« 行ってきたよ | トップページ | できた~ »

2010年11月22日

風物詩

Photo

 観光地の路地で売られている食べ物ってどうして美味しそうに見えてしまうのだろう。お腹が空いていなくても時間に追われていてもついつい足を止めてしまう。普段、スーパーで見かける食材さえも魅力的に見えてしまうから不思議だ。この日、ゆうきが心奪われたのは銀杏の実、露天のおばちゃんの元気な掛け声に吸い寄せられ、気が付くと手を伸ばしていた。銀杏は、ゆうきにとって秋の風物詩でもある。

 ゆうきの母校の小学校の校門には樹齢100年を越えるイチョウの木があり、毎年秋になると黄色い実をたくさんつけていた。その実の臭いこと臭いこと。秋に木の近くを通る際はいつも息を止め足を速めていた。「校門にあるイチョウの木は長い歴史があり、〇〇小学校のシンボルである。」(実際に校章にはイチョウの葉があしらわれている)校長先生から聞いていたが臭いものは臭い・・・・。
 あれは、いつの年だっただろう。どこから調達してきたのか祖父が銀杏の実を持ち帰ったことがあった。
「それどうするの?」
「焼いて食うんだよ。」
「えっ、食べれるの?」
祖父はフライパンで炒った実をペンチで割って二粒だけゆうきに手渡した。
「食ってみな。」
恐る恐る口にしてみた。「ちょっと臭うけれど、お餅みたいで美味しい・・・・」 率直な感想。
「もっと頂戴!」
ってせがんだが
「食べ過ぎると体に悪いから」
と言ってそれ以上はもらえなかった。ケチ~って思ったけれど、銀杏の実がいかなるものかがよくわかった。以来、ゆうきの中で銀杏は臭い実から秋の風物詩に昇格を遂げた。


 銀杏の実をフライパンで炒ってダイニングテーブルに置いておいた。
 「くっさいな~!」
彼は帰宅早々、鼻をつまんだ。予想通りの反応。知らん顔を決め込んでお風呂に入り、ふとテーブルの上を見てみるとなんと三分の二がなくなっていた。???臭いんじゃなかったの?
彼の中にはどんな思い出が隠されているのだろう・・・・・。

 

 
 

|

« 行ってきたよ | トップページ | できた~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
銀杏の実は臭いと言うのは最近になって知ったねんねさんなのです
それまでは、加工してある実しか知らなかった、カマトトの素質充分でしょ?
彼の父親が昔、背広のポケットに銀杏の実を入れて臭さに閉口したという話を聞いて初めて、銀杏の実は臭いんだという事を知ったの
あまり自慢できることじゃないんだけれどねcoldsweats01
それから殻付きを濡れ新聞かロー紙の紙袋に包んで電子レンジで加熱すると簡単に炒り銀杏が出来ますよ。

投稿: ねんね | 2010年11月22日 16時29分

え~、美味しいよねぇ、ギンナン♪
炒って、塩ふって・・・。
ちょっとぐらい臭くても大丈夫だけどなぁ~、ワタシ( ´艸`)
食い気優先!

投稿: しま | 2010年11月22日 16時41分

銀杏は母が好きで初詣に住吉大社へ行くと
出店で必ず買っていました。

確かにニオイはすごいけど美味しいから
大好きです(^^

投稿: patapataokan | 2010年11月22日 17時05分

鳥たちに大事な実を食べられないように「臭くなるぞ」と頑張る銀杏の実

私はそれほど食べませんが両親は好きで
よくお友達にいただいては分けてくれます。

子供の頃、よく遊びに行った神社にたくさん落ちていて拾っては「臭ーい!」と大騒ぎをしたことを思い出しました。

投稿: 千里 | 2010年11月22日 21時05分

ねんねさま

私は逆に”臭い”と言うイメージが先行してしまって、食べられるなんて思いもしなかったです。
中の緑色の実を見てびっくり。ねんねさんとは別の意味でカマトトです。

濡れ新聞紙かロー紙袋に包んで・・・・・は知らなかったです。
今度はそうして見ます。情報ありがとうございます!

投稿: ゆうき | 2010年11月23日 19時13分

しまさま

銀杏、美味しいですよね。
特に熱々は最高。
私もちょっとぐらい臭くても大丈夫ですよ。
同じく食い気優先です。

投稿: ゆうき | 2010年11月23日 19時15分

okanさま

銀杏の実が神社等の出店で売られるようになったのはいつの頃からだったでしょうか。
私たちが子供の頃はなかったような気がします。


調理するとキッチンに独特の臭いが・・・・・・
でも美味しいから許せます。

投稿: ゆうき | 2010年11月23日 19時18分

千里さま

銀杏の実が臭いのは鳥たちに食べられないようにするためだったんだ・・・・・
知らなかったな~。

実家では祖父母はよく食べていたけれど、
両親はあまり食べませんでした。

小学生の頃、間違って銀杏の実を踏んでしまって・・・・・
しばらく運動靴が臭かったです。

投稿: ゆうき | 2010年11月23日 19時24分

私も銀杏大好きです^^
あの臭さも気になりませんよね^^
子どもの頃初めて見た時は、匂いに驚いたけど
口に入れると本当に美味しくて、その感動は今も忘れないなぁ~^^

昇仙峡は、すごく良い景色ですね^^
何も考えず、ひたすらぼぉ~っと見続けたい景色です^^

投稿: ふぃる | 2010年11月23日 20時58分

ふぃるさま

銀杏、一度食べただけで
大好きになりました。

あのもっちりとした食感と独特の風味・・・・・
たまりません。

昇仙峡は四季折々の美しさがあります。
ただぼぉーっと見ているだけでもとても癒されますよ。

投稿: ゆうき | 2010年11月24日 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/37785460

この記事へのトラックバック一覧です: 風物詩:

« 行ってきたよ | トップページ | できた~ »