« 皆既月食 | トップページ | 霜柱 »

2011年12月14日

サンタクロース

Photo

 ゆうきが住む市では、12月になると、市長さんがサンタクロースに扮して、各幼稚園、保育園を廻る。もうどの位続いているのだろう。かなり古くからだ。娘はもちろん、40を過ぎたゆうきもその対照だったことがあるのだから。娘の時のことよりもむしろ自分の時のこと方をよりはっきり覚えている。自身の思考回路を不思議に感じるのはこんな時だ。
 もう37年も経つ。空は晴れていた。オーバーを着て手袋をして毛糸の帽子をかぶっていても肌寒く感じる日だった。
「サンタさんがプレゼントを来てくれるよ。」
先生から聞かされていて、ワクワクドキドキしながら待っていた。
 やがて園庭に黒塗りの乗用車が入ってきた。車の中から背の高いサンタさんが降りてきて、園児たち一人一人にプレゼントを配り始めた。ゆうきの所にも来た。ソリなんて何処を見回してもない。トナカイだっていなかった。サンタさんのお顔についている白いお髭や眉毛だって、子供の目から見ても偽物とわかる代物だった。だが、そんなことはどうでもよかった。サンタさんはとても優しそうなおじいさんで、頭をなでてくれたその手はすごく温かかった。絵本で観たことがあるサンタクロースとは違うけれど、今、目の前にいるこの人こそが本物のサンタクロースなのだと思えた。嬉しかった。とにかく嬉しかった。いつまで経っても色褪せないほどに。あの日、あの時に逢ったサンタクロースは、未だにゆうきにとっての理想のサンタクロースだ・・・・・。

 写真は玄関に置いてある鉢植えです。クリスマス風に飾り付けてみました。記事と関係がなくてごめんなさい。

|

« 皆既月食 | トップページ | 霜柱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

市長さんがサンタさんなんてなんだか
ほのぼのしていいですね~。

私にはサンタさんの思い出は
ありませんが長男がクリスマス当日
朝の暗いうちからプレゼントを見つけて
大騒ぎしていた時のことを
懐かしく思い出しました。

そんな長男ももう社会人。
月日の経つのは早いものです。

投稿: patapataokan | 2011年12月14日 17時52分

市長さんがサンタさんになって
幼稚園などに行くってのが
とても素敵で良いですね^^

そういう環境って子どもにとって
すごくプラスになりますね^^
クリスマスと聞くと、もう、今年も残りわずかと思いますね^^

投稿: ふぃる | 2011年12月14日 23時52分

素敵な思い出ですね。
洒落た習慣を大事にしてる、きっととっても住みやすい街なんでしょうねぇ。
ワタシサンタの思い出ってあんまりなくて…幼稚園はお寺さんだったしね(笑)

投稿: しま | 2011年12月15日 10時19分

okanさま

ちょっと強面な市長さんも、小さな子供と向き合うととても優しいお顔になります。
良い習慣だと思います。

うちの娘も幼稚園に通っていたころは、サンタさん宛に手紙を書いていました。
覚えたてのつたない文字で・・・・・・。
そんな娘も高校生。プレゼントよりもむしろ、友達との開くパーティーを楽しみにしています。

投稿: ゆうき | 2011年12月15日 18時39分

ふぃるさま

保育園に通っていた当初は、そんな事情などは知る由もなく、この人こそが本物のサンタクロースだと本気で思っていました。

40年近くが経った今もあの時のことを思い出すと気持ちがほんのりします。

今年も、もうすぐ終わりですね。
2011年はずっとバタバタしていたように感じます。
来年は、少し落ち着きたいです。

投稿: ゆうき | 2011年12月15日 18時46分

しまさま

市長さんは、公務の合間に幼稚園、保育園を回ります。
今日はこちらの幼稚園、明日はあちらの保育園という風に。

仏教系の幼稚園にもサンタさんが来てくれます。
娘もしっかりともらってきました。
市長サンタさんは、宗教など関係なく全園児に平等なのかな。

投稿: ゆうき | 2011年12月15日 18時56分

まあ 市長さんがプレゼントをですか^0^
それはとっても思い出に残りますね~

投稿: まーち | 2011年12月15日 19時01分

 市長さんがサンタさんだって素敵なサプライズです。
 良いところにお住みなんですね
それに引き換え、わが市は・・・・・愚痴を言ってもしょうがないけれどね
 

投稿: ねんね | 2011年12月15日 21時56分

まーちさま

今年も、また、サンタに扮した市長さんが各幼稚園、保育園を廻っています。
園児たちの笑顔が目に浮かびます。

投稿: ゆうき | 2011年12月15日 23時49分

ねんねさま

市によるサプライズ、私の中でも娘の中でもとても良い思い出となっています。
財政難にあえぐわが市ですが、子供たちの夢のため、いついつまでも続いてほしいものです。

投稿: ゆうき | 2011年12月15日 23時57分

もうすぐ、クリスマスですね~

ゆうきさんの素敵な思い出のサンタさん。
私にも同じようなサンタさんがいましたよぉ~
育った街の町内会のおじちゃんです。
お互い、
フィンランドから来たサンタさんではないけど、なんか、とっても嬉しかったですよね!!!


クリスマスって、
大人になった今も、心が踊るイベントですよね。
朝、プレゼントを見て、嬉しかったこと。
今でも覚えてますよね~

ゆうきさんの言いたい事、とってもよく分かります。

投稿: サンサラ | 2011年12月22日 01時08分

サンサラさま

もうすぐ2011年も終わりですね。

市長サンタさん、40年近くが経過した今も鮮明です。
とっても優しそうなお顔だったこと、頭を撫でてくれた手が温かかったこと等々。
あの日あの時のことを思い出すと気持ちがほんのりとします。

クリスマスはいくつになっても、心躍るイベントですよね。
我が家ではおうちでパーティーです。
今年は何を作ろうかな。
考えるのも楽しいです。

気持ちをわかっていただけてうれしいです。
ありがとう・・・。

投稿: ゆうき | 2011年12月22日 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/43368645

この記事へのトラックバック一覧です: サンタクロース:

« 皆既月食 | トップページ | 霜柱 »