« 今年もやってきた | トップページ | イヴ »

2013年12月23日

2013冬至

Cimg6223


 昨日午後5時の空。2013年の冬至はお天気に恵まれた。おかげで、日の出の空と日の入りの空、共に思う存分堪能できた・・・・・。

 二十四節季にそれほど関心がないゆうきも、冬至だけは違う。
一日に何度も、空と時計を見比べる。南瓜を食べる。柚子湯につかる。家族の健康を願う・・・・・・。

 今日からはまた、日一日と日が長くなる。日一日と。気が遠くなるほどスローペースだが、後戻りは絶対にない。昨日より今日、今日よりも明日・・・・・。冬至は一年で最も日が短い日。冬至は太陽と地球の関係を意識する日。冬至は、冬至は、春へのカウントダウン開始日。

 

 

 

|

« 今年もやってきた | トップページ | イヴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冬至って1年で1番日中の時間が
短いですがゆうきさんがおっしゃってるように
あとは長くなるのみ。

気温はまだまだ下がりますが日差しのある時間
が長くなります。

春へのカウントダウンの日だと思えば
寒い冬も頑張れます(^^v

投稿: patapataokan | 2013年12月23日 18時46分

今晩は
富士山の空が綺麗、空気が澄んで、こんな所で深呼吸したら気持ち良いでしょうね。

冬至が過ぎて、これからは日中の時間が長くなっていくばかり・・・目に見えて長くなるわけではないけれど・・・・
前の記事で雪が積もってる様子が伺えました。積雪による生活の不便も有るでしょうね
春までの辛抱だね。

投稿: ねんね | 2013年12月23日 21時58分

また、ものすごく美しい青。
引き込まれそうになるくらいのグラデーション。素敵だな~
そういえば冬至でしたね~。(*^_^*)

投稿: YUKI | 2013年12月23日 23時16分

okanさま

 昨日より今日、今日より昨日・・・・・。
日が長くなったと見た目で実感できるのは、来月中旬ごろかしら。

 この時期は、太陽の日差しを本当にありがたく感じます。

 この冬も寒さが厳しそう。
がんばって乗り切りたいです。

投稿: ゆうき | 2013年12月24日 18時14分

ねんねさま

 自宅近くのホームセンター屋上です。
ここだと、電柱等障害物がない富士山が撮れます。それほど人がいません。気持ちが良い場所です。

 今日は昨日よりも、日が長くなっている。
見た目で実感することは難しいけれど、後戻りは絶対にないと思うと元気が出ます。

 春が来ない冬はない・・・肝に銘じて、
雪も寒波もがんばって乗り切ります。

投稿: ゆうき | 2013年12月24日 18時44分

YUKIさま

 今年の冬至はお天気に恵まれました。
おかげでいい写真が撮れました。
今日からはだんだんと日が長くなる。そう思うと元気が出ます。

投稿: ゆうき | 2013年12月24日 19時06分

抜けるような青空ですね!
寒くて上空が澄んでいるのでしょうね~。
富士山がくっきり^^

投稿: しま | 2013年12月24日 22時13分

しまさま

 朝晩は特にくっきり見えます。
寒いけれど、ついつい外へ出て眺めてしまいます。

投稿: ゆうき | 2013年12月24日 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/54346898

この記事へのトラックバック一覧です: 2013冬至:

« 今年もやってきた | トップページ | イヴ »