« 虹と飛行機雲 | トップページ | 午後5時 »

2013年11月18日

小春日和

Cimg3096

 小春日和とは、なんて美しく優しい言葉なのだろう・・・・・耳にするたびに思う。ゆうきが、この言葉を知ったのは中学生の頃。まず響きに心くすぐられた。言葉の意味を知って、「小春日和」の言葉そのものが大好きになった・・・・・。

 昇仙峡を訪れた日は、まぎれもない小春日和。暖かで上着なしでも散策できた。デジカメを持つ手が悴まない(かじかまない)。おかげで、思う存分、シャッターを切る事が出来た。良い紅葉狩りだった・・・・・つくづく思う・・・・・。

 11月も中旬、クリスマスソングを聞かない日はない。クリスマスはとても楽しみ。でも、でも、今は、日本ならではの晩秋を、じっくりと味わいたい・・・・・。日本に生まれて本当に良かった・・・・・。
 

|

« 虹と飛行機雲 | トップページ | 午後5時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小春日和、私も素敵な言葉だと思います。
外国語にはない微妙なニュアンスが
いいです。

今年は開きが短くてかけ足で過ぎちゃったけど
ゆうきさんは紅葉も堪能できてよかったですね(^^

投稿: patapataokan | 2013年11月18日 17時23分

本当にステキな紅葉~
私もどこか自然の中に出掛けたくなります。
(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年11月18日 23時24分

 私も日本に生まれてよかったと思っています

言葉の響きやその意味、季節感を表す言葉が素敵です

 それにしても昇仙峡、素敵なところですね
紅葉もこころが洗われるように美しいです

 クリスマスは待ち遠しいような気持ちもあるけど、秋の紅葉の美しさを愛でずにはいられないですね

日本の四季、暑かったり寒かったりとつらいときもあるけど、それがあるから季節を感じ景色の美しさにこころするのかもしれませんね


 

投稿: もえぎ | 2013年11月19日 16時55分

okanさま

 小春日和・・・・・言葉の意味を知った時は、本当にうれしくて、連呼した覚えがあります。
とても素敵な言葉ですよね。

 ここ数年は、春らしい日や秋らしい日が、減ってきているように感じます。
とても貴重な一日でした。

投稿: ゆうき | 2013年11月19日 18時07分

YUKIさま

 お天気に恵まれて、青空に映える紅葉がとても美しかったです。
行って来られて本当に良かったです。

投稿: ゆうき | 2013年11月19日 18時10分

今晩は
綺麗な紅葉。
ねんねさんのところは昨晩から木枯らし
雨戸やテラスの屋根をバタバタ鳴らして北風が酷いの
紅葉狩りにと、計画したのだけれど、嵐に皆攫われて・・・・たぶん無残な姿をさらして今年の紅葉は残念!!と言う結果になってしまいそうです
でもゆうきさんのお陰でここでじっくり堪能させていただきます。
有り難うございます。

投稿: ねんね | 2013年11月19日 20時55分

もえぎさま

 日本には季節感を表す言葉がたくさんありますよね。
いついつまでも大切にしたいものです。

 昇仙峡は、紅葉で有名な場所。
わたしたちが訪れた日も、平日にもかかわらず多くの人で賑わっていました。
お天気に恵まれ、良い紅葉狩りとなりました。

 季節の移ろいに敏感でありたい・・・・・。常々心がけています。
せっかく、四季がある日本に生まれてきたのですから。

投稿: ゆうき | 2013年11月19日 22時21分

ねんねさま

 紅葉は、お天気に左右されますよね。
風が吹いてもダメ、雨が降り続いてもダメ・・・・・・。なんて繊細なのかしら・・・・・・つくづく思います。

 せっかく計画したのに残念でしたね。
来年はぜひ!

 紅葉の写真を喜んでいただけて嬉しい限りです。
こちらこそありがとうございます。

投稿: ゆうき | 2013年11月19日 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/53962400

この記事へのトラックバック一覧です: 小春日和:

« 虹と飛行機雲 | トップページ | 午後5時 »