« 鳳凰 | トップページ | 最後の一葉 »

2013年11月27日

芸術

Cimg6177


 青空に映える銀杏並木・・・・・われながらよく撮れていると思う。

 いくら高学歴であっても、
いくら絵心があっても、
いくら文章力があっても、
人は、木の葉をきれいに染めることは出来ない。
太陽の日差しと雨と風、朝晩の寒暖差。
紅葉とは、自然が織りなす芸術だ。

 この秋も大いに楽しませていただいた。
自然の業に感謝だ・・・・・。

|

« 鳳凰 | トップページ | 最後の一葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銀杏の黄色があざやかですね~!
寒くても暑くてもきれいな黄色に染まらない。
我が家の近くにもなが~い銀杏並木がありますが場所によって微妙に紅葉の仕方が違います。
面白いですね^^

投稿: しま | 2013年11月27日 10時59分

綺麗な黄色ですね~。

ゆうきさんがおっしゃるように
どんなに科学が進んでも
植物の葉の色を変えることは
難しいと思います。

赤、黄色と彩とりどりの葉は
これから来る鈍色の冬の前の
祭典でしょうか。

自然に勝るものはないと思います。

投稿: patapataokan | 2013年11月27日 17時22分

今晩は
銀杏が綺麗に色付いてますね。
四季を彩る自然の力は絶大です。
人間には出来無いこと
いくら財産があっても・・・・無理ですね
今日は低気圧のせいで外は風ビュービュー。
紅葉が落ちてしまいそうです。

投稿: ねんね | 2013年11月27日 22時21分

すごく綺麗。
すごくいい写真だわ~
空の青さのグラデーションと銀杏の黄色がすばらしいですね。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年11月27日 22時42分

 きれいな銀杏、お天気も良くてみているだけで、こちらまでほっこりとしてしまいます

 秋の紅葉は本当に好きな季節になってきました

どんな加減であんなに素敵な色に代わっていくのかいつも目を奪われてしまいます

自然の美しさに本当に感謝ですね

 

投稿: もえぎ | 2013年11月28日 10時44分

しまさま

 暑すぎてもダメ、寒すぎてもダメ、雨や風も大きく影響する・・・・・・。木の葉がきれいに色づくには実に様々な条件が必要なのだ・・・・・・青空に映える銀杏並木を仰ぎ見ながら、つくづく思いました。

 写真の並木も、場所によって微妙に色合いが違います。本当、面白いですね。

投稿: ゆうき | 2013年11月28日 17時45分

okanさま

 本当、綺麗に色づいていました。
撮影したこの日は県民の日、たくさんの人たちが、銀杏並木をバックに写真撮影していました。

 木の葉をきれいに染めるのは、自然にしかできないこと。
人は、自然には敵わない・・・・・・毎年、この時期に痛感します。

 冬の前の祭典、今年も充分に堪能させていただきました。

投稿: ゆうき | 2013年11月28日 17時53分

ねんねさま

 今年は・・・例年以上に綺麗に染まっているように感じます。
太陽に日差しと雨と風、朝晩の寒暖差。自然のなせる業とは本当に素晴らしい!

 こちらも、ここ数日、風が強い日が続きました。
今は、銀杏並木の下の地面が、黄色く色づいていることと思います。

投稿: ゆうき | 2013年11月28日 18時03分

YUKIさま

 思いのほか、綺麗に撮れました。
ちなみに、銀杏並木の写真はこれ一枚だけ。
もっと撮ればよかった・・・・・今更ながら後悔しています。

投稿: ゆうき | 2013年11月28日 18時05分

もえぎさま

 綺麗な並木にうっとり。時間を忘れて見入ってしまいました。

 私も、紅葉の季節が好きです。
自然が織りなす芸術。人間には決して真似できません。
この秋も楽しませていただきました。
自然に心から感謝です。

投稿: ゆうき | 2013年11月28日 18時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/54064736

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術:

« 鳳凰 | トップページ | 最後の一葉 »