« 初物 | トップページ | いい汗 »

2014年6月30日

弁当男子デビュー

 我が家の彼が、このほど「弁当男子デビュー」を果たした。今まで、ゆうきに頼っていたことを今度は自分でするのだ。

 彼に辞令が降りた。自宅から車で2時間弱の地に勤務することになった。通えない。単身赴任だ・・・・・・。すごく悩んだ。すごく落ち込んだ。心配事山積み、彼の健康のこと、経済面等々。夫婦で、時に娘を交えて3人で、たくさん話し合った。
 結果、がんばるっきゃないということになった。仕事があるだけ幸せだ。

 健康面、経済面を考え、彼には自炊してもらうことになった。朝昼晩。毎日、ご飯を炊いて、お弁当をつめる。
 ラッキーな事が1つ。彼が住むことになったレオパレスの冷凍庫が予想以上に広かったのだ。心底ホッとした。
ひじき煮、切り干し大根、南瓜煮、金平牛蒡、五目豆、ハンバーグ、お浸し・・・・・・普段食べている物を、小分けにして冷凍してたくさん持たせた。足りない分は、魚を焼くか野菜炒めを作るか、缶詰を開けるか、その日その時の気分で工夫してもらう。市販されている惣菜は極力食べないようにする。

Cimg6621


 昨日は、ハンバーグを早くも食べきったというので、早速、作って冷凍した。今度来た時に持たせよう。

 赴任して20日余り。彼はがんばっている。

|

« 初物 | トップページ | いい汗 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読んでてなんだか涙が出そうになりました。
ご主人偉い!!

環境の変わった場所でお仕事するだけでも
大変なのにそこへ慣れない自炊。

ご主人、本当に大人だと思います。

わが家の主人は鼻で笑ってやりませんでした。
おかげで家計が大変なことになって
本当にしんどかったです。

がんばってるご主人を支える
ゆうきさんも本当に大変だと
思いますがご主人の健康のため。

お二人の頑張りを見てきっと娘さんも
得る物があると思います。

私も大阪からお二人を
応援してます(^^

投稿: patapataokan | 2014年6月30日 19時41分

こんばんは
単身赴任・・・・大変ですね
ねんねさんの彼の職場は中小企業だったので、転勤は無かったから単身赴任と言う経験は無かった。でもね、
今のお家に引っ越してすぐのときにアフターサービスのセクションに配置換えがあって、日本中を回らなければいけない仕事になったことがあるの
月に4,5回しかお家に帰れないこともあり
大事なことも相談できずに悩んだことも・・・
今となっては懐かしい思い出に
自炊されるご主人様素晴らしいですね
お庭の花々が寂しがっているかも、愛情をしっかり注いでくださいね。

投稿: ねんね | 2014年6月30日 22時03分

ご主人、単身赴任ですか・・・

寂しいですね~ラブラブのお二人なので

娘さんと二人だけの時間を楽しもうと前向きになってくださいね

と、言っている私ですが

来年に主人の会社が金沢八景に移動することになりこちらも2時間の通勤か単身赴任のどちらかになります

一人暮らしをしていないだめな人だから私は「やってみろ!」と追い出す予定です

洗濯、掃除、なんでもやってくれる人がいつもいたので何にもできない人なんです

私が死んだらどうするんだろうと思うときが多い人なんです

ま、いなければいないで長女に頼みそう・・・

今からでも間に合うので鍛えたいので一人で退職までの12年を単身で行ってもらうかもです

投稿: ちさと | 2014年6月30日 22時25分

単身赴任ですか、会社勤めには仕方ないですね。我が家は数カ月だけ単身赴任しました。
同僚はもう20年以上単身赴任ですって。
旦那様も大変だけど、ゆうきちゃんも寂しいでしょうね。元気出してね。

投稿: YUKI | 2014年7月 1日 00時35分

okanさま

 赴任先では、親切な方が多い模様。妻としてホッとしています。
 
 着任初日から、お弁当持参で出社しました。
職場では、主人の他にも弁当男子がいるそうです。同じく単身の方です。
「お金がないから・・・・・。」
と言っているそうです。家だけじゃないんだ・・・・・。仲間がいてよかったです。

 自炊とはいえ、手の凝ったものは無理。
その点はフォローしていきます。レオパレスの冷凍庫が広くてよかったです。
娘も、何かと手伝ってくれるので助かっています。

 応援ありがとうございます。
とても心強いです。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 16時23分

ねんねさま

 サラリーマンの宿命です。
仕方がないこととはいえ、辞令直後は、すごく落ち込みました。

 思い返せば、十年程前、主人は、仕事が大変で、朝が早くて夜が遅く、娘と顔を合わせるのは、週に1~2回のお休みの日だけでした。寂しいこの上なかったけれど、家族一丸となってどうにか乗り切りました。
今回も、がんばります。

 お庭のほうも、がんばって草むしりや水やりをします。
主人が丹精込めた草花を枯らすわけにはいかないので。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 16時41分

ちさとさま

 昼間はまだ良いけれど、夜は寂しくて寂しくてたまらなくなります。
娘も同じみたい。でも、口には出しません。健気です。

 会社が移動・・・・・ちーちゃんのところも大変ですね。

 うちの主人も、掃除も洗濯も炊事も、すべて私まかせでした。
赴任して3週間。色々、失敗も多いみたい・・・・・・。
まぁ、至らないところは徐々に教育していこうと思います。単身赴任が終了したとしても、私自身いつどうなるかわかりませんものね。
ちーちゃん、お互いがんばろうね。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 16時52分

YUKIさま

 サラリーマンの宿命。
辞令に逆らえないです。
主人の新しい職場は、単身の方が多いそうです。皆さんがんばっております。我々もがんばるしかないです。

優しいお言葉ありがとうございます。
とても心強いです。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 16時57分

ゆうきさん、ご無沙汰しています。

ご主人、単身赴任されたのですね。
それぞれが不安で、心細くて、心配な気持ちをお持ちのことと思います。
離れてさらに、お互いの大切さが身に沁みますよね。

週末ごとなど、ご主人は帰宅されるのでしょうか。
一緒にいられる時間がとっても待ち遠しいですね。

ガンバレ!ご主人、娘ちゃん、ゆうきさん!!

投稿: ブルー | 2014年7月 1日 19時18分

  単身赴任ですか~
わが家も2回目の単身赴任、ただいま1年と5か月めです

 私もできるだけ、惣菜やら手作りのものを作って持って行ってもらっています

 晩御飯以外に家に帰っても洗濯など細々としたことをしなければならないので、できるだけ晩御飯作りに時間が掛からないように~

 いつまで続くのかわからないですけど、家をあずかる奥さんも寂しさに負けずに頑張りましょうね

 

投稿: もえぎ | 2014年7月 1日 19時53分

ブルーさま

 お久しぶりです。

 単身赴任して3週間が経過しました。
初めてですからまだまだ戸惑うことが多いです。主人はもちろんのこと、わたしや娘も。

 自宅から車で2時間弱の場所ですから、お休みの日には帰宅します。
カレンダーに〇を付けて心待ちにしてます。

 応援ありがとうございます。
とっても心強いです。とにかくがんばります。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 21時27分

もえぎさま

 もえぎさんのご主人も単身赴任でしたね。
同じ立場の人からのコメント、とっても嬉しいです。

 主人は初めての単身赴任です。
3週間が過ぎました。主人がいない時間をすごく長く感じます。

 毎日、暇さえあれば、次に帰宅した時は何を食べさせるか、何を持たせるかを考えています。もえぎさんと同じく、夕食の準備に時間がかからないようにするためです。

 いつまで続く単身赴任。
寂しいのは主人も同じ。がんばります。

投稿: ゆうき | 2014年7月 1日 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135245/56651691

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当男子デビュー:

« 初物 | トップページ | いい汗 »