« 初冠雪の朝に | トップページ | 秋の夜 »

2012年9月15日

安らぎ・・・・・

Cimg5217


 我が家の周辺には、様々な野鳥がいる。雀、烏、鳩、雉・・・・・鳴き声だけで姿を見たことがないけれどカッコウ。上の写真のこの鳥は、何と言う名なのだろう。近年、よく見かけるようになった。民家の庭先にいる。公園にいる。スーパーの駐車場にもいる。雀などに比べて警戒心が薄い。だから、難なく写真を撮る事が出来る。
 昨日は、実家の畑にいた。昼下がりに、何の気なしに歩いていたら、目の前をちょんちょんって横切って行った。小鳥の仕草は可愛らしい。いくら見ても見飽きない。どんな声でさえずるのか、何を思っているのか・・・・・。畑には、ゆうきの他に誰もいない。小鳥も1羽だけ。1人と1羽。小鳥の方は、ゆうきの存在に気づいていない。たぶん・・・・・。辺りは静かだ。安らぎとは、こういうことを言うのだろう。穏やかに流れていく時間を、偶然出会えた光景を、心の底から愛おしく感じた・・・・・。

|

« 初冠雪の朝に | トップページ | 秋の夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういう安らぎの時間を持つことはなかなかありませんよね。
もしかして、持ててるにもかかわらず気が付いてないのかもしれないけれどね。
ゆうきさんの細やかな感情に、いろんなことを気づかされています。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2012年9月15日 15時55分

ゆっくりと気持ちを落ち着かせてるから
鳥も気配を感じないのかなぁ~^^
最近、この辺は野鳥が少なくなってきています。
前は、しょっちゅう前の川に見た事もないような鳥が来てたんだけど
今はスズメとカラスが元気に飛んでいます(^^ゞ

投稿: ふぃる | 2012年9月15日 18時12分

この鳥はムクドリにも見えますが
違うのかな~?

この辺りにも名前のわからない
野鳥が結構います。

野鳥がいてくれるだけで
安らぎますね(^^

投稿: patapataokan | 2012年9月15日 21時22分

今晩は
野鳥が見られると言うのは環境が良いから
昔は何処にでも見られた動物、鳥達がどんどん住処を追いやられて・・・私達の責任でしょうね。
カメラを構えても逃げなかったのは、たぶんゆうきさんに危害を加えられないという安心感があったのでしょうね。
鳥の名はたぶん「シロセキレイ」でしょうね

投稿: ねんね | 2012年9月15日 22時50分

YUKIさま

 一昨日は、主人の仕事がお休みで、気持ちに余裕がありました。
時間に追われていたり、何か心配事があったら、たとえ、小鳥が近づいてきても、気付かなかったかも。
本当にタイミングが良かったです。

 去年の今頃は、引っ越しの後片付けでバタバタしていました。
今年の秋は、ゆっくり過ごしたいです。

投稿: ゆうき | 2012年9月16日 18時50分

ふぃるさま

 たまたま1人だったことも幸いしました。
もし周りに誰かいたら、逃げちゃったかも。

 すぐ近くに川と林があります。
車の往来もそれほど激しくないので、野鳥にとって、住みやすい環境と言えます。もちろん、烏もいっぱいいますよ~。
今朝も、カアカアとやかましたったです。

投稿: ゆうき | 2012年9月16日 19時11分

okanさま

 父に聞いても知らないとのことです。
この辺りには、似たような小鳥がたくさんいます。

 可愛らしい野鳥を見つけると、本当に気持ちが安らぎます。
いついつまでもこの環境のままであってほしいです。

投稿: ゆうき | 2012年9月16日 19時18分

ねんねさま

 子供の頃に比べて、だいぶ自然が減ってはいますが、野鳥や昆虫の住み処がなくなるほどではありません。
ぜひ、このままを保ってほしいものです。

 野鳥を見かけたならば、なるべく音を立てないようにします。
彼らの生活を脅かしたくないので。

投稿: ゆうき | 2012年9月16日 19時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/47075186

この記事へのトラックバック一覧です: 安らぎ・・・・・:

« 初冠雪の朝に | トップページ | 秋の夜 »