« 冷た~い | トップページ | それぞれの味で »

2012年1月18日

雪の日は

Cimg4678


 一昨日の夜9時ごろから降り始めた雪は、日付が変わってもやまなかった。午前0時の時点ですでに積雪3㎝ほど。
 雪の日は大変だ。我が家には車で遠距離通勤をしている夫がいる。いつもより1時間も早く起きて、ニュースの道路状況に耳を傾けつつ、2人分のお弁当を用意し、彼に朝ごはんを提供し、送り出す。彼が職場に着くまでは落ち着かない。スリップ事故を起こさないか、途中に通行止めになっている個所はないか・・・・・・。家事をこなしつつ、ソワソワする。無事に着いたとコールがあるとヘナヘナとなってしまう。彼の次は娘の番だ。彼女の通学路(徒歩通学)には側溝がある。細い道にもかかわらず、やたらと飛ばす車がある。歩道はツルツルだ。彼同様、早めに家を出なければならない。

 雪が降ったからと言って家に籠っていられればいいのだが、そうはいかない。こんな日に限って出かけなければならない用事がある。掃除と洗濯を済ませたならば、今度は自分の車の雪を払い落とし、周りの雪をかいて車が出せるようにする。早め早めの行動。けれども外を歩く時&運転は慎重に。雪を喜べなくなったのはいつのころからだろう・・・・・。一通りの業務をこなし終えると、ぐったりする・・・・・。

Cimg4679


 余談だが、今朝の富士山。雪を心から嫌いになれない理由がここにある。

|

« 冷た~い | トップページ | それぞれの味で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うわぁ!積もってますね~!!

ご主人は朝まだ暗いうちに出かけられるから、道が凍っている可能性大ですものね。余計に心配ですよね。

子供のころは雪が降るとうれしかったけど、自分が公共の交通機関を使うようになってからはちょっと気が重いかな~。

投稿: しま | 2012年1月18日 09時13分

あれま、ゆうきさんの所では、こんなに積雪だったんですね。
家に引き籠れるなら、こんな雪景色も素敵ですけどね~、
通勤通学しなくてはいけない家族がいたら、
心配で心配で、心休まらないですよね。

交通事故も転倒も、とても怖いですよね。
十分に気を付けて下さいね!!

雪景色、、、
私も見るのは大好きです♪

投稿: サンサラ | 2012年1月18日 17時53分

子供の頃は雪が降れば大喜びでしたが
結婚してからは主人の通勤の心配や
息子達の通学の心配。

ゆうきさんと一緒です。
自分が働き初めてからはバイク
通勤なので積雪は大問題。

去年も途中でこけてビックリ(@_@;)しました。
願わくば今年は積もりませんように。

でも富士さんと雪、なんて素晴らしい
コラボなんでしょうね~。

投稿: patapataokan | 2012年1月18日 18時09分

すごい雪だね^^
こんなに積もると、通勤・通学が大変だね。
こちらだと、交通機関がパンクします。
車も、普段雪道を走りなれていないので
すごくのろのろでスリップもするし。
学校も確実に休みになりますね(^^ゞ

富士山の雪姿を見るのって良いですね^^

投稿: ふぃる | 2012年1月18日 20時22分

しまさま

トータルで5cmほど積もったでしょうか。
この冬、最初の本格的な積雪だったので焦ってしまいました。

主人は峠を越えていかなければならないので、とにかく心配です。
峠の道に差し掛かると、必ず立ち往生している車に出くわすそうです。

公共の交通機関にも遅れが出たみたい。
ホント厄介です。

投稿: ゆうき | 2012年1月19日 18時41分

サンサラさま

天気予報だとすぐに止むとの話だったのに、なかなか止みませんでした。
朝起きたら、外は一面の銀世界。主人はとても慌てていました。

雪の日は必ずと言っていいほど、事故が起きます。
「着いた。」
と連絡が来るまでは生きた心地がしません。


雪、見ている分には、綺麗なんですがね。

投稿: ゆうき | 2012年1月19日 18時50分

okanさま

子供の頃は、雪が降ると大喜びしていたのに、大人になってからは、天気予報で雪のマークを見ただけで、どきりとします。

雪が積もると、その後、必ず凍ります。
凍るとスリップ事故&転倒事故が起きます。
本当に大問題です。

この冬は、あとどのくらい雪が降るのかしら。
okanさんもくれぐれも気を付けてくださいね。

一昨日、富士山は麓まで真っ白でした。

投稿: ゆうき | 2012年1月19日 18時59分

ふぃるさま

 交通網が混乱することを予想して、みなさん早めに家を出ます。
車を運転するにもノロノロ、歩くにしてもノロノロ、神経使いすぎて目的地に着くころにはぐったりです。

富士山は、今日の午後から再び雲に覆われてしまいました。
たぶん、今、雪が降っていると思います。

投稿: ゆうき | 2012年1月19日 19時14分

今晩は
やはりこちらとは違う積雪なんだ
ねんねさんが住むところで3cmも積もれば、たちまち公共の交通手段がストップしてしまう
慣れているといってもやはり慎重になるんでしょうね
ご主人様の通勤やお嬢様の通学の安全も心配ですね
雪が嫌いになれない理由は・・・富士山
凛としたその姿に身が引き締まります。明日の朝はもっと雪を纏った姿が見られるでしょうね。

投稿: ねんね | 2012年1月19日 22時07分

ねんねさま

慣れているとは言っても、やはり慎重にならざるを得ません。
何しろ、一歩間違えば大事故につながりますから。

娘は徒歩通学なのでまだ良いけれど、主人のことはとても心配。
「着いた。」
と連絡が来るまでは気が気ではありません。

夕方よりまた雪が降ってきました。
明日は一日雪との予報。
雪あがりの富士山が楽しみです。

投稿: ゆうき | 2012年1月20日 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/43783563

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日は:

« 冷た~い | トップページ | それぞれの味で »