« 継続は力なり | トップページ | 雪の日は »

2012年1月16日

冷た~い

Cimg4674

 

 昨日、用事があって実家に行ってきた。ゆうき都合で朝の早い時間だったから、両親はまだ起きたばっかりだった。早々に用事を済ませ、少し世間話をして、自宅に戻ろうとしたら、父が
 「ジュクシ、もってけや。」
と柿を3つ手渡してくれた。自家栽培の柿。木が自宅の裏にあるから、まだ実があおいうちからずっと見守り続けてきた。秋に収穫して、今ではすっかり熟して渋みが抜けている。父の好物だ。お茶も飲まずに慌ただしく帰っていく娘を、少しでももてなしたかったのだろう。

 実は、夫と娘は熟して柔らかくなった柿が苦手。ゆうきもあまり・・・・。にもかかわらず、どうしてもらってきたかと言うと、少し前にネットで柿シャーベットのことを知ったからだ。とても美味しそに見えて、機会があったら作りたいと思っていた。渡りに船とはこのことだ。
手間はかからない。柿を冷凍庫で凍らせるだけ。

 お手製の柿シャーベットはお風呂上がりの渇いた喉に沁みた。冷たくて甘くて、素朴な風味があった。果肉100%なのだから当たり前だ。彼や娘も嬉しそうに食べていた。

 両親の心遣い、美味しく頂くことができてよかった・・・・・。
 

 

 
 

|

« 継続は力なり | トップページ | 雪の日は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

柿シャーベット!
これまた初めて聞きました。
食べてみたい。。。
熟した柿じゃないとダメなんですかね?
熟成したら、凍らすだけですか?
やってみたいな。。。

苦手な物も、ひと手間でご馳走になるんですね!
私、そんなゆうきさんを尊敬します。

投稿: サンサラ | 2012年1月16日 13時04分

柿シャーベットは私も初めて聞きました。

私も柔らかい柿は苦手なんです。
凍らせるだけでいいなら今年の秋、
またやってみます。

投稿: patapataokan | 2012年1月16日 16時06分

柿シャーベット、初めて聞きました。
私は少し前まで柔らかい柿は苦手だったんだけど
この前、熟した柿を食べる機会があり
こんなに美味しいの?ってビックリ。
味覚って年齢と共に変わると実感いました^^

投稿: ふぃる | 2012年1月16日 21時14分

今晩は
ねんねさんはジュクシの柿大好きなの
柿の甘さは砂糖など手に入らない頃には貴重な甘味だったの。(これ母の世代の意見)
実家の母が凍らせると長持ちするし、美味しいんだよと言っていたの。
母はネットとか知らないので、多分お友達から聞いたんだろうね

投稿: ねんね | 2012年1月16日 23時30分

サンサラさま

私も、つい最近まで知りませんでした。
柿シャーベット、素朴な甘さがあります。
砂糖を使っていないから、とってもヘルシー。
 私は、熟した柿を使いましたが、硬いままでも大丈夫だと思います。

作り方は簡単。柿を皮ごと凍らせるだけです。

正直、こんなに美味しいとは思わなかったです。おすすめです。

投稿: ゆうき | 2012年1月17日 19時10分

okanさま

ただ凍らせるだけ。
とっても簡単です。
美味しいし、保存も利くし、一石二鳥です。
今年の秋、ぜひ、やってみてくださいね。

投稿: ゆうき | 2012年1月17日 19時17分

ふぃるさま

 子供のころ、祖父母にすすめられて食べては見たものの、じゅるじゅるしていて食べにくくて、結局、好きになれずじまいでした。
 凍らせてしまうと、そんなことはありません。
今まで、敬遠していたことを後悔しています。

投稿: ゆうき | 2012年1月17日 19時27分

ねんねさま

「柿の甘さは砂糖が手に入らない頃には貴重な甘味だった。」
私の祖父母も言っていました。
柿シャーベット、冷たくて甘くて美味しいです。
柿シャーベットを考えた人は素晴らしいです。

投稿: ゆうき | 2012年1月17日 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/43759765

この記事へのトラックバック一覧です: 冷た~い:

« 継続は力なり | トップページ | 雪の日は »