« あっ、猿! | トップページ | 山小屋の・・・ »

2011年7月11日

山開き、その後

Photo

 この写真は5日程前に撮影した。どんより曇っているにもかかわらず、富士山がはっきりくっきり見えている。こんなことは珍しい。山の天気は変りやすい。富士山もまた然りなり。全く同じ光景に出会えることはない。この日たまたまこの地を訪れた人の感激は一入だったことだろう。
 富士山は7月1日に山開きを迎えた。この日から8月末までが夏山シーズンだ。この間、ヘリコプターの音が聞こえるとドキリとする。登山の装備を身に付けた人をついつい目で追ってしまう。山の天気は変りやすい。悲惨な事故が起こりませんように・・・・・危ない目に遭う人が出ませんように・・・・・富士山麓に生まれ育ったものとしてそう願わずにはいられない・・・・・。感激、感動と隣り合わせの危険、どうか忘れないで下さい。

|

« あっ、猿! | トップページ | 山小屋の・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実は
あんこやさん
富士登山を経験しております
そうですよね
危険も伴っているんですよね
その登山の時は
晴れてて、大丈夫だったのですが・・
あんこやさん的には
富士は登山より
遠くからの絶景を楽しむのがいいなぁ~と思います

投稿: あんこや | 2011年7月11日 15時19分

山登り、頂上に到達したときの
喜びは何物にも代えがたいものがあると
思いますが山の天気は変わりやすく
冬山は特に遭難も多いです。

無理せず自分のペースで登山して
もらいたいものです。

投稿: patapataokan | 2011年7月11日 15時22分

地元の方ならではの心配。
ねんねさん達はビジターだから、周りの方の心配をよそに、登山の醍醐味だけを味わって帰るのみですね。
登山者は、心配してくださってる方にも感謝を・・・ですね
夏模様の富士山、雄雄しくも登山者を受け入れる優しさも。本当に日本人の心です

投稿: ねんね | 2011年7月11日 22時29分

我が家の旦那も一度は富士山を登ってみたいと言いますが
ガイドをつけないと、素人だけでは怖い山だとこの辺の人は言います。
ヘリコプターの文章を見て
やっぱり素人では無理だと思いました。

投稿: ふぃる | 2011年7月11日 23時30分

あんこやさま

落石に滑落、天候悪化以外にも様々な危険があります。
あんこやさん、ご無事に登ってこられて何よりです。

麓から見る富士山は色々な顔を見せてくれます。
今日もとっても綺麗でした。

投稿: ゆうき | 2011年7月12日 20時13分

okanさま

「頂上に着いたときの喜びは何物にも変えがたい・・・・・・・。」
富士山に限らず登山を経験した人が口を揃えて言います。

近年、ハイキング感覚で高い山に登る人が増えていますが、それはとても危険。
登山をするならば、準備も心構えもきちんとして欲しいです。

投稿: ゆうき | 2011年7月12日 20時24分

ねんねさま

「滑落して動けなくなっている。」
「予定の時刻を過ぎても下山してこない。」etc.
実際に遭難されている人達、そのご家族のことを思うといてもたってもいられなくなります。
富士登山をするならば、きちんと計画を立ててきちんと装備をして欲しいものです。

雄雄しい夏の富士山・・・・・悲惨な事故が起こらないで欲しい・・・・・祈るばかりです。

投稿: ゆうき | 2011年7月12日 20時47分

ふぃるさま

いきなり富士山は少しきついかもしれません。
低い山から徐々に慣らしていくことをお薦めします。

きちんとした心構えがあれば、富士山はそう怖い山ではありませんよ。

投稿: ゆうき | 2011年7月12日 20時52分

 富士登山、5合目まで車で登りましたが、あまりにも軽装な姿で引き返しました

 安易に登れる山ではないことが下山してこられた方たちの姿でわかりました

 山開きのニュースを見ると登ってみたい、ご来光を見たいって思うけど、事故のないように迷惑をかけないような山登りができる自信がないからだめですね

 危険と隣りあわせという気持ちを忘れず無事にと私も思います

投稿: もえぎ | 2011年7月12日 21時43分

もえぎさま

富士山は上に行けば行くほど、気温が低くなります。
軽装で頂上を目指すのはあまりに危険です。

ご来光をこの目で見てみたい・・・・・・。
でも、体力的に自信がないのでやめておきます。

富士山は今日も綺麗な姿を見せてくれました。
悲しい事故が起こらないことを祈るのみです。

投稿: ゆうき | 2011年7月13日 01時01分

富士さんがきりっとしてますねー!
山開き=夏の富士山はたくましい男性のようです。

投稿: しま | 2011年7月13日 01時31分

しまさま

どんより曇っているにもかかわらず、こんなにもはっきり見られることは珍しいです。

夏山シーズン真っ只中。今朝も登山の装備を身に付けた観光客を見かけました。

投稿: ゆうき | 2011年7月13日 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/40762128

この記事へのトラックバック一覧です: 山開き、その後:

« あっ、猿! | トップページ | 山小屋の・・・ »