« どこに? | トップページ | 小さな実を見つけると »

2013年5月25日

また来年

Cimg5628


 芝桜がそろそろ花の時期を閉じる。

 1番ピークだったのが5月の連休頃(写真)。20日も前の写真を記載するのはどうかと思ったが、やはり、皆さんには”最高だった時”を見ていただきたい。

 この春、芝桜は我が家の自慢だった。通りすがりの人が足を止め見入っていた。実家の両親も目を細めていた。わざわざスピードを緩める車があった。みんなの目と心を和ませてくれた・・・・・・。

 花の時期が終わることに一抹の寂しさを感じないわけではない。1カ月以上もの間、毎日、毎日、目にしてきたのだから。でも、寂しさよりも感謝の気持ちの方がずっとずっと大きい。
 我が家に根付いてくれてありがとう!
 がんばって咲いてくれてありがとう!
彼は思っているはずだ。娘だって、ゆうきだって。

 ありがとう!ありがとう!ありがとう!また来年!

|

« どこに? | トップページ | 小さな実を見つけると »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お花を見て眉をひそめる人は
いませんものね~。

道行く方々の目も楽しませてくれた芝桜。

きっとまた来年も綺麗な花を咲かせて
くれることと思います。

投稿: patapataokan | 2013年5月25日 16時53分

きっと来年はさらに大きな株になってみんなの目を楽しませてくれることでしょう^^

投稿: しま | 2013年5月25日 20時31分

芝桜はかわいいよね。色もかわいいし、グラデーションがたまりません!
来年はもっともっとたくさんの芝桜になってゆうきちゃんのお庭いっぱいに広がりそうですね。

投稿: ちさと | 2013年5月25日 21時04分

今晩は
道行く人々が立ち止まって見ていかれるほど見事に咲きそろっていたのですね
宿根草は年毎にボリュームが出てきて来年はもっともっと素敵になるのでしょうね。
ご近所での観光スポットになるかも。
来年の楽しみが増えました。

投稿: ねんね | 2013年5月25日 22時09分

今日はポチだけでごめんなさい~ポチ。

投稿: YUKI | 2013年5月25日 23時28分

 とてもきれいですね
見ごろを過ぎると寂しい思いもしますが、ゆうきさんの言われる通り感謝のひと言ですね

 来年もまたたくさんの芝桜でお庭がうめ尽くされますように
楽しみにしています

投稿: もえぎ | 2013年5月26日 11時50分

okanさま

 道行く人みんな、とても優しい表情を浮かべていました。
私たち家族もどれだけ癒されたかわかりません。

 来年の春はどのくらい増えるかしら。
とっても楽しみです。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 17時50分

しまさま

 来年のことを思うとワクワクします。
もっともっと増やせるようがんばります。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 17時54分

ちさとさま
 
 近年は、様々な色の芝桜が出回っていてびっくり。
でも、そのおかげで、グラデーションを作る事が出来ました。

 庭いっぱいの芝桜・・・・・そうなったらどんなにいいか。
もっともっと増やせるようがんばります。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 18時03分

ねんねさま

 正直、こんなに増えるとは思いませんでした。
十二分に楽しませていただきました。

 観光スポットとまではいかないまでも、道行く人の心、少しでも癒してくれるようになったらと、密かに願っています。
また来年も記事にしますね。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 18時10分

YUKIさま

 いいえ!お忙しい中ありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 18時11分

もえぎさま

 よくぞここまで増えてくれた・・・・・・。
心から思います。
本当に感謝の一言です。

 来年はどんな風になるのか・・・・・・。
もっともっと増やせるようがんばります。

投稿: ゆうき | 2013年5月26日 18時22分

綺麗ですね~
お花がたくさん咲いているだけで幸せですよね。
私も以前お庭にあったお花のことを時々思い出すんです。
楽しませてくれたな~懐かしい。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年5月26日 23時37分

YUKIさま

 家を建てたら、庭にお花をいっぱい咲かせる・・・・・・主人の長年の夢が叶いました。
どんなに疲れていても、花を見ると癒されると本人は申しております。

投稿: ゆうき | 2013年5月27日 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/51761636

この記事へのトラックバック一覧です: また来年:

« どこに? | トップページ | 小さな実を見つけると »