トップページ | アップルロール »

2010年9月18日

里の秋

3

 山道の一角にあった数本の栗の木

2

 栗の実が木になっているところをこんなに間近に見たのは初めて。

 「あっ、今、栗がなっていなかった?」
 「えっ、ホント?」
 「うん。」
彼は車をUターンさせた。
 「あ~、ホントだぁ~! いっぱいなってる~」
 本当のことを言うと、ゆうきは栗の実が木になっているところ間近で見るのは初めてだ。栗の木が珍しいのは彼も同じらしく、早速、デジカメを手にアングルを図り始めた。

 果物や野菜の名前は知っていても、食べたことがあっても、それがどういうなり方をするのかがわからない実って多々ある。栗もその一つだった。ホクホクとした栗の実を口に含むたびに、「これはどんな風な実り方をするのだろう」 と首をかしげ、保育園で、童謡”大きな栗の木の下で” を習った時は、「アタシも大きな栗の木の下で友達と遊びたい」と願い、思春期の時は、”里の秋”の世界に憧れ思いを馳せた。その後、念願かなって栗の木を見る機会が訪れたが、その木はとても大きな木で、どういう実り方をするのかまでは確認できず惜しい気持ちを噛み締めた。
 長いこと疑問に感じていたことの答えが、今、目の前にある。栗の木の周りの景色は、ずっと思い描いていた”里の秋”のイメージそのままで、ゆうきの心は優しい秋の日差しを浴びたかのような暖かな懐かしさでいっぱいになった。

 この木々は、冬にはどんな枝ぶりを見せるのだろう。若葉の頃にはどんな香りが漂うのであろう。今までここに栗の木があることに気付けなかったことが悔しい。 

|

« 珍客 | トップページ | アップルロール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我が家の近所にも栗の木があって
そろそろ食べごろのようです。

ゆうきさん栗の実がなってるのを
見たのはお初なんですね。

感動もひとしおかな?
ご主人も運転しながらよく見つけられましたね♪

投稿: patapataokan | 2010年9月18日 17時11分

こんにちは
栗の実って不思議なのあんなイガイガの中に美味しい実が入ってるなんて・・・
栗の渋皮煮が食べたくなりました。
ねんねさん食べ過ぎよね。

投稿: ねんね | 2010年9月18日 18時00分

栗だー秋ですね❤
いつもご主人と仲良しでいいですね。
我が家は2人でどこかへ出かけることはないかな?
熟年夫婦になりつつあってある意味つまらないかな~
栗ご飯が食べたくなったなー

投稿: ちさと | 2010年9月18日 21時31分

 栗の木ってなかなか見かけませんよね。
そもそも栗の木自体に気付かない私…
どんぐりの木も、周りに実が落ちているのを見てようやく「これがそうなのか~」と気付くぐらいだから。

栗拾いに行きたいな~♪

投稿: えぐham | 2010年9月18日 21時35分

きゃーーー!
これはすごいですね!
通り道に栗の木が???
この実・・・・拾って帰ってもいいんでしょうか?(笑)
こんな風景にバッタリ出会ったら、めちゃテンション上がりますよね♪
ゆうきさん方面・・・ほんとステキな土地さわ~^^

投稿: バニラ | 2010年9月18日 21時48分

(*'▽'*)わぁ♪
もうすっかり茶色くなってイガが開いてますね。
そういえば栗売ってますものねぇ。。。
栗ご飯食べたいなぁ~。

投稿: しま | 2010年9月19日 01時02分

美味しすぎるから、あんなイガイガの
中に大事に入ってるのかな。
いや、だから美味いのかな?

投稿: ぷぅおやじ | 2010年9月19日 18時21分

okanさま

スーパーなどでも栗を見かけるようになって、秋だなぁ~って感じています。

こちらでは柿の木はよく見かけるのですが、栗の木はほとんど見かけることはないです。
栗の実が木になっているのを見るのは初めて。感激してしまいました。

うちの人は、食べ物関係に関しては目ざといです。
ホント食いしん坊なんだから。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 19時45分

ねんねさま

イガイガの中に美味しそうな実が・・・・・・今回、栗が木になっているところをじっくりと見つめて改めて不思議に思いました。

栗の渋皮煮、私も大好きですよ。小さい頃祖母がよく煮てくれました。懐かしいです。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 19時49分

ちさとさま

暑い暑いとは言っても季節は巡っている・・・・・・木の実はそのことを実感させてくれます。

娘が中学生になってからは夫婦二人で行動することが多くなりました。
気楽ではあるけれど、ちょっと物足りないです。

栗ご飯・・・・私も食べたくなりました。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 20時09分

えぐhamさま

栗の木・・・あるようであまりないですよね。
家の近くに大きな栗の木があるのですが、よそ様のお宅のお庭なのでじっくり見ることは叶わないです。

どんぐりや松ぼっくり・・・私も木を見つけるのはあまり得意ではありません。

栗ひろい私もやってみたいです。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 20時14分

バニラさま

人里から少し離れた山道の一角です。
たわわに実っている様子を見て感激も一入でした。

とても管理が良く行き届いていたので、たぶんよそ様のお宅の木だと思います。
拾いたいのは山々だけれど、写真を撮るだけにとどめておきました。

この辺り、自然は豊富ですが熊が出没します。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 20時20分

しまさま

美味しそうな栗の実 とっても心惹かれました。
栗って見ると無性に食べたくなりますよね。
栗ご飯作ってみようかな。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 20時43分

ぷぅおやじさま

触ると痛そうなイガイガの中に、美味しい実が・・・・・・・。未だに不思議で仕方ないです。
苦労の末に口に入るからこそ美味しく感じるのかな。

投稿: ゆうき | 2010年9月19日 20時47分

栗だ~
昔、父親が栗を七輪で焼いてくれて
すごく美味しかったよ^^

うちの子、幼稚園の時に
いがに入った栗を見て
「こんな痛い痛い中に入ってるの?」って
びっくりしてました^^

投稿: ふぃる | 2010年9月19日 22時25分

ふぃるさま

七輪で栗を・・・・・すごく美味しそう・・・・・。
シンプルな食べ方が一番ですね。


痛そうなイガイガの中に美味しい栗の実が・・・・・ホント不思議です。

投稿: ゆうき | 2010年9月20日 02時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/36803329

この記事へのトラックバック一覧です: 里の秋:

« 珍客 | トップページ | アップルロール »