« 自然に・・・・・ | トップページ | 豪華その後は »

2013年3月11日

3.11

Cimg5506


 東日本大震災から丸2年が経過した。
もう2年なのか、まだ2年なのか・・・・・・自分でもよくわからない。

 2年前の今日を振り返る。
ヒーターが止まったのが最初だった。「あれっ?なんで?」と思っていたところに大きな揺れが襲った。何が何だかわからなかった。地震だ!と気づくのに数十秒を要した。
 長い長い停電だった。電話が繋がらない。テレビが見られない。彼の実家は県外だ。安否の確認が出来ない。一睡もできなかった。全員無事だと確認したのは、夜が完全に明けてから。「よかった・・・・・・」心底、泣けた。

 世の中に当り前のことなんてない・・・・・・あの日以来、肝に銘じている。先のことなんて誰にもわからない。私たちは生かされている。

 東日本大震災から丸2年が経過した。
もう2年なのか、まだ2年なのか・・・・・・自分でもよくわからない。

 



 
 

|

« 自然に・・・・・ | トップページ | 豪華その後は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は二男の誕生日でもあるので
一生忘れることはありません。

早かったような遅かったような2年。

失ったものは戻ってはきませんが
生きてる者は前に進むしかありません。

時が少しでも傷みを癒してくれますように。

投稿: patapataokan | 2013年3月11日 17時24分

考えただけでも胸が苦しくなってしまいます。
人って強いですよね。
少しずつ前へ進んでいますね。
少しでも生活がよくなるように祈るばかりです。

投稿: YUKI | 2013年3月11日 23時07分

okanさま

 「あの日のことは一生忘れない。」
我が娘も申しております。

 失ったもののことを思うと胸が痛む。
けれども、私たち生きている者は、しっかり前を向いて歩いてゆくしかありません。

 被災地に笑顔が戻りますように。

投稿: ゆうき | 2013年3月12日 18時47分

YUKIさま

 復興のため汗水をながしている方々をテレビ等で拝見すると、頭が下がります。
人間って素晴らしい。

 被災されている方々の生活が少しでも楽になりますように。

投稿: ゆうき | 2013年3月12日 19時37分

今晩は
月日はもう2年も経ったと思うのですが、復興のスピードは未だ2年しか経っていない
被災地の映像が出るたびに、未だ未だ、爪あとの凄まじさを感じる
でも最近メディアの取り扱いが薄いような気がしてきてます
遥か遠くにいる(被害を実際に受けなかった)私達の記憶が薄れてくることを心配します
絶対に忘れてはいけないこと
被害に有った方達が、こんな大変な目に有ったけれど、笑顔で暮らせる日が戻って来ますように。

投稿: ねんね | 2013年3月12日 22時37分

ねんねさま

 メディアが被災地の様子をあまり伝えなくなったのはいつの頃でしょう。
いつどこで、また、起こるかわからない地震。
人々の記憶が薄れてしまうことが何よりも怖いです。

 あの日あの時のことを私たちは絶対に忘れてはなりません。

震災で大変な目に遭われた方々に笑顔が戻りますように。そう願うばかりです。

投稿: ゆうき | 2013年3月12日 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/50700519

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11:

« 自然に・・・・・ | トップページ | 豪華その後は »