« 霜柱 | トップページ | まぶしい »

2011年12月19日

シルエット

写真は自宅の西にある窓から見た風景。日没直後に撮影した。大好きで癒される風景だ。

Cimg4559

 
ゆううきは好きなものは最後までとっておくタイプだ。幕の内弁当を食べるとするならば、一番好きなおかずを一番最後に食べる。好物であるカレーパンは最初に周りの部分を食べ最後に餡の部分を食べる。夏休みの宿題は夏休みの前半に済ませる。家事はなるべく朝のうちに済ませるetc.面倒だと思うことは先に済ませ、楽しみはあとでにじっくりゆっくりと味わう。誰に何と言われても変わらない、変えられないゆうきの主義だ。
 夕暮れ時、ゆうきは家中のシャッターを下ろす。リビングの東の窓から順番に和室、寝室、娘の部屋と続き、最後の最後に玄関ホールに面した西側の窓のシャッターを下ろす。なぜならば、この窓からみる暮れゆく空と木々のシルエットのコントラストが大好きだからだ。我が家の窓から見る夕暮れはどれもみな美しい。甲乙つけがたいほどに。が、あえて選ぶとするならば、この窓が一番だ。一番好きなものは一番最後に。楽しみは後でじっくり味わう。だから、だから、この窓が一番最後だ。この窓にたたずむわずかなひと時、ゆうきは別の世界の住人となる。いつか、いつか、この風景を題材に何かを綴りたい・・・・・ゆうきのひそかな夢だ。

|

« 霜柱 | トップページ | まぶしい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

幻想的できれいですね。
そして落ち着く風景。

我が家のあたりからだと西側はすぐ山になっているので日暮れが早い~というかこういう感じでシルエットになるのはなかなか難しいんです。
山がどーん!とがんばっちゃう^^;

投稿: しま | 2011年12月19日 09時45分

あんこやさんも
同じく
楽しみを最後にとっておくタイプです

兄ちゃんは逆
その気持ちがわからんのんよね~(笑)

投稿: あんこや | 2011年12月19日 16時00分

私もゆうきさんと同じく
あとまで取っておくタイプでしたが
子供3人産んで先に食べるように
なりました。

いつ何があるかわからないので
先に食べちゃいます(^^

投稿: patapataokan | 2011年12月19日 17時20分

今晩は
ねんねさんも小さい頃は同じ様なタイプだったと思う
大切な物を取っておいて姉に横取りされたことも・・・
それがトラウマとなってそれからは先に・・・・
でもね美味しいものは取っておいて眺めているのも好きなんだけどね。

投稿: ねんね | 2011年12月19日 19時48分

私は、好きなものは先に食べるタイプ(笑)
面倒な事は、後に大事に取っておくタイプです~
ゆうきさんとは反対の性格ですね^^

いつもキレイな空や風景を見てると
心まで癒されますよね^^
キレイな感動する風景を見て
嫌な気分になる人間は居ないもんね^^

投稿: ふぃる | 2011年12月19日 20時48分

犬と一緒に歩くコースで
ちょうど西に富士山が見えます。
夕暮れ時は シルエットが美しいです。

投稿: まーち | 2011年12月20日 15時49分

しまさま

何処にでもありそうな平凡な風景が、夜になり暗くなると、とても幻想的になります。


以前住んでいたアパート周辺は建物密集地。
便利ではあるけれど、ロマンとは程遠い雰囲気でした。
今いるところは、多少不便ではあるけれど、自然とロマンがいっぱいです。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時24分

あんこやさま

娘も楽しみを後に取っておくタイプです。
主人は先に楽しむタイプです。
楽しみをじっくり味わっていると、時々、うらやましそうな視線を感じます。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時28分

okanさま

40を過ぎた今も、好きなものは後のお楽しみという癖は変わらずです。

ただ、結婚してから警戒心が強くなりました。
主人のとられてしまう可能性があるので・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時33分

ねんねさま

大切なものを弟に取られてしまったトラウマがあるにもかかわらず、やはり好きなものは一番最後です。

この窓のシャッターを一番最後に閉めるという習慣もたぶんこの後もずっと変わらないと思います。
こればっかりはだれにも取られる心配がないので。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時41分

ふぃるさま

主人は好きなものを先に食べ、面倒なことは後回しにするタイプです。
時々、それで大丈夫なの?って心配になることもあるけれど、いつも何とかなっているので、そっとしておいています。

暮れゆく空と木々のシルエットのコントラストを見ていると、疲れが緩和されます。
一日のうちでもっとも癒される時間です。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時51分

まーちさま

家の中で、唯一、シルエットを楽しめる窓です。
この時間帯の外出はなるべく避けています。

投稿: ゆうき | 2011年12月20日 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/43424111

この記事へのトラックバック一覧です: シルエット:

« 霜柱 | トップページ | まぶしい »