« 夕顔を使って | トップページ | 秋の気配 »

2012年8月25日

お客様

Cimg5180

  我が家の道ななめ向かいの空き地には雉のねぐらがある。それ故、鳴き声を聞かない日は、ほとんどない。晴れの日、曇りの日、先日の雷雨の際も、しっかりと鳴いていた。
 ほんの一時期、雉たちは生活圏を脅かされた。空き地の持ち主が、耕運機を使い、土を掘り起こしたのだ。空き地の真ん中あたりにあったねぐらは当然・・・・・。どうなることかと、密かに気をもんでいたら、どこからか、鳴き声が聞こえてきた。住まいを追われそれでもなお。無事でいることにホッと胸をなでおろしつつ、その逞しさに感心されられた。
 しばらくして、空き地に誰も来なくなり、雑草が再び覆い茂げ始めると、雉たちは、また戻ってきた。

 つい数日前の午後のことだ。ゆうきは、夕食の下準備に取り掛かろうとしていた。すると、雉の甲高い鳴き声が聞こえてくる。いつものことだと、そのままほっておいたが、それにしては、鳴き声は間近から聞こえてくる。何気なく、東側の窓の外に目をやったら、目の前に雉がいた。びっくりした。雉に気付かれない様、そっと、デジカメに収めた。
 それにしてもいったいどういう目的だったのか?我が家の敷地内で見かけるのは初めてだ。偵察?雉は、その後、ちょんちょんと、我が家の周りを一周して、やがて、ねぐらへと戻っていった。思わぬ出来事に、しばらく、胸の高鳴りが収まらなかった。

|

« 夕顔を使って | トップページ | 秋の気配 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 うまくカメラに収められてよかったです
雉の鳴き声は特徴的な「ケーン、ケーン」、ここに私がいますよって教えてるのかっていうくらい、おもしろいですよね

 ゆうきさんちに遊びにきたのも大丈夫って思うくらい安心できる場所だからだね
見慣れていても手の届きそうな距離感はやっぱりドキドキしますよね

また遊びにくるかな?
 

投稿: もえぎ | 2012年8月25日 10時25分

冬に向けての新しいねぐら探しでしょうかねぇ。
鳥の声って癒されますね。

投稿: しま | 2012年8月25日 13時07分

自分の庭に雉が来るのってすごいですよね^^
夏も終ろうとしてるので
あちこち偵察ですかね^^

たぬきとかは出てこないですか?
この間、会社で友達と話してて
そこの家は少し山手なんだけど
庭にたぬきが忍び込んで来ると聞いて
ビックリしました^^

投稿: ふぃる | 2012年8月25日 20時46分

雉さん、お客さまじゃなくて家族になっちゃうかもしれませんよ~
そうなったら嬉しいね。
しかし、お庭に雉が来たら一日中ハッピーな気分ですね。
何かすごく良い事が起きそうな~(*^_^*)

投稿: YUKI | 2012年8月25日 21時05分

今晩は
野生の動物が間近で見られるのは素敵
それにカメラに収められるのはもっと凄いチャンス
これがご縁で家族になっちゃうかもね
ねんねさんのお家の近くでも時々鳴き声が聞こえるのだけれど、姿は見えず
安全なところで生きているのかな?と思うのです。

投稿: ねんね | 2012年8月25日 22時33分

昨日、コメいれたつもりが入って
なくてすみません^_^;

雉を見れるだけでも凄いのにデジカメに
撮れるなんていいですね(^^

人間と野生動物、うまく共存して
いきたいものです。

投稿: patapataokan | 2012年8月26日 16時17分

もえぎさま

 ちょんちょんと歩くさまが、意外とすばしっこくて、アングルを図る余裕がなかったです。

 雉の鳴き声は、とても特徴的で、耳に響きます。
最初に聞いた時は、何事かと思いました。

 ここに越してきて以来、身近な鳥となりましたが、至近距離で見られたのは初めて、とっても興奮しました。

 また遊びに来たら、そっとしておきます。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時33分

しまさま

 この辺りは、お彼岸が過ぎると、グンと秋が深まります。
きちんとしたねぐらを確保して、無事に冬を乗り越えてほしいものです。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時35分

ふぃるさま

 この辺りは、よほど居心地が良いのかしら?空き地を掘り返され、寝るところを、結局、遠くへ立ち去ることはなかったです。

 山から少し離れているので、狸は見かけません。
 でも、ここから、10㎞ほど離れた場所では、猿の被害が深刻です。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時47分

YUKIさま

 ご近所の皆さんも、雉を見かけてもそっとしておいています。
家族と言うか、地域と一体化しています。

 何故、我が家の庭に来たのか、真相はわかりませんが、選ばれたみたいでとても嬉しかったです。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時51分

ねんねさま

 雉の他にも様々な野鳥がいます。
が、声は聞こえど姿は見えず。
きっと、みんなそれぞれに、安全な場所で生活しているんだと思います。
鳥たちは、とっても頭が良いですから。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 18時57分

okanさま

 いいえ!いつもありがとうございます。

 雉を見かけると、足音を忍ばせたり、物音を立てないようにする癖がつきました。
野生に生きる鳥の手助けはできませんが、脅かすことはしたくないです。

投稿: ゆうき | 2012年8月26日 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/46811560

この記事へのトラックバック一覧です: お客様:

« 夕顔を使って | トップページ | 秋の気配 »