« 新緑から深緑へ | トップページ | 咲かせてみたい・・・・・ »

2013年6月24日

月夜に思うこと

Cimg5739


 気づかせてくれたのは娘だった。
「ママ、今日は月がきれいだよ。」
窓際から外を見た。東の空にまるいお月様が浮かんでいた。心引かれて庭に出てデジカメで撮影していたら、そこへ彼が帰宅した。一家で月見と相成った。

 娘は、季節の移ろいや空模様の変化に敏感だ。
「街路樹の新芽が出始めた。」
「ライラックがきれいに咲いているお宅がある。」
「~から見た夕焼けが最高に綺麗だった」
等々、目を輝かせながら教えてくれる。
娘が一緒でなければ出来なかった発見、できなかった感動、数えきれないほどある。
一昨日の満月も娘が家にいなければ、おそらく見る事が出来なかっただろう。

娘は、季節の移ろいや空模様の変化に敏感だ。この次は何を見つけるのだろう・・・・・・。

|

« 新緑から深緑へ | トップページ | 咲かせてみたい・・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

月って不思議ですよね~。
ちょっと離れた立所にある大きな石?なのに
人間はいろいろな思いを月に重ねて

でも、見ていると落ち着きますね^^

投稿: しま | 2013年6月24日 15時08分

昨日はスーパームーンでしたが
一昨日も綺麗なお月さまだったんですね。

大人になるとどうしても日々の生活に
追われて自然を顧みることが少なく
なってしまいました。

ゆうきさんの娘さんのように
新鮮な気持ちを持ち続けていたいものです。

投稿: patapataokan | 2013年6月24日 17時53分

今晩は
 ねんねさんも夜空をみるのが好き
 星が空気の屈折などでキラキラするのを見ると、
はるか遠い天体で棲息している生物の事を思ったりする
 自然の移ろいに敏感なお嬢さん、きっときっと素敵なアンテナをお持ちなんでしょうね
 次は何を見つけてくるのかな?
 

投稿: ねんね | 2013年6月24日 23時28分

お嬢様は感受性が豊かなんですね。
私から見れば、ゆうきちゃんもとっても感受性豊かですよ。
親子ですね~(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年6月25日 15時06分

しまさま

 月に関する物語ってたくさんありますよね。
日本にも外国にも。
それだけ人々の思いが深いのでしょう。

 半月も三日月も大好き。
見ていると心安らぎます。

投稿: ゆうき | 2013年6月25日 17時43分

okanさま

 夕方、薄暗くなって、シャッターを閉めようとした際、気がついたようです。
この後、月はすぐに雲に隠れてしまいました。
本当にタイミングが良かったです。
 月を見たおかげで、一日の疲れが癒されいました。

 もう少し気持ちに余裕を持とう・・・・・。
1人になった時、しみじみ思いました。

投稿: ゆうき | 2013年6月25日 17時56分

ねんねさま

 娘は私以上に空を眺めるのが好きみたい。
面白い形の雲とか一番星とか、いろいろ見つけては教えてくれます。
 そろそろ夏の星座が見られる頃かしら。
一家で天体観測も良いかも。

 娘は徒歩通学です。
今度はどんな報告があるのか、とても楽しみです。

投稿: ゆうき | 2013年6月25日 18時51分

YUKIさま

 母娘で過ごすことが多かったためでしょうか、感性と好みとかよく似ています。
色々と目新しい発見をしてくれますが、ボーっとしている所が心配・・・・・・。

投稿: ゆうき | 2013年6月25日 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/52152907

この記事へのトラックバック一覧です: 月夜に思うこと:

« 新緑から深緑へ | トップページ | 咲かせてみたい・・・・・ »