« これぞ初物 | トップページ | ジュウロクとインゲン »

2013年7月20日

その後・・・

 我が家にオカメインコがやってきて、一か月半が経った。

Cimg5790

 
 向かって左が”ぱる” 右が”くりむ”。昨日、たまたま、2羽おとなしく並んでいる所をキャッチできた。ちょうど、記事にしようと思っていたところだから、タイミングが良いと言えよう。
 我が家にすごく馴染んだ。もう何年も一緒にいるかのよう・・・・・。が、未だ、雄か雌かの判別はついていない。3人でたまに議論を交わす。
「くりむが雌でぱるが雄ではないか。」
「え~っ、私は、ぱるが雌だと思う。」
どの意見も、今一つ決め手に欠ける・・・・・・・・。最終的に、
「どっちでもいいじゃん!」
ってことになる。雄だろうが雌だろうが可愛いものは可愛い。雛が生まれたら生まれたで愛おしく思うだろうし、生まれなければ生まれないで、この2羽を、いついつまでも大切にするまでだ。

Cimg5792


 ぱるとくりむは和室で生活している。障子を開けるとそこには雄大な富士が。オカメインコ目線で見たら、どんな風に見えるのか・・・・・・。2羽は、今日も、とっても元気です。

|

« これぞ初物 | トップページ | ジュウロクとインゲン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ペットがいると毎日の生活にも
張りが出ます。

私は生き物が大好きで物ご心
ついてからペット無しの時は
ありませんでした。

ゆうきさん宅のぱるちゃん、くりむちゃんも
いつまでも元気でいてくれるといいですね。

投稿: patapataokan | 2013年7月20日 18時25分

2羽が向かい合ってピッタリ寄り添って並んでいる姿は、とっても可愛らしいですね。
ペットのいる生活って笑顔になれますよね。
(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年7月20日 21時35分

okanさま

 インコが我が家にやってきて以来、生活に張りが出来、笑顔が増えました。

 初めてのペットです。
毎日、インコの世話に始まりインコの世話に終わります。
掃除等、大変ですが、楽しいです。

 いついつまでも元気でいてくれたら、言うことなしです。

投稿: ゆうき | 2013年7月21日 18時46分

YUKIさま

 一日に何回かは、ぴったりと寄り添い、止まり木に止まります。
何を思っているのやら・・・・・。想像すると楽しいです。
いつもいつも、気がつくとインコを眺めています。

投稿: ゆうき | 2013年7月21日 18時52分

今晩は
ペットが居るとそれだけで家のなかがほんわかとなるのです
たぶん自分より弱いものの存在、それを守らなければという気持ちが働くのでしょうね
ぱるちゃんとくりむちゃんなか睦まじい。
こどもが生まれたら良いね。家族が増えることは本当に嬉しいことですよね
ねんねさんは、又犬を飼いたいと思うのですが・・・・別れが辛い

投稿: ねんね | 2013年7月21日 22時11分

ねんねさま

 オカメインコを飼いはじめて、自身の表情が和らいだように感じます。
主人も娘も、帰ってくると、必ず、オカメインコの籠に駆け寄ります。インコに向けるまなざしはとっても優しいです。

 ぱるもくりむも大事な家族です。
いついつまでも大切にします。
別れのことは、あまり考えないようにしています・・・・・。

投稿: ゆうき | 2013年7月22日 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/52522128

この記事へのトラックバック一覧です: その後・・・:

« これぞ初物 | トップページ | ジュウロクとインゲン »