« 新じゃがで | トップページ | お客様 »

2012年8月22日

夕顔を使って

  夏野菜シーズンも終盤だ。先日は、父を通して、夕顔を頂いた。(夕顔を)作っているのは60歳代のおじさん。ゆうきの実家の畑の一角を借り、あれこれ栽培している方で、ゆうき一家のことを何かと気にかけてくれている。

Cimg5179

 夕顔・・・・そう、巻き寿司に使う干瓢の原料だ。みなさんは、生の夕顔を見たことがあるだろうか?使いかけでごめんなさい。全体の写真撮り忘れ。直径はだいたい15㎝くらい。長さは50~70㎝。外皮は薄緑色で果肉は純白だ。ゆうきの住む地域では、干瓢に加工することなく、そのままを調理して食べる。苦みがないから、野菜嫌いの人でも大丈夫だ。
 野菜は一度切ると、傷みが早い。夕顔も例外ではなく、だから、ここの所、夕顔を使ったメニューが続いている。せっかくのご厚意、無にしてなるものか。ほとんどはみそ汁の具にしたが、一昨日は

Cimg5185

あんかけを

Cimg5188

 昨日は、ちょっといたずら心を出して、デザートを作ってみた。(実はジュースで煮た後、冷やしただけ。)あんかけはともかく、デザートは初めて。どうなることかと思ったが、意外と美味しかった。
 味噌汁に煮物、デザート・・・・・。夕顔のおかげで、我が家の食卓はとても和んだ。余すことなく食べられたことがとてもうれしい。

 おじさんは今朝も畑に出ている。つい先ほど、娘に「おはよう。」と声をかけてくれた。つかず離れず、さりげない思いやりに大いに助けられている。どうかいついつまでもお元気で。

|

« 新じゃがで | トップページ | お客様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

夕顔、写真でしか見たことがありません。
生で食べたこともありませんがやはりウリ系の
味なんでしょうか?

おじさんの心がこもった夕顔、
きっと美味しかったんでしょうね(^^

投稿: patapataokan | 2012年8月22日 16時30分

夕顔を生で見るのも初めてかも~
料理の写真を見た感じは冬瓜と似た感じ^^
冬瓜もあっさりとしてるので
鶏のミンチであんかけにすると美味しいの^^
おじさんの好意は嬉しいですね^^

投稿: ふぃる | 2012年8月22日 21時00分

加工された干瓢は見るのですが、加工される前の生夕顔は初めてお目にかかりました
果肉は見た感じ冬瓜に似てますよね
お味も同じなのかしら・・・・食べて見たいです。
デザートの発想もゆうきさんらしいね

投稿: ねんね | 2012年8月23日 15時22分

okanさま

 こちらのスーパーには、普通に売られています。
私は、小さな頃から食べ続けてきたので、主人が生の夕顔を見たことも食べたこともないと知った時はびっくりでした。

 味はウリ系の野菜とよく似ていています。

夕顔は大きいので、食べでがあります。
味噌汁に煮物、大活躍でした。

投稿: ゆうき | 2012年8月23日 18時42分

ふぃるさま

 夕顔は冬瓜に比べて、皮の色が少し薄いです。大きさはほとんど変わりません。

 おじさんには、夕顔の他にも、色々と分けてくださいます。
節約一家の我が家は、大いに助けられています。

 私は、冬瓜を食べたことがなくて・・・・・。
今度、買って食べてみようかしら。

投稿: ゆうき | 2012年8月23日 18時56分

ねんねさま

 主人も、こちらに来るまで、生の夕顔を見たことがなかったとのことです。
私にとってはおなじみの野菜で、日本中の人が食べていると思っていたので、びっくりでした。

 味はウリ系の野菜とよく似ています。
私は冬瓜を食べたことがなくて・・・・・・・。
こちらの方も、ぜひ味わってみたいです。

 デザートは初めての試み。
さっぱりしていて美味しいです。

 

投稿: ゆうき | 2012年8月23日 19時08分

夕顔をお料理したことがありません。
初めて見ました。
デザートも作ったんですね。
発想がすごいね。
私も今度買ってみようかな~(*^_^*)

投稿: YUKI | 2012年8月23日 23時08分

YUKIさま

 大きいものだと1m近くもあります。
スーパーだと、丸ごとのものと切ったもの、両方が売られています。

 デザートはナタデココみたいな食感でした。
お薦めです。

投稿: ゆうき | 2012年8月24日 19時58分

 夕顔は干瓢とは知っていたのですが、そちらでは生のままで食するのですね
ちょっとところ変わればです

 こちらは干瓢としてしかいただかなくて、自家野菜で作って干しておられるおうちも少なくなりました

冬瓜のような感じの食感だったりするのかな

夏場はお味噌汁、控えていたのですがちょっと飲みたくなってきました

 

投稿: もえぎ | 2012年8月25日 10時19分

もえぎさま

 本当に所かわればですね。
私は、ずいぶんと大きくなるまで、生の夕顔と干瓢がどうしても結びつきませんでした。

 生の夕顔は、みそ汁に入れると、とても柔らかく食べやすくなります。
味が優しいので、食欲のない時でも、するするっと食べられます。夏場には欠かせない食材です。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時20分

こんにちわ
毎日、暑いですね、。今朝は4時に目が覚めました。カーテンを開けると、まだ薄暗い中に、富士山がはっきりと見え、5合目辺りでしょうか、灯りの動いている様子が見えました。今日の登山者は、きっと素晴らしいご来迎が見えたと思います。
  ユウガオ・・実はうちの旦那様は家庭菜園に励んでいます。ことに今年は6月いっぱいで退職しましたので今年の夏は、暑い中でもせっせと畑に通っています。で、ユウガオは毎年、作っています。知り合いの方たちに、送ったり、配ったりします。今年は、40本くらい出来ました。新潟にいます親戚の方が毎年、種を送ってくださるのです。我が家もユウガオが夏の最高のおかずなのです。あんかけ、味噌汁(ナスとミョウガ入り)の他には、一口だいに薄く切り、茹でます。冷蔵庫で冷やし、酢味噌を作り、かけてたべます。さっぱりとして、美味しいですよ。

投稿: おん | 2012年8月27日 06時49分

おんさま

 初めまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。


 おんさんは、朝がお早いんですね。
私もです。主人の仕事の関係で、毎朝、4時半には目覚めます。起きたならば、まず、南側のシャッターを開け、富士山を見るのが日課。
今日も暑くなりそうですね。

 おんさんのご主人が丹精込めた夕顔、とても美味しいこと思います。
ちなみに、私に夕顔をくれた方も、現役を退き農業にいそしんでいる方です。何でも、元教師だとか。晴れの日も雨の日も休まず畑に出ています。

 夕顔を茹でて、冷蔵庫で冷やして酢味噌で。
さっぱり頂けそうですね。ぜひ、試してみますね。情報ありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2012年8月27日 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/46780313

この記事へのトラックバック一覧です: 夕顔を使って:

« 新じゃがで | トップページ | お客様 »