« 短冊に・・・・・ | トップページ | 山開き、その後 »

2011年7月 9日

あっ、猿!

Photo

 「おっ!いたぞ!早く、早く撮れよ!」
助手席でぼんやりしていたゆうきは、慌ててバックからデジカメを探りあてた。
「早くしろ!信号が変っちまう!」
ゆうきがデジカメのシャッターと切ったと同時に信号が変り彼は車を発進させた。
「撮れたか?」
「うん・・・・・」
野生の猿をはっきり捉える事が出来たのは初めて。特にアングルを図ったわけではないけれどよく撮れたと思う。自身の作品に満足しながらもゆうきの思いは複雑。この写真を撮った場所は田舎ではあるが山奥ではない。国道の交差点。すぐそこが遊園地で、その近くにはコンビニだってスーパーだってある。彼は毎日ここを通る。
 近年、この辺りでは猿による被害が相次いでいる。畑が荒らされた、ちょっと目を離した隙に庭に出してあった作物を盗られた・・・・・・そのほとんどが食べ物関係。
 「ここまで来る様になったんだな。」
彼がゆうきの気持ちを代弁した。全部が全部、この猿がやったとは思えない。が、この猿は猿で、今を生きるのに必死なのだろう。
 「そう言えば、前にテレビで騒いでいた噛み付き猿はその後どうなったんだろうな。」
家に着く頃、彼が再度つぶやいた。
 「さぁ・・・・・」
噛み付き猿のその後も気になるが、このお猿さんの行く末はもっと気になる。

|

« 短冊に・・・・・ | トップページ | 山開き、その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

農作物を取った方が猿も楽なんでしょうね。
人間と野生の動物が共存していくのは
なかなか難しいと思います。

人間が彼らの生活圏を脅かしていることも
大きな原因でしょうし。

何かお互いにうまく生きていける
方法があればいいのですが難しいですね・・・

投稿: patapataokan | 2011年7月 9日 17時33分

猿くんもこの暑さで
大変でしょうねsun
住むところを追われたのでしょうか
人間を恐れないのがスゴイです

投稿: まーち | 2011年7月 9日 19時34分

こんなに民家近くまで猿が来てしまったんですね。
見た感じ、まだ子供のように見えるけど・・・
人間が彼らの領域を荒らしてしまったせいなのに、
人間の食べ物を盗れば追われてしまう。
人間は欲張り過ぎだわ。

投稿: サプリメント管理士 | 2011年7月10日 00時33分

こんな道端に座ってたら危ないですねぇ。

我が家の近くでも猿が出るようですよ。
家に帰ったら窓の隙間から入ったサルがこたつでみかん食べてた~、なんて話も^^;

噛みつきザルはたしかどこかの動物園みたいなところに保護されてると思ったな。一回脱走しちゃって~でもまた捕獲されて今は確か公開されていないって聞いたかな。

投稿: しま | 2011年7月10日 01時27分

お猿さんが里に下りてきたのかな?でも森の方が涼しそうだけど食べ物が欲しいのかな?
うちの方ではたまに「タヌキ」が出てくるようですがここ最近は暑いせいか見かけない。熱中症になっていないかな?

投稿: ちさと | 2011年7月10日 17時32分

okanさま

トマトにキュウリ、トウモロコシ・・・・・たわわに実る様は飢えた猿たちにとって、とっても魅力的だと思います。

農家にとっては腹立たしいことこの上ないけれど、本をただせば、人間たちが彼らの住処を奪ったことが原因です。

人間の生活が便利になるにつれ、野生の動物たちの居場所がなくなっていきます。動物に罪はないはずなのですが悲しいです。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 19時15分

まーちさま

この写真を撮った時の気温は30℃弱。アスファルトはさぞかし熱かったことと思います。

このあたりに出没する猿は、人を恐れるどころか、堂々と町中を闊歩しています。逆に人間たちの方が猿を怖がっています。中には凶暴なのもいますから。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 19時38分

サプリメント管理士さま

以前はもっと山際でしか見かけられなかったのですが、段々と人間の生活圏に入ってくるようになりました。
人間は彼らの住処を切り開いて道路を作り建物を建ててきました。悪いのは人間の方です。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 19時55分

しまさま

車がひっきりなしに走っている生活道路。本当に危ないです。

この辺りに住む人々は、いかに作物を猿に取らないようにするか色々と策を講じています。人間と猿の知恵比べです。

噛み付き猿、元気にしているといいな。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 20時04分

ちさとさま

このお猿さんも、たぶん、食べ物を探すために人里に下りてきたんだと思います。森の中の方が涼しいけれど、森の中は食べ物がありませんから・・・・・・。
暑い日が続きますね。ずっと外にいる野生の動物は大変なんだろうな。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 20時08分

今晩は
こんな道路の際に出てくるのは食料などが不足しているのかしら
昔は野生動物と、人との間には境界のようなゾーンがあって、それぞれの生息地には入らないと言う暗黙の了解も有ったのですよね。それが開発と言う名目の元に境界ゾーンがなくなって行った結果なのでしょうね
人に害がないように、サル達も平和で暮らせる日が早く来ると良いな。
暑い夏が来ます。体調には気をつけてくださいね。

投稿: ねんね | 2011年7月10日 21時23分

ねんねさま

昔はこの辺りも人間が暮らす場所と野生動物が暮らす場所がはっきりと分かれていました。
猿による被害が報告されるようになったのは近年、新しい道路が出来てからです。
野生動物の居場所がどんどんなくなってきています。
猿たちだけを悪者にするのはあまりにも理不尽すぎます。

今年も猛暑となりそうですね。
お互い健康に留意しましょう。

投稿: ゆうき | 2011年7月10日 23時43分

お猿さん、目を合わせると襲い掛かって来ると言われるけど
これからもっと暑くなると
食べるものも減ってきて人里に降りてきて
人を傷つける事無く
サル自身も車にひかれない様に気をつけないとね。

投稿: ふぃる | 2011年7月11日 23時32分

ふぃるさま

今年も猛暑になるとの予想。
お猿さんによる被害が増えそうです。

車を走らせていると、いきなりお猿さんが飛び出してきて危うく・・・・・・と言う経験が何度かあります。
ハンドルを握る者として気をつけたいです。

投稿: ゆうき | 2011年7月12日 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/40735651

この記事へのトラックバック一覧です: あっ、猿!:

« 短冊に・・・・・ | トップページ | 山開き、その後 »