« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日

弁当男子デビュー

 我が家の彼が、このほど「弁当男子デビュー」を果たした。今まで、ゆうきに頼っていたことを今度は自分でするのだ。

 彼に辞令が降りた。自宅から車で2時間弱の地に勤務することになった。通えない。単身赴任だ・・・・・・。すごく悩んだ。すごく落ち込んだ。心配事山積み、彼の健康のこと、経済面等々。夫婦で、時に娘を交えて3人で、たくさん話し合った。
 結果、がんばるっきゃないということになった。仕事があるだけ幸せだ。

 健康面、経済面を考え、彼には自炊してもらうことになった。朝昼晩。毎日、ご飯を炊いて、お弁当をつめる。
 ラッキーな事が1つ。彼が住むことになったレオパレスの冷凍庫が予想以上に広かったのだ。心底ホッとした。
ひじき煮、切り干し大根、南瓜煮、金平牛蒡、五目豆、ハンバーグ、お浸し・・・・・・普段食べている物を、小分けにして冷凍してたくさん持たせた。足りない分は、魚を焼くか野菜炒めを作るか、缶詰を開けるか、その日その時の気分で工夫してもらう。市販されている惣菜は極力食べないようにする。

Cimg6621


 昨日は、ハンバーグを早くも食べきったというので、早速、作って冷凍した。今度来た時に持たせよう。

 赴任して20日余り。彼はがんばっている。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年6月28日

初物

 
Cimg6617



 実家の玉ねぎが収穫期を迎えた。両親はさっそく我が家にもおすそ分けしてくれた。採れたてホヤホヤ~。これぞ初物、手にするとまず泥が香る。とりあえず近日食べる分だけ数個渡された。食べきったらまたくれるそうな。

Cimg6615


 家に戻って、すぐに調理に取り掛かった。収穫したその日に食べる・・・・・両親が育てているからこその贅沢・・・・・心から思う。
玉ねぎ特有の風味を堪能したいので、味付けはシンプルに。薄くスライスして少量の塩昆布及びすりごまで会えた。初めての試みだが、意外といけた。彼も娘も美味しそうに食べていた。また作ろうっと。

 「初物を食べると七十五日長生きする。」いつだったかおばあちゃんが教えてくれた。 身体の奥底から、パワーが湧いてきたような気がする。
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月25日

庶民の味方

 我が家において、最も利用頻度が高い肉類(加工肉を含む)、それは鶏ムネ肉だ。ムネ肉は庶民の味方。常日頃どれだけ助けられていることか・・・・・。煮物に汁物炒め物揚げ物・・・・・。
 ムネ肉は特売日に購入する。まとめて購入し、一回使う分づつ小分けにしておく。

Cimg6612


 こうなっていると、安心する。たまに不注意で切らしてしまうことがある。そんな時は、特売日までソワソワと過ごす。

Cimg6614
 

 実家の母も、鶏ムネ肉をうまく使いこなす。中でも絶品なのが煮物だ。葱もしくは玉ねぎと一緒に甘じょっぱく煮込む。小さな頃から食べ続けてきた一品。ゆうきの大好物だ。

 インターネットで「鶏ムネ肉」と検索すると、驚くほどの数のレシピが出てくる。どれだけ多くの人が、鶏ムネ肉を食べているのだろう・・・・・。我が家だけではないのだ。実に心強い。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年6月23日

ほんのちょっとだけれど

Cimg6609

 花火を見た。
我が家から数キロ離れた遊園地の打ち上げ花火だ。
庭から辛うじて見る事が出来る。
小さくだけれど、迫力に欠けるけれど・・・・・・・。

 あいにく、彼は留守で、だから娘と2人で見た。
時間の流れが普段より緩やかに感じた。
素直に綺麗だと思えた・・・・・。

 夏が来た。
この夏はどんな夏になるのだろう・・・・・・。
遠くに旅行に行けなくてもいい、高級なものを食べられなくてもいい、でっかい打ち上げ花火を間近で見たい・・・・・一家3人で。密かに願っている。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年6月21日

ラベンダー

Cimg6588

 テレビニュース等でラベンダーが便りの聞くと、、夏が来たと実感する。

我が家にも、つい先日、便りが届いた。
どう言葉にしたらいいかわからないくらいに喜ばしい。

気のせいかな~。
我が家のラベンダーは、余所で見かけるラベンダーよりも、色鮮やかな気がする。香りが濃い気がする。
植物をお世話する上でも、親バカってあるのだろうか・・・・・。

 我が家にラベンダーの便りが届いた。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月18日

達成感

 毎年夏になると思う。なぜ、この方々はこんなにも元気なんだろうと。ガーデニングを趣味とする身にとって望まぬ客・・・・・雑草。豪雨や日照りもなんのその。踏みつぶされたってへっちゃらだ。時々、その逞しさがうらやましくなる・・・・・・。何かしら悩んでいる時などは特に。

Cimg6584


 望まぬ客は出て行ってもらうしかない!
「出て行ってください。」
と頼んだところで、素直に従ってくれる連中ではない。ちょっとずつちょっとずつ追い出していかなくては。追い出す・・・・・つまりは草むしりだ。

Cimg6585

 草むしりは時間を決めて行う。草むしりは黙々と行う。草むしりは草むしりは大変だ・・・・・。達成感だけが唯一のご褒美。

 今日も草むしりだ。
はぁ~、はびこる雑草を見るとため息がでる。その逞しさがつくづく羨ましい

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月16日

13日の金曜日?

Cimg6581

 先週の金曜日の夜、のんびりとパソコンに向かいつつテレビニュースに耳を傾けていたら、
「今夜は満月です。」
ってアナウンサーが伝えた。画面に目をやると実に見事な満月が映し出されていた。我が地域からだいぶ離れた場所からの中継だった。この辺りからも見えるだろうか・・・・・。デジカメ片手に外へ出た。

 果たして月はそこにあった。
「ほぉ~。」
感嘆のため息が漏れた・・・・・。期待通りの光景にただただ佇んでいたら、
「おぉ~、綺麗だね~。」
いつの間にやら、娘が隣にきていた。
「13日の金曜日の満月ってなかなかないんじゃない?」
確かにそうかも・・・・・。次はいったい何年後?満月がより一層、貴重なものに思えた・・・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月14日

中休み

Cimg6579

 昨日は、久しぶりに野鳥のさえずりで目覚めた。
シャッターを開けてまず目に入ったのが富士山。
何日ぶりだろう・・・・・・。
テンションが急上昇した。

 慌てて洗濯物を外へ出した。
庭をゆっくり散策して、草むしりをした。
実に心地よい汗をかいた。

 最近、会っていない友を思う。
私たちは同じ太陽の恵みを受けて生きている。
たとえどこでどんな状況に置かれていようとも。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月11日

梅雨寒

 今朝は肌寒くて目が覚めた。
時間を確認すると目覚まし設定時刻の5分前。
なんだかすごく損した気持ちになった・・・・・。

Cimg6576


 空はどんより鉛色。いつ降りだすことやら・・・・・・。

梅雨時は、庭の植物たちに水をやるべきかどうか迷う。
梅雨時は、洗濯物を外に出すべきかどうか迷う
梅雨時は、何を着ていくべきか迷う。

  梅雨がなくてはお米が育たない。野菜も木々も草花も雨を欲している。
わかっている。わかっちゃいるけれど、気分が沈む・・・・・。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月 9日

友人訪問

Cimg6575

 久しぶりに、本当に久しぶりに友人Kちゃんが、我が家を訪ねてきてくれた。お花とお菓子を手土産に。何年振りだろう・・・・・。家を新築してから初めてのことだ。

 リビングで2人。時間を忘れて話し込んだ。近況報告、共通の友人のこと、お互いの旦那のこと・・・・・等々。

 話していてよ~くわかった。色々と大変なのは自分だけじゃないってことが。みんながみんなそれぞれに問題を抱えていて、なんとか自力で解決しようと必死になっている。気持ちが軽くなった。ネガティブよりもポジティブだ。辛かろうと苦しかろうと前に進むしかない。だって生きているんだもの。

 話を聞いてくれる友人は貴重だ・・・・・ただいま、しみじみ実感している。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年6月 7日

娘の今

 
Cimg6572


 娘が大学に入学して2ケ月が経過した。
少々親バカが入っているが・・・・・・心なしかお肌がきれいになった気がする。
毎朝、意気揚々と出かけていく。帰ってくるとさすがに疲れた様子ではあるが、ぐったりした様子ではない。
 

 娘はよく大学での様子を話して聞かせてくれる。
教授のこと、授業のこと、友人たちのこと等々。
良きカリキュラム、良き師、良き友に恵まれている模様。
娘の話を聞くたびに、ゆうき夫婦の大学への好感度がアップする。

 娘は毎晩、勉学に励む。土日も関係なく。本もたくさん読んでいる。その表情に高校生の頃に漂っていた悲壮感はみじんもない。
きっときっと、目標が定まっているからこそなのだろう。。

 この大学に入れてよかった~。
心から思う。彼もゆうきも。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年6月 4日

薔薇

Cimg6569

 薔薇が咲いた。数日前のことだ。以来、1日に幾度となく庭に出ている。
早朝の薔薇もいいけれど、日中の薔薇もいいけれど、夜の薔薇もまた捨てたものじゃない。

 この冬の大雪で我が家の庭の木々たちは相当な打撃を受けた。薔薇の木も例外ではない。言葉が出ないほど、見るも無残な姿となった・・・・・・。もうダメだ・・・・・ゆうきは密かに感じた。だが、彼は違った。諦めなかった。剪定して肥料をやって、こまめに水やりをした。

 結果、薔薇は生き返った・・・・・・。

 愛おしい・・・・・愛おしい・・・・・まことに愛おしい・・・・・。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年6月 2日

月を見ていると・・・・・

Cimg6565

 夕涼みにと庭先にたたずんでいたら、西の空に三日月を発見した。
心の奥底にほのかな灯りが燈った。
月は子供の頃から大好きだ。満月も半月も三日月も。
月を見ていると無口になる。
月を見ていると不思議と落ち着く。
月を見ていると、月を見ているといつの間にやらポジティブになる・・・・・・。

 がんばるっきゃない! 生きているのだから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »