« 備えあれば | トップページ | 節分 »

2012年2月 1日

もったいない・・・

Cimg4710

 

 みなさんは出しを取った後の昆布をどうしていますか?

 つい先日のこと、実家でお昼に出された昆布の煮物が思いがけなく口に合って驚いた。聞けば、だしを取った後の昆布を煮込んだだけと言う。ご飯が進んだ。昆布をこんなにも美味しいと感じたのは初めてだ。目から鱗だった。

  自宅に戻り、早速、作ってみた。文字通りの見よう見まねだったが、家族には好評だった。今まで、そのほとんどを捨ててしまっていたことを後悔した。

 実家の冷凍庫は、母が思考を凝らした煮物であふれている。蕗にインゲン、南瓜等々。
母の口癖は
「もったいない。」
だ。年齢と比例するかのように、その傾向が強くなり、レパートリーがどんどん増えていく。
「あれ?これは初めて食べる・・・・・。」 なんてことはザラだ。母は研究好きでもある。今度は、何を食べさせてくれるのか・・・・・楽しみにしている自分がいる。

|

« 備えあれば | トップページ | 節分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

日本中が冷蔵庫に入った様に冷え込んでいますが、そちらはいかがですか?
こちらは雪は無く風だけが酷く吹き荒れてます

お料理のだしを取った後の昆布は、ご飯を炊くときに使います。(少々お安いお米でも美味しく食べられます)
その後にはご飯のぬめりを取って細く切り同様にだしを取った後の鰹節などと一緒にお醤油で佃煮に・・・料理講習のときに箸休めの副菜として先生方が作っていたのを見よう見まねで自分流に。
ゆうきさんのお家は素敵な先生が(お母様)いらっしゃるから、良いね。素敵なお手本です

投稿: ねんね | 2012年2月 1日 14時00分

出し昆布、冷凍しておいて
まとめて佃煮にしたりyukiにあげたり
捨てることはありません。

私もゆうきさんのおかあさんのように
物を粗末にせずうまく活用する
主婦でありたいと思います。

投稿: patapataokan | 2012年2月 1日 16時14分

出し昆布、冷凍しておいて
まとめて佃煮にしたりyukiにあげたり
捨てることはありません。

私もゆうきさんのおかあさんのように
物を粗末にせずうまく活用する
主婦でありたいと思います。

投稿: patapataokan | 2012年2月 1日 16時15分

だしを取ったあとの昆布は
私も捨てずに佃煮にしてしまいます。
時には、娘がそのまんま食べたりしてます。

こちらは、今日すごく寒くて
会社の帰りは痛いほどでしたが
そちらはもっと寒いんでしょうね(^^ゞ
気をつけてくださいね。

投稿: ふぃる | 2012年2月 1日 21時27分

 そちらの雪は大丈夫ですか?
先日は大きな揺れもあって怖い思いをされたのに、次は雪、ニュースで見ているだけですが相当な量の雪が降っているようですね


 昆布、良いおだしが取れるそんな上等な昆布をと思いながら佃煮にするときもあれば「ごめんなさい」をしてしまうときもあります

でもやっぱりもったいないですね
これからはいろんな工夫をして食べることにします
 ゆうきさん、ありがとう
大事なことに気付かせていただきました

 

投稿: もえぎ | 2012年2月 1日 22時21分

出汁をとった昆布っていいかんじに戻ってますよね。お醤油ちょこってつけてそのままパクリ!ってしちゃうけどさすがに全部は食べきれないし。

ワタシもまだまだもったいないことしてるなー(^_^;)

投稿: しま | 2012年2月 2日 08時39分

ねんねさま

 かなり寒いです。
今日は、真冬日(気温が一日中0℃以下)でした。
冷蔵庫と言うより冷凍庫の中にいるようです。

 出しをとった後の昆布をご飯を炊く時に・・・・・・。
ご飯に風味が付きますね。我が家でもやってみますね。
鰹節と一緒の佃煮も美味しそう。美味しく頂けるのに捨てるなんてもったいないですよね。

 実家では生ゴミが極端に少ないです。
母が元気なうちに色々と教わってお呼応と思います。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 18時50分

okanさま

 なるほど!
冷凍しておけば日持ちしますよね。
私も今度からそうします。

 実家の食卓は、母が思考を凝らした品々であふれています。
私も、少しでも母に近づけるよう頑張ります。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 19時01分

ふぃるさま

 おだしを取った後の昆布で、こんなにも美味しい佃煮が作れるなんて思いもしなかったです。
今まで、無駄にしてしまっていたことを、深く反省です。


 こちらも刺すような寒さです。
今朝は、サッシが凍り付いて開かなかった・・・・・・。
インフルエンザ等の感染症を予防することは、もちろんですが、火の元にも注意します。
お心遣いありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 19時17分

もえぎさま

 こちらは、雪の害それほどでもなく、今週は、まだ、一度も降っていません。
ただ、先週の雪がまだところどころに、残っているので、車の運転には気を付けます。
日本海側の方は、すごいことになっていますね。
これ以上被害が出ないことを祈るばかりです。

 昆布、おでん等、お汁を楽しむ煮物の時は、他の具材と共にそのままいただいていましたが、それ以外の時は捨ててしまっていました。
 もったいないことをした・・・・・私も深く反省です。

 だしを取った後の昆布も立派な食材、母を見習って、色々と工夫して、美味しくいただくようにします。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 19時35分

しまさま

 お醤油をちょっとつけてそのままパクリと言うのも美味しそうですね。
私もやってみます。

 昆布の他にも、もったいないことがいっぱい・・・・・・。
今一度、日常生活を見直す必要ありです。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 19時42分

最近、昆布や鰹節でだしを取る事もほとんどないですね。。。

でも昆布は、御出しの後に佃煮になりますもんね~
ちょっと濃いめに味付けしたら、
あつあつご飯にピッタリの一品が出来ますね!!

ゆうきさんのお母さんのようになりたいなぁ。

まえに北斗晶がTVで、
食材はほとんど捨てないって話してて、そのレシピも公開してました。
それこそ、野菜の皮まで綺麗に食べてましたね。

ほんと、ゆうきさんのお母さんの言うように
「もったいない」精神、大事ですね!!

投稿: サンサラ | 2012年2月 2日 21時30分

サンサラさま

 昆布は、お水に入れておくだけで、良いお出しが取れるので、楽です。

 予想以上にたくさん出来たので、食べきれなかった分は、冷凍しました。
お弁当に、私のお昼ご飯のお共に重宝しそうです。


 最近、私は、人参の皮をむかなくなりました。
他のお野菜の皮も、うまく利用して、美味しく頂くよう心がけたいです。

投稿: ゆうき | 2012年2月 2日 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/43941013

この記事へのトラックバック一覧です: もったいない・・・:

« 備えあれば | トップページ | 節分 »