« 雛? | トップページ | お花見 »

2013年3月23日

もうじき・・・・・

Cimg5513


 ライラックの蕾がだいぶ膨らんだ。花開く日もそう遠くないだろう。

 ライラックは昨年の春に植えた。ガーデニングを始めて間もない頃だ。白と紫、寂しかった我が家の庭に彩りを添えてくれた。
 花の時期を過ぎ、夏が来て秋が来て、やがて冬を迎えた。晩秋から冬にかけてのライラックときたら、見る影もなくて、果たしてこれが何の木であるか、判別がつかなかった・・・・・・。今月初めに小さな蕾を見つけた時は信じられない思いがした。

 ライラックの蕾がだいぶ膨らんだ。花開く日もそう遠くないだろう。がんばったのはライラック自身だ。目に見えない努力に感動している。

 

|

« 雛? | トップページ | お花見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 うれしいですね
ライラックの花って、私、よく知らないので楽しみにしていますね

 花が終えると何だったのかって言うのわたしもよくあります
鉢植えなんかがもうそれで、球根があるのかどうかっていうくらい、ひっくり返してわかるくらいです

 ゆうきさんちのお庭のシンボルツリーなのかな?
ライラック、素敵な香りがするって聞いた覚えがあるのですが、どんな香りなのかな
花だより待っていますね

 

投稿: もえぎ | 2013年3月23日 11時00分

ライラック、あの淡い色が好きです。

春はどんどん花だ咲き始め
生命の息吹を感じるので大好きな
季節です(^^

投稿: patapataokan | 2013年3月23日 18時05分

やっとお庭が春っぽくなってきましたね。
ついこの前まで寒の戻りで寒かったのに。
よかったな~
春の庭は賑やかになりますね。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年3月23日 21時49分

こんにちは
我が家にも以前、チャーリーなんとか言う品種だったのだけれど、有ったの、でも枯らしちゃった(ねんねさんは何でも枯らす名人?)
その台木から出たイボタの樹が大きくなりつつ有るんですよ。
ねんねさんよりお年が上の方は「ライラック」を「リラ」とも言うんですよね
この呼び名だったら・・・フランスの香りかな?
お花が咲くのが楽しみね

投稿: ねんね | 2013年3月24日 15時02分

もえぎさま

 ライラックを育てるのはもちろん初めて。
何もかもが手探り状態です。
無事に再生してくれてホッとしています。

 冬の間は、一本に棒でしかなくて、果たしてこれが何であるか、わからなかったです。

 ライラックはうまくすると、とても大きくなるそうです。
我が家のシンボルになってくれたらと思っています。
花が咲いたらまたアップしますね。

投稿: ゆうき | 2013年3月24日 18時36分

okanさま

 昨年の春に始めこの目で見て以来、ライラックが大好きになりました。
花開く日がとても楽しみです。

 3月に入り、庭にある植物が息を吹き返しています。
我が家にも本格的な春がやってきました。

投稿: ゆうき | 2013年3月24日 18時49分

YUKIさま

 ついこの間までの冬がれた様子が嘘のよう、庭の植物たちが、次から次へと息を吹き返してきています。
賑やかになるのがとっても楽しみです。

投稿: ゆうき | 2013年3月24日 19時12分

ねんねさま

 冬の間、我が家のライラックは、とにかく見る影もなくて、ひょっとして枯れてしまったのではと思うほどでした。

 ライラックと言う呼び名も好きです。
子供の頃からずーっと憧れていました。
自分ちの庭にライラックの木があることを幸せに思います。

投稿: ゆうき | 2013年3月24日 19時23分

春ですねー

我が家の庭も春色に染まってきました

ライラックの木はありませんがほかの草木ががんばって春の訪れを教えてくれています

投稿: ちさと | 2013年3月24日 21時05分

ちさとさま

 植物はなんて健気なのかしら・・・・・。見事に再生したライラックを眺めつつ、しみじみ思います。

 がんばっている草木を見ると元気が出ます。
私も負けてられません。

投稿: ゆうき | 2013年3月24日 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/50891261

この記事へのトラックバック一覧です: もうじき・・・・・:

« 雛? | トップページ | お花見 »