« 小松菜植えて | トップページ | 無駄にしないために »

2013年8月 7日

2人だけの夜

Cimg5853


 娘は、昨日から、夏恒例の勉強合宿に参加している。3泊4日。明後日の夜にならないと帰らない。洗濯物は彼とゆうきの2人分。食事も彼とゆうきの2人分。娘が、いない時くらい、夫婦2人が好きで、娘が嫌いなメニューにすれば良さそうなものだが、これがなかなか思いつかない。結局、昨夜は、冷蔵庫の残り物をかき集めて、キムチ鍋にした。今夜はどうしよう・・・・・・。

 娘がいないと、家の中がものすごく静かだ。夕食時、彼がつぶやいた。
「これからは、こんな夜が増えるんだろうな~。」
「・・・・・・・。」
返す言葉が見つからなかった。

 娘は、夢に向かって、日々、精進している。
我が子の夢がかなうことは、ひじょうに喜ばしい。
でも、でも、親元を巣立つとなると・・・・・。親心とは、複雑かつ身勝手だ・・・・・。

 今夜の夕食、何にしよう・・・・・。

|

« 小松菜植えて | トップページ | 無駄にしないために »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう、ゆうきさんの気持ち
よくわかります~。

わが家はまだ夫婦2人のことはないんですが
最近3人だけの夕食ってっことが
増えてご飯作るのも楽ですが
何か物足りない?

息子達が大きくなるともっとこういう
機会も増えるんでしょうね。

息子達の成長は嬉しいですが
やはり物寂しいです。

投稿: patapataokan | 2013年8月 7日 17時09分

夫婦2人だけの生活・・すぐに慣れるのでしょうけど、想像しただけでちょっとさびしいですよね。(^_^;)

投稿: YUKI | 2013年8月 7日 22時20分

ふふ( ´艸`)
わかります。
嬉しいようなさみしいような・・・ですよね。
離れてくれないと困るけど、いざいなくなったらさみしい。
微妙な親心ですね。

投稿: しま | 2013年8月 7日 23時59分

今晩は
あらぁ、お二人で静かな夕食だったのですね
我が家は次男の結婚で1人減りましたが、母が来ましたのでプラスマイナス0なの
ご近所でも、夫婦二人だけと言う家庭が増えてます。
高齢化で老夫婦のみとかお1人だけのお家など、地域全体でも多くなりましたよ
高齢化で仕方の無いものかもしれませんが、なんだか寂しく思います

投稿: ねんね | 2013年8月 8日 00時12分

okanさま

 近年、夫婦2人だけの時間が増えました。
家事は楽ですが、何となく物足りないです。

 2人で話すことと言ったら、娘のことばかり。
夜はより一層寂しさがつのります。

 我が子の自立は喜ばしいこと。
でも、親元を離れるとなると、心配だし寂しい・・・・・。
親心って複雑ですね。

投稿: ゆうき | 2013年8月 8日 22時13分

YUKIさま

 2人だと、何をしていても、物足りない・・・・・。
わたしたち夫婦の場合、慣れるのに時間がかかちゃうかも。

投稿: ゆうき | 2013年8月 8日 22時22分

しまさま

 そうなんです!
自立してくれなきゃ困るけれど、いざ離れるとなると寂しい・・・・・・。
親ってみんな同じですね。

投稿: ゆうき | 2013年8月 8日 22時25分

ねんねさま

 やっと、明日、帰ってきます。
寂しかった~。
この3日間、我が家はとっても静かで、テレビの音だけが空しく響いていました。
娘の存在の大きさを改めて痛感しました。

 この辺りでも、老夫婦だけの世帯または一人暮らしの世帯が、どんどん増えてきています。
仕方がないこととはいえ、物足りなく寂しいです。
 

投稿: ゆうき | 2013年8月 8日 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/52770486

この記事へのトラックバック一覧です: 2人だけの夜:

« 小松菜植えて | トップページ | 無駄にしないために »