« その後・・・ | トップページ | 三文の徳 »

2013年7月22日

ジュウロクとインゲン

Cimg5786


 ゆうきが住む地域では、インゲンをジュウロクと呼ぶ。物心つくころから慣れ親しんできた言い方だ。家庭の中でも外でも普通に使ってきた。インゲンと言う言葉を全く見聞きしたことがないわけではない。スーパーでパック詰めされた形の整ったものを見ることだってあった。だが、うちの畑で採れるジュウロクとは違うものだと思ってきた。結婚するまでずっと。
結婚して、初めて、実はジュウロクが方言であることを知った。うちの畑で採れるジュウロクもインゲンだった・・・・・・・。

 実家の畑では、インゲン(ジュウロク)が収穫期を迎えている。ほとんど、毎日、収穫できる。実家のインゲン(ジュウロク)は長さがまちまち。太さもまちまち。無農薬だから虫食いのものもある。見た目は良くないけれど、茹でた後も少々青くさいけれど、豆を食べているという感じがする。これは、やはり、ジュウロクと呼ぶにふさわしい・・・・・・。方言には説明しがたい独特のニュアンスがある。うちの畑で採れるのはジュウロク!それで、市販されている形が揃ったものはインゲン!・・・・・・心の中で勝手に使い分けている。

|

« その後・・・ | トップページ | 三文の徳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

インゲンをジュウロクって呼ぶのは
何か言われがあるんでしょうか?

関西ではインゲンです。
お豆さんとも言いますが。


方言て温かい感じがして
ゆうきさんのご両親が作られた
インゲンにふさわしい呼び名ですね。

投稿: patapataokan | 2013年7月22日 17時15分

ゆうきさんへ

様々な事情により、あし@を退会することにしました。今までお世話になりました。

ブログの方へ直接遊びに来ますのでこれからもよろしくお願いします。


投稿: 桜咲く | 2013年7月22日 18時04分

 こちらはインゲン豆のことを三度豆と呼んでいます
木がなっている間に3度収穫期があるそうです~

 方言でも言い慣れた言葉
ジュウロクってどんないわれなんでしょうね

 

投稿: もえぎ | 2013年7月22日 21時35分

ジュウロクというのですか!
方言っておもしろいですよね。
言葉を大事にしたいですね。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年7月22日 22時54分

ジョウロク・・・丈六 って書くのかなぁ?
丈が6尺とか?
それにしても美味しそうです~( ´艸`)

投稿: しま | 2013年7月22日 23時03分

今晩は
前にTVで十六(じゅうろく)と言うささげ豆のことが有ったの、インゲンも十六って言うんですね
もえぎさんのように「さんどまめ」ってねんねさんの地方でも言うよ
昔々高貴なお坊さん(隠元)が外国から持って帰ったのがインゲン豆と言ういわれでしたよね
色々使い道が多いお豆さん、これから食卓に上がるね。何作る?

投稿: ねんね | 2013年7月22日 23時53分

okanさま

 「どうしてインゲンをジュウロクと呼ぶのか?」
両親に聞いてみましたが、両親もよくわからないみたいです。

 主人の実家方面でもインゲンです。
ジュウロクと言う呼び方は、未だに、不思議に感じると申しております。

 なんだかんだ言っても、実家の畑で採れるのは、ジュウロクです。その方がしっくりきます。

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 16時36分

花咲くさま


 了解しました。


こちらこそこれから先もよろしくお願いします。

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 16時37分

もえぎさま

 三度豆・・・・・初めて聞く言葉です。きちんと語源があるんですね。
なるほどな~と思います。

 何ゆえに、インゲンをジュウロクと呼ぶのか・・・・・。
わからないです。
この辺りではインゲンを栽培している人たちは、皆さん、ジュウロクと言います。もしかしらら、方言だということに気付いていないかも。その位、地域に浸透しています

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 16時53分

YUKIさま

 ジュウロク・・・面白い言い方だな~って今更ながら思います。
方言独特の温もりがあって、私は大好きです。

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 19時21分

しまさま

 ジュウロク、主人は十六(さやに入っている豆の数)だと思ったそうです。
丈六、もありです。言われてみれば、六尺ぐらいの長さのものが多いです。
本当の所、どういう漢字を書くんだろう・・・・・・。
実家のジュウロク、最高に美味しいです。

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 19時31分

ねんねさま

 ジュウロクの語源、今度、地元の図書館に行って調べてみようかしら。
娘も一緒に。
歴史の勉強にもなりますよね。

 ジュウロク、我が家では、胡麻和えにしたり味噌汁に入れたりして食べています。
先日、母に煮物の作り方を教わったので今度作ってみようと思います。

投稿: ゆうき | 2013年7月23日 20時14分

はじめまして、自分の、じいちゃん、ばあちゃんと両親も、じゅうろくと呼びます、もしかしたら、同じ場所ですかねぇ、。

投稿: かずふみ | 2015年7月27日 02時03分

かずふみさま

 はじめまして。
ひょっとしたらそうかもしれませんね。

投稿: ゆうき | 2015年7月27日 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/52549783

この記事へのトラックバック一覧です: ジュウロクとインゲン:

« その後・・・ | トップページ | 三文の徳 »