« 我が家のパン | トップページ | 試行錯誤 »

2010年10月11日

秋桜

Photo

コスモス・・・・・・濃いピンクに

Photo_2

 薄いピンク・・・・・今年も綺麗に咲いてくれた。

 今年は、少し心配していた。四月に雪が大雪が降ったり、そのあと雨が長く続いたり、酷暑だったりととにかく異常気象だったから、あの場所にコスモスが咲かないのではないか咲いたとしてもほんの数輪かもって。
 ゆうきがコスモスの名所と勝手に決めているあの場所。先日、通りがかった際、見事なまでに美しく咲きそろったコスモスが目に飛び込んできて、心配が杞憂だったことに心底ホッとした。

 コスモスはゆうきにとって最も身近な花といえる。お花見にいけなかった春があっても、海に行くことがなかった夏があっても、コスモスを見なかった秋はない。身近で大好きな花コスモス。思い出は数え切れないほどある。
 幼少期、コスモスを髪に飾ったり花束を作ったりしながら童話の登場人物を気取った。思春期にはコスモスをテーマにした詩や物語をいくつも綴った。結婚を間近に控えた秋、一人コスモスを見つめては感傷に浸った。生後半年ほどの娘をベビーカーに乗せ、コスモスが咲く市道を散歩したこともあった。「ほら、コスモスだよ。綺麗だね~。」と言って一輪手渡すと、それまで無表情だった彼女の顔にぱぁ~っと笑顔が広がった。去年の晩秋には風雨にめげず健気に咲く姿に心打たれた。
 ゆうきにとって最も身近な花コスモス。これからもずっとずっと大好きであり続けたい花コスモス。

 コスモスの名所にいつもの年と同じように咲いてくれたコスモス。何気ない流れていくかに思えるこのひと時をゆうきは、20年後30年後どのように振り返るのだろう・・・・・。アングルを計ることに余念がない彼の横顔を眺めながらふとそんなことを考えた。

 

 

|

« 我が家のパン | トップページ | 試行錯誤 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

綺麗にコスモスの撮影が出来て良かったね^^
私は、子どもの頃にはあまい身近ではなかったコスモス。
しかも、秋に咲くので「秋桜」って漢字を使うのも
大人になってふんふんって思ったほど。
バスに乗って少し行くとこコスモス畑があり
子どもが小さい頃はよく行きました^^
そこで、職員さんが切って家に持ち帰らせてくれるんだけど
花瓶に入れると長持ちしなくて。
最後のほうは持ち帰りを断って、目で楽しむだけにしてました^^

投稿: ふぃる | 2010年10月11日 14時28分

写真とっても綺麗に撮れていますね。

コスモス、大好きな花の一つです。
見た目はか細いですが台風で倒れても
また花を咲かせる強さを持っている。
私もこうありたいと思います。

百恵ちゃんの秋桜もカラオケで歌う
大好きな歌です(^^

投稿: patapataokan | 2010年10月11日 16時04分

きれいなコスモスです
私の好きな色のコスモスでうれしいです

 誰にでもある花にまつわる大切な想い出、これからも素敵な想い出を作ることができたらいいですね

投稿: もえぎ | 2010年10月11日 21時11分

コスモスってとっても強いお花ですね。
どんなに茎が風や雨で折れそうになったり、折れてしまっても!ちゃんときれいなお花を咲かせてくれる。
私もそんなコスモスのように強い人になって、多くの人のためになにかできたらいいなーと思いました。

投稿: ちさと | 2010年10月11日 22時20分

今晩は
コスモスってしなやかに風に揺れて、折れそうなんだけれど、結構強いんです。倒れてもそこから又上に向かって茎をのばすし地面に着いたところから根付く。あの可愛い綺麗な花のその下では逞しさが…
近くの河川敷にもコスモスが植えられて、コスモス祭りなど催されてました。
八重などもあるそうですから、探してみようね

投稿: ねんね | 2010年10月11日 22時21分

コスモスって、条件が厳しいほど綺麗に咲くんですよね。
他の花が好むような肥料とか水とか人が手を掛けたりすると枯れちゃって。
まだしばらく楽しめそうですね^^

投稿: しま | 2010年10月11日 22時56分

秋ですね~。
コスモス奇麗ですよね。
おやじも年とともに花を見て感じる事が
変わってきたような。
そりゃそうか。
花見て当時のことを思い出すって良いデスよね。
花があれば大事なことも忘れません。

投稿: ぷぅおやじ | 2010年10月12日 13時05分

「秋桜」といえば
山口百恵さん
この詩がよかったんですよね
歌いながら
涙することもありました(ちょっとキモいでしょ 笑)

投稿: あんこや | 2010年10月12日 15時57分

ふぃるさま

今年もコスモスを見られて良かったです。

実家の周辺にはとにかくコスモスが多くて・・・・・・おままごとに使ったり、お絵かきの題材となったりとにかく身近でした。
でも”秋桜”と書いてコスモスと読むと知ったのはだいぶ大きくなってからです。
コスモスは切花に向かないのかしら?家の中に飾っても長持ちしないので、私も外で楽しむようにしています。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 19時27分

okanさま

うちの人は、コスモスよりもコスモスにたかる虫に焦点をあてたみたい。でも綺麗にとれてよかったです。

私もコスモスが大好き。
生き強いですよね。強い風雨にさらされて一旦は押し倒されてもそのあと必ず復活する。
私も斯くありたいです。

百恵ちゃんの「秋桜」私も歌いますよ~。
あまり上手くはないですが・・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 19時33分

もえぎさま

最近は、コスモスも品種改良が進んで様々な色の花が咲きますが、私はやはり昔ながらのコスモスが好きです。

桜や梅とは違い、実際に顔を近づけたり触れたり出来るだけにとっても親しみやすさを感じています。
年を重ねたらな重ねたなりの思い出を作っていきたいです。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 19時41分

ちさとさま

雨にも負けず風にも負けず強い日差しにも負けない。
可憐なこの姿のどこにそんな打たれ強さが潜んでいるのかしら?コスモスを見るたびに思います。
世知がない世の中、コスモスのように力強く生きていきたいです。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 19時50分

ねんねさま

風に揺れるコスモス・・・・・一見すると華奢なのに実に力強いですよね。
倒れても又上に向かって茎を伸ばし、地面に着いたところから根付く・・・・・この逞しさを今の子供たちにも見習って欲しいです。

八重のコスモスを、まだ見たことがありません。
綺麗なんだろうな~。今度、探してみようと思います。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 20時07分

しまさま

 言われてみれば、コスモスが生育する場所って、道路脇とか河川敷とかあまり人の手が加えられないところが多いですよね。
人の手を好まない花もあるんですね。

風に揺れるコスモス・・・・・今しばらく楽しもうと思います。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 20時23分

ぷぅおやじさま

コスモス、今年も綺麗に咲いてくれました。

コスモスを見て、無邪気にはしゃいだり、詩を綴ったり、感傷に浸ってみたり・・・・・ブログのネタにしたり?・・・・・やがておばあちゃんになった時はどんな思いでコスモスを見つめるのでしょう。
年を重ねても大好きであり続けたいです。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 23時39分

あんこやさま

山口百恵さんの「秋桜」 私も大好きですよ~。
あの歌詞を読むたびにじ~んときてしまいます。
会社を寿退社する時、「秋桜」を歌いながら泣いてしまいました。

投稿: ゆうき | 2010年10月12日 23時42分

可憐な花に逞しい太い幹。
案外強いイメージを私は持っています。
秋の陽射しに揺れるコスモス
決して寂しい花じゃないのが好きです。

投稿: まーち | 2010年10月13日 09時59分

まーちさま

コスモスのうちに秘めた逞しさ、惚れ惚れしてしまいます。
色鮮やかで可憐で・・・・・「秋桜」の名にふさわしい花だと思います。

投稿: ゆうき | 2010年10月13日 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/37179996

この記事へのトラックバック一覧です: 秋桜:

« 我が家のパン | トップページ | 試行錯誤 »