« たまにはこんな日も | トップページ | あぁ~ »

2014年2月 5日

節分に

Cimg6310


 一昨日は節分でしたね。
みなさんのおうちでは、豆まきをしましたか?

 節分と言うと、小さな頃を思い出す。実家の豆まきはそれはそれは派手だった。賑やかだった。大豆を炒るのは祖母の役目だった。弟と2人、祖母のエプロンの裾をつかんで、「早く、早く!」って急かせた覚えがある。炒った大豆を一升マスに入れ、神棚にお供えし手を合わせたら、豆まきの開始だ。鬼役はいない。家族全員がまき手だ。まずは、ゆうきと弟が張り合う。祖父母も両親も負けてはいない。
「鬼は外!福は内!」
豆をまきながら、声を限りに叫んだ。庭も家の中も、たちまち、お豆でいっぱいになった・・・・・。
 庭の豆は小鳥さんのご飯に、家の中の中の豆は、家族の胃袋に。炒って間もない大豆は、見た目は今一つだが、香りも味も食感も申し分ない。みんながみんな笑顔いっぱいで、素朴な大豆が、この上なく美味しく感じた。豆まきの光景はアルバムには残っていない。けれども記憶はいたって鮮明。ゆうきの大切な大切な歴史だ。

 今年も豆まきをした。彼と娘とゆうきの3人で。
「鬼は外!福は内!」
例年以上に真剣に。例年以上に願いを込めて・・・・・。また歴史が一つ増えた・・・・・。

 

|

« たまにはこんな日も | トップページ | あぁ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わが家には節分の豆まき大臣がおりまして…

小さい時からせっせと豆まきをしてくれました

庭には豆がたくさんでその上に雪が降ってしまいました

さてさて、3月には落ち着きそうですか?

わが家もいろいろとありまして3月いっぱいまであれこれと落ち着きません

もう今年に関してはどっちでもいいと思ってしまいますね

でもまた次もチャレンジするらしい…ラストチャンスですからね

投稿: ちさと | 2014年2月 5日 11時38分

ワタシも子供のころは寒い中窓や玄関を全開にして豆まきしましたねぇ~。
今は、ご近所からもあまり豆まきの声は聞こえず。
ちょっとさみしいですね。

投稿: しま | 2014年2月 5日 12時08分

私も個度の頃は弟と一緒に豆まきしました。
あの頃は節分の翌日は子供がまいた豆が道路にたくさん落ちていました。

今は落花生をまいたりして
また拾って食べるようですね。

子供も減って当時のような
活気が無いのがさびしいです。

ゆうきさん家は娘さんもまだ
豆まきされるなんて
微笑ましいです。

ゆうきさん家に福が来ますように。

投稿: patapataokan | 2014年2月 5日 17時45分

子供が小さい時は豆まきしたんだけど、それも数えるほどです。
もう20年近く豆まきはしてないわ~
家族全員で楽しそうだね~(*^_^*)

投稿: YUKI | 2014年2月 5日 21時44分

今晩は
ゆうきさん家族のほのぼのとした豆まきの様子が目に浮かびますね
楽しそうだね
子供の頃の豆まきって本当に楽しみでしたね。
大きな声出して「鬼は外、福は内」・・・・
ご近所さん、同時だったりしてね

去年はコロンとの豆まきだったのでちょっと思い出しちゃったから、今年の我が家は豆まきせずに恵方巻きのみでした。

投稿: ねんね | 2014年2月 5日 22時16分

ちさとさま

 「お庭外!福は内!」
今年の豆まきは、例年以上に力が入りました。
特に娘は・・・・・目が真剣そのものでした。

 娘の受験ですが、3月末まで引きずることになりそうです。
「晴れやかな気持ちで桜を眺めたい。」
本人は申しております。
親はただただ祈るのみです。

投稿: ゆうき | 2014年2月 6日 17時09分

しまさま

 家族ともども、寒風が吹きこむ窓辺で、鼻水を啜りながら豆まきをしました。
寒かったけれど、心はぽかぽかでした。
 
 今は
「鬼は外!福は内!」
声も聞くことはほとんどなくなりました。
時代の流れとはいえ、寂しいです。

投稿: ゆうき | 2014年2月 6日 17時15分

okanさま

 子供の頃、節分の次の日ともなれば、民家の庭先に、家の前の道路に、豆がたくさん散らばっていました。
今は、豆が散らばっている光景など見ることはありません。寂しいです。

 今年の豆まきは、例年以上に力が入りました。
どうかどうか、福が来ますように!

投稿: ゆうき | 2014年2月 6日 17時22分

YUKIさま

 子供の頃の豆まき、良き思い出となっています。
 大人になって、十数年中断していた豆まきが、娘が生まれてからまた復活しました。
ただ、昔ほど賑やかではありません。
何しろ3人しかいないので。

投稿: ゆうき | 2014年2月 6日 17時25分

ねんねさま

 実家の豆まきは、それはそれは賑やかで派手でした。
わたしたちの子供の頃は、節分の夜ともなれば、あちらこちらのお宅から
「鬼は外!福は内!」
の声が聞こえてきたものです


 恵方巻きもいただきましたよ。
家族みんなで、同じ方角を向いて黙々と。
お腹がパンパンになりました(笑)。

投稿: ゆうき | 2014年2月 6日 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/54864848

この記事へのトラックバック一覧です: 節分に:

« たまにはこんな日も | トップページ | あぁ~ »