« あけましておめでとうございます。 | トップページ | いっぱいある »

2014年1月 4日

年明けは

Cimg6246


 毎年、お正月の2日の我が家の晩ごはんはうどん。ゆうきが勝手に決めて、もう何年も続いている。このお正月jも無事に、彼と娘にうどんを提供する事が出来た。

 ゆうきの住む地域は、うどん好きな人が多い。町には手打ちうどんの店が軒を連ね、昼時ともなると、どのお店も多くの人で賑わう。今日はあちらのお店、明日はこちらのお店、毎日、食べても飽きないという人もいる。もちろん、各家庭でも頂く。小さな頃、よく、生うどんを求め、数キロ離れたお店まで、お使いに行かされた。片道小一時間も欠けて。長く遠い道のりも、大好きなうどんが食べられると思えばなんのそのだった・・・・・。

 生うどんをたっぷりのお湯で茹でて、流水でよく洗い、ざるにあげ水を切り、温かい汁で頂くのが、我が地域の(家庭で食べる時の)一般的な食べ方。お汁の味付け及び中にはいる具材は各家庭それぞれ。ゆうきの実家は味噌仕立てだ。だからゆうきも味噌仕立ての汁を作る。(ようするに味噌汁) 具材に人参と油揚げは欠かさない。結婚当初は、味噌汁でうどんを食べることに抵抗を感じていた様子の彼も、近年は、実に美味しそうに啜るようになった・・・・・・。

「うどんは、古くから縁起物とされている。」
いつだったか、祖父から教わった。うどんを食べたからと言って、うまく事が運んだら、誰も苦労はしないが、でも、それでも、彼と娘の幸せを願わずにはいられない。

|

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | いっぱいある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地方によっていろんな風習が
ありますよね。

味噌汁にうどんて初めて知りました。

でもきっとゆうきさんの娘さんも
その風習を引き継いでいくんでしょうね(^^


投稿: patapataokan | 2014年1月 4日 17時38分

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

私もうどんすきですよ~自分で作るのも好きですね。
山梨のほうとうが好きで冬になるとほうとうを作って食べています。あ!ほうとうはもうできているもので味付けなどを自己流でやっています。ほうとうもお味噌仕立てですよね。
味噌煮込みうどんも大好きです。

お蕎麦も好きですが私もうどん派ですね!
カレーうどんなんか大好きで汚れてしまうけどよく食べています。

投稿: ちさと | 2014年1月 5日 00時00分

okanさま

 我が地域は、古くからうどん好きな人が多く、冠婚葬祭の料理の占めが、うどんだったりします。

 味噌汁にうどんは、母の実家から伝わる食べ方です。
母は、具材に油揚げとにんじんしか入れませんが、私は、あれこれ欲張ってしまいます。
その方が美味しいので。

 娘も、この食べ方が大好き。
たぶん、受け継いでくれると思います。

投稿: ゆうき | 2014年1月 5日 16時04分

ちさとさま

 明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

 うどんは、物心つくころからの大好物。
多少調子が悪くともうどんならば食べられます。

 ほうとう、良いですね~。
なんだか、無性に食べたくなってきました。近いうちに作ろうかな。

 私もお蕎麦よりかうどんですね。
カレーうどん、昨日のお昼に食べました。
美味しかった~!

投稿: ゆうき | 2014年1月 5日 16時08分

今晩は
味噌風味のうどん、美味しそうですね
ねんねさんの地方のうどんの汁は薄色
関東方面の濃い色じゃないから始めて見たときのカルチャーショックも、味噌味のうどんも又然りですよ
今度作ってみようと思いますが、たぶん味噌の味も違うから美味しく出来ないかもね。
こちらの主流のうどんはゴボウ天うどん(ゴボウの天婦羅がド~~ンと乗っかってる)とか、丸天うどん(丸いさつま揚げが乗ってます)です。やはり違ってるでしょ?

投稿: ねんね | 2014年1月 5日 17時41分

ねんねさま

 醤油風味も良いけれど、カレー風味も良いけれど、やはり、みそ風味が一番好きです。
県外出身の彼は、最初、味噌汁でうどんを食べることに抵抗があった様子。でも、今では大好きです。
母の実家、実家、我が家、味噌はみんな違いますが、それぞれに美味しいです。ねんねさんのところのお味噌でも美味しく出来ると思いますよ。

 ゴボウ天やさつま揚げが乗ったおうどんも美味しそうですね。私も作ってみますね。うどんって、色々アレンジが利く食材ですね。つくづく思います。

投稿: ゆうき | 2014年1月 5日 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/54481030

この記事へのトラックバック一覧です: 年明けは:

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | いっぱいある »