« 節約おやつ | トップページ | 入学 »

2011年4月 6日

こわいネギ

Photo

 用事があって実家に行った際、
「ジャガイモが欲しい・・・・・。」
って言ったらネギまで持たせてくれた。何かと物入りで財政難な我が家、実家からのおすそ分けは本当にありがたい。

 ネギとジャガイモを使った何かを作りたい。出来ればメインディッシュとなる一品を。何を作ろう・・・・・。冷蔵庫をのぞいたら、鶏むね肉が一パックあって、肉じゃがならぬ”鶏じゃが”を作ることにした。

 材料 ジャガイモ3個 (皮をむき一口サイズに切る。) ネギ (万能ネギ、小ネギ、長ネギ、ネギなら何でもOK よく洗って小口切りにする。) 鶏ムネ肉 (一口サイズに刻む) だし汁、味噌。

 レシピ

 ① 鍋にサラダ油を敷き、ジャガイモを炒める。 ジャガイモの色が変ったら、だし汁を入れる(ジャガイモがかぶるくらい。) 蓋をして煮込む

 ② ジャガイモが柔らかくなったら、鶏肉を入れ、再び蓋をして煮込む。

 ③ 鶏肉に火が通ったら、味噌で味付けする。(お好みの濃さで)

 ④ 仕上げにネギを入れよくかき混ぜながら汁気をとばす。

Photo_2

  ほんのり味噌味が材料に好く沁みて、ご飯によく合う仕上がりとなった。ネギも鶏肉も好きじゃない彼の評判も上々だった。味付けを味噌にしようか醤油にしようかと迷ったが、味噌にして正解だった。味噌って万能調味料だと思う。

 「この時期のネギはこわいけど、ちょっと火を通せば、十分に食べられるから。」
ネギを持ち帰る際、母にかけられた言葉。別にネギを怖がっているわけではない。”こわい”とは歯ごたえがあると言う意味。固いとはまた違ったニュアンスがある。「このうどんはこわい。」 「このせんべいは固い。」 ゆうきの地方では微妙に使い分ける。

 こわいけれど、味や風味共に申し分ない。最後の1本まで美味しくいただきたい。

|

« 節約おやつ | トップページ | 入学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美味しそう。。。
同じ材料で違う料理にするとなると、創作意欲わくなぁ・・・
我が家も、いつもそんな感じだもん。
さて、次は何作るー??

投稿: ゆっきー | 2011年4月 6日 14時00分

味噌入りなんていいですね~。
ネギと味噌ってすごく相性いいですもの。

想像しただけで画面からいい匂いが
してきそうです(^^

投稿: patapataokan | 2011年4月 6日 17時12分

おっ!それは美味しそうだから
早速、作ってみよ~っと^^
味噌って、なんでも合うよね^^
こわいって色々な使い方をするんですね^^

実家から野菜をもらえるのってうらやましいです^^

投稿: ふぃる | 2011年4月 6日 19時54分

美味しそうだね!食べたーい!

松戸でも「硬い」ことを「こわい」って言うんです。嫁に来て「これはこわいね」って言うのを聞いて最初は?だったけど今じゃどこでも言う人が多いかな?

投稿: ちさと | 2011年4月 6日 21時02分

「こわい」言いますね^^
ご飯に関して言うかな~?
「おこわ」なんてたぶん語源はそのあたりですよね。

投稿: しま | 2011年4月 7日 01時03分

ゆっきーさま

味噌風味の鶏じゃが美味しかったよ~。
ゆっきーちゃんも作ってみて!

節約メニューを考えるのって案外と楽しいね。
次は何を作ろうかな~。

投稿: ゆうき | 2011年4月 7日 19時35分

okanさま

味噌が予想以上に材料の持ち味を引き立たせてくれて、自分でもびっくりです。
ねぎ味噌を作りたいところだけれど、実家のネギはこわいから無理かな。

味噌風味の鶏じゃが、食欲をそそる香りがします!

投稿: ゆうき | 2011年4月 7日 19時40分

ふぃるさま

簡単に出来て美味しいです。
ふぃるさんもぜひ作ってみてくださいね。

こわい・・・・・結婚するまで方言だとは気付かなかったです。


財政難な折、実家からのおすそ分けは神的存在です。

投稿: ゆうき | 2011年4月 7日 19時45分

ちさとさま

味噌風味の鶏じゃが、美味しいです。
ちーちゃんも作ってみてね。

こわいってこの辺の方言じゃなかったんだね。
ちょっとびっくりです。
新婚時代
「このうどんはこわいね。」
って言ったら主人は???な顔をしていました。

投稿: ゆうき | 2011年4月 7日 19時49分

しまさま

こわいって言いますよね。

子供の頃、お赤飯とおこわは別の食べ物だと思っていました。

投稿: ゆうき | 2011年4月 7日 20時20分

夫の畑で去年収穫したじゃがいもは
そのままにしておくと
ニョキニョキと芽を出してくるので
手で欠きながら 新じゃがができるまで
大切に食べます。
これが金欠の時にはとっても役立ちます。
^0^

投稿: まーち | 2011年4月 8日 10時11分

味噌味と言うのはあまり作らないんです
こちらの主流が麦味噌だからかしら、麦の粒が邪魔をして、味噌汁は味噌を漉さ無ないと美味しくないの。
面倒だから、結局味噌味は今度ねと言う具合になるの。

投稿: ねんね | 2011年4月 8日 20時40分

まーちさま

実家のジャガイモも、そのままにしておくと芽がニョキニョキ。
しょっちゅう手で欠いています。でもこれは安全な証拠。ネギと同じく最後まで美味しく頂きたいです。

投稿: ゆうき | 2011年4月 8日 22時36分

ねんねさま

実は、私は麦味噌を使ったことがありません。
が、今度、挑戦してみたいと思っています。
以前、友人の家でご馳走になった麦味噌を使った味噌汁がとても美味しかったので。

投稿: ゆうき | 2011年4月 8日 22時45分

 おはようございます
 ねぎおいしくできてよかったですね
こちらでも固いものの事を「こわい」と言って表現しますね
子どもたちにはあまり言わないのですが、年配の方はご飯だったり煮物だったりとします

 うまく家にある材料で工夫をこらせばおいしい料理も考えられて節約に繋がることはいいです
私もいろんな料理考えて見ます~
 

投稿: もえぎ | 2011年4月 9日 09時55分

もえぎさま

関西方面でも「こわい」と言う表現を使う地域があったとは驚きです。
もしかしたら微妙な使い分けも同じなのかしら?
とても興味深いです。

 財政難な我が家、家にある材料でいかに美味しいお料理を作るか、日々頭を抱えています。
もえぎさん、色々教えてくださいね。

投稿: ゆうき | 2011年4月 9日 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/39505200

この記事へのトラックバック一覧です: こわいネギ:

« 節約おやつ | トップページ | 入学 »