« 秋探し | トップページ | 生まれた日に »

2010年9月 1日

元気の源

Photo

 南瓜のポタージュスープ

 彼はここの所、また、疲れの色を隠せなくなってきた。今年三月に昇進してから数ヶ月間はずっと激務が続き、その後、彼自身が状況に馴れたこともあり、一旦は落ち着きを取り戻し少しは早く帰れる日も出てきたのだが・・・・・・・。八月に入ってから再び忙しさが戻ってきた。元の木阿弥とはこのことだ。帰宅するのは早くて9時過ぎ、週のうち二回は11時を越える。当然のことながら体はボロボロ。食事や入浴など日常の営みを行うことさえもしんどそうだ。数日前は、ついつい寝過ごしていまい、
「悪いけど、握り飯握ってくれ!」
ゆうきが急いで握ったおにぎりを片手に飛び出していった・・・・・。

 ゆうきが彼のためにしてやれるのは、出来る限り、美味しい食事を作ることぐらい。とは言っても朝はギリギリまで寝ているし、お弁当を持っていくわけではないし・・・・・手を尽くせるのは結局のところ夕食だけだ。何が良いのだろう・・・・・・・美味しくて食べやすくて夜遅くに食べても胃に負担がかからないもの・・・・・考え抜いた末、実家でもらった南瓜を使い、ポタージュスープを作ることにした。

 ひたひたの水に浸した南瓜をコンソメで煮て、一度取り出して裏ごしし、再び鍋に鍋に戻す。ゆっくりとかき回しながらベースと状になるまで煮込みそこに生クリームと溶かしバター、炒めた玉ねぎを加え、塩コショウで味を調えた。
要した時間は、初めてで要領がつかめなかったこともあって二時間程。

 「へぇ~、ポタージュって家でも出来るんだね~・・・・・」
11時過ぎにフラフラになって帰宅した彼は、ハフハフ言いながらあっという間に平らげた。時間にして10分弱。作った時間に対して短すぎる気はするけれど、美味しいの一言もなかったけれどこの南瓜ポタージュが彼の体の中で、元気の源になってくれるのなら、苦労し甲斐があるかな。

 

 

 

|

« 秋探し | トップページ | 生まれた日に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

2時間もかかったポタージュ!!
初めてのお料理ってすごく時間がかかりますよね。

これだけ時間と愛情の詰まったお料理、
美味しくないはずがありません。

きっとご主人の明日への活力になったことでしょう(^^

お疲れ様でした♪

投稿: patapataokan | 2010年9月 1日 16時38分

こんばんは

ご主人、また大変な日々を過ごしていますね。
帰って来たときの顔を見ると
ホント辛そうですよね。
お互い、ご主人の体調を見て
美味しいご飯を作って待っていようね。
でも私達も遅くまで起きてて
疲れないように頑張りましょうね!

投稿: うー | 2010年9月 1日 19時31分

スープ身体によさそうですね。ゆうきさんの愛情を感じます。うちの主人も最近ますます忙しそうです。責任あるポストにつくとそれだけ仕事も増えるようで、珍しくこの夏は熱を出したりしていました。旦那さんが疲れて元気がないと、こちらまで心配で元気がなくなりますよね。せめてはやく涼しくなればと思います。

投稿: itaita | 2010年9月 2日 09時06分

ゆうきさん おはようございま~す♪

美味しそうなスープですねぇ~
それに ゆうきさんの愛情と優しさがいっぱい詰まっていて
旦那様も幸せいっぱいですね~heart

ゆうきさんの心使い見習わなくっちゃheart04

投稿: ゆうりん | 2010年9月 2日 09時14分

 ゆうきさんところもお仕事で遅い日がたくさんあるのですね~
朝も早かったと思うのですが???

 元気の源になる南瓜のスープ、おいしそうです
ごくごくと飲んでしまいそうです

 ご主人の健康、食事を気にされている様子がとても素敵です
愛情たっぷりの南瓜スープ、私も作ってみようかな~
 

投稿: もえぎ | 2010年9月 2日 10時34分

忙しすぎるゆうきちゃんの旦那さま心配だね。
それにしても、パンプキンスープ、愛情たっぷり。私が作ったら、きっとこんなになめらかにならないよ。。。おいしそう~

せめてお弁当でも持っていってくれたらいいのにな。ゆうきちゃん、がんばれ!

PS:こちらの稲穂はもう頭を垂れています。無事に稲刈りできますように。

投稿: ゆっきー | 2010年9月 2日 15時21分

温かい食べ物はお腹も心もほっとしますよね。
カボチャのポタージュならビタミンもミネラルも取れてカロリー的にもいいかんじなのではないでしょうか。

ちょうど年齢的にも忙しい時なんですよね。
無理するなーというのは難しいでしょうが無茶はなさいませんよう。

投稿: しま | 2010年9月 2日 16時34分

okanさま

レシピを見た時は、30分くらいで出来るかと思ったのですが、予想以上に手間取ってしまって実に四倍もの時間を要してしまいました。

使った南瓜がとても美味しくて大いに助けられました。

煮物だとそれほど量食べれない南瓜もスープにするとたくさん食べられることがよくわかりました。

すっかり間食してくれて・・・作り甲斐がありました。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 19時32分

うーさま

うーさんのご主人も忙しい方ですから、お疲れですよね。

彼の辛そうな顔を見るととても辛いです。
お仕事は代わってやれないので、美味しい食事で応援するよう心がけています。
うーさんありがとう!とても心強いです。
お互い頑張りましょうね。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 19時43分

itaitaさま

itaitaさんのご主人も忙しいのですね。
今はどこの企業もみな同じなのかしら?

うちの人も昇進したことで責任が増えてしまって・・・彼にしては珍しく夏痩せしてしまいました。
つらそうにしているところを見ると私もつらいです。
この猛暑・・・早く何とかなって欲しいですね。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 20時28分

ゆうりんさま

ポタージュスープ 初めてにしては美味しくできました。

実家で貰った南瓜と玉ねぎを使ったので、材料費はあまりかかっていません。
お金をかけられない分、手間をかけました。
作り終わった時にはフラフラでした。

私が彼にしてやれることは、体に良い食事を作ることぐらい。
これからも頑張ります。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 20時33分

もえぎさま

はい、朝、5時半には家を出ます。
一日の大半を職場で過ごしている彼です。

猫舌の彼のため、少し冷ましておきました。ほんのりと甘いので、口当たりが良かったみたいです。

南瓜自体に味があるので、味付けは簡単でした。
もえぎさんもぜひ作ってみてください。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 20時53分

ゆっきーさま

彼は本当に疲れているみたいです。
この夏の暑さも加わって倒れてしまわないかが心配です。

南瓜を一つ一つ丁寧に裏ごししたら予想以上になめらかに仕上がりました。
なめらかにはなったけれど、ちょっと疲れてしまいました。


お弁当を持って行ってくれれば、もっと色々と気配りできるのに・・・つくづく思います。

ゆっきーちゃんとところはもう稲穂が垂れているんだね。
美味しいお米がたくさん採れます様に。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 21時04分

しまさま

温かい食べ物 ホッと出来ますよね。
我が家では夏場で最低でも一品は温かいお料理が食卓に乗ります。

南瓜スープ、消化が良いので疲れている時も難なく食べられるようです。

体を壊しては困るので、無茶をしないようにしっかり見守っていこうと思います。

投稿: ゆうき | 2010年9月 2日 21時29分

こんにちは
ねんねさんもスープ作りましたよ~~~ん
カボチャの品種は違ってるけれど、カボチャの甘みはなぜか心がホッとするね
ご主人様を思いやるゆうきさんの気持ちがスープに溶け込んで、活力になるよ。
暑さにバテない様に気をつけてね。

投稿: ねんね | 2010年9月 3日 16時53分

ゆうきさん こんばんはmist

ゆうきさん お誕生日おめでとうございま~すhappy01

確か私と1日違いsign05

素敵なお誕生日の夜をお過ごしくださいheart04

投稿: ゆうりん | 2010年9月 3日 20時56分

ねんねさま

ねんねさんのスープもとても美味しそうでした。

南瓜の甘みはくどさがなく素朴なので大好きです。

私のお料理の腕はまだまだ未熟だけれど、せめて愛情だけは込めようといつも心がけています。

まだまだ暑い日が続くので家族共々健康には十二分に留意したいです。

投稿: ゆうき | 2010年9月 3日 23時18分

ゆうりんさま

誕生日当日中の
お祝いメッセージありがとうございます!
とっても嬉しいです。

これと言って特別なことはなかったけれど、穏やかで優しい一日でした。

投稿: ゆうき | 2010年9月 4日 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/36484171

この記事へのトラックバック一覧です: 元気の源:

« 秋探し | トップページ | 生まれた日に »